----------------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------------

                   

 

■1987年にレンタルビデオ店として東京・高円寺にオープン

----------------------------------------------------------------------------

■映画の図書館
エイゼンシュタインなどの映画創成期。ロベルト・ロッセリーニ、フェデリコ・フェリーニ、ルキノ・ビスコンティなどのイタリア映画。 ミケランジェロ・アントニオーニ。イングマール・ベルイマン。ジャック・リヴェット、エリック・ロメール、ジャン=リュック・ゴダール、フランソワ・トリュフォー、クロード・シャブロルなどのヌーヴェル・ヴァーグ。 ジャック・フェデー、ルネ・クレール、ジャック・フェデー、ジュリアン・デュヴィヴィエ、ジャン・ルノワール、ジャック・ベッケル、ルネ・クレマン、アラン・レネ、ジャック・ドゥミ、ロベール・アンリコなどのフランス映画。ルイス・ブニュエル + サルバドール・ダリ、マン・レイ、フェルナン・レジェ、ルイ・デリュックなどのアヴァンギャルド映画。さらに80年代以降のミニシアター系まで、映画史を知る上での重要作品を網羅。

----------------------------------------------------------------------------

■日本映画も充実
戦前のサイレント映画から初のトーキー映画『マダムと女房』(五所平之助)。黒澤明、溝口健二、小津安二郎、成瀬巳喜男。中平康、鈴木清順、増村保造、石井輝男、岡本喜八、今村昌平、松本俊夫、大島渚、高橋治、山田洋次、吉田喜重、篠田正浩、山下耕作、五社英雄、深作欣二、三隅研次、工藤栄一、浦山桐郎、熊井啓、勅使河原宏、寺山修司、若松孝二といった個性的作家。松竹ヌーヴェルヴァーグにATG。神代辰巳、田中登、小沼勝などの日活ロマンポルノやサトウトシキなどのピンク・ヌーヴェルヴァーグ。映像作家よりダイレクトに独占入手したインディーズ映画の数々。

----------------------------------------------------------------------------

■数々の音楽ビデオ
ビートルズ、ロ−リング・ストーンズといった王道はもちろん、ROCK、PUNK、POPS、SOUL、BLUES、JAZZを中心にセレクト。音楽映像ソフト会社の大手ビデオアーツとの契約は、レンタル店として日本初。海外からはノイズ / フリー /アヴァンギャルド・ミュージックやレア映像を多数入手。レンタル・ビデオ業界では日本一の在庫を誇る。

----------------------------------------------------------------------------

■海外より直輸入
ラス・メイヤーなどの映像ソフトをダイレクトに輸入。日本国内では未発売だった黒澤明、溝口健二や『黒蜥蜴』(丸山明宏)などの逆輸入版、入手困難な音楽ソフトをニューヨークより輸入。

----------------------------------------------------------------------------

■1989年よりレア映像ソフトを中心とした販売もスタート

----------------------------------------------------------------------------

■1990年、T-シャツ・プリントを専門にした高円寺Auviss2号店をオープン

----------------------------------------------------------------------------

■T-シャツ
日本国内のアーティストのコンサート / ツアー・グッズ、テレビ / ラジオ番組のグッズ、企業の販促品、オリジナル・プリント作品などを制作。

----------------------------------------------------------------------------

■1999年、T-シャツ・プリントを専門にした高円寺Auviss2号店を閉店

----------------------------------------------------------------------------

■夜のストレンジャーズ 
2001年、夜のストレンジャーズ の1st Album 「PRINCE OF GHETTO +」を販売。

----------------------------------------------------------------------------

■宮川ひろみと自主映画
自主映画の女王として知られる女優・宮川ひろみと出会う。宮川ひろみと共同プロデュースにより、自主映画のレンタル / 販売を開始。多くの作家からダイレクトに作品を入手。レンタル / 販売店として自主映画の在庫数は都内一。中でも、映画マニアから伝説化されている藤原章監督の旧作は独占レンタルのため人気が殺到する。また、映像作家を目指すアマチュアからも注目される。

----------------------------------------------------------------------------

■2004年、CUTの鶴岡幸治監督がAuviss CMを制作
監督・脚本・撮影:鶴岡幸治 / 編集:水橋千佳子 / 出演: sumie / ナレーション:鶴岡極道 / 音楽 : 夜のストレンジャーズ

----------------------------------------------------------------------------

■2004年、宮川ひろみプロデュース、Rays Filmsのタツオ監督がAuviss CMを制作

----------------------------------------------------------------------------

■Auviss CMを劇場公開 Rays Films (2004.4./1min.) 出演/田中ひとみ 撮影/古閑俊輔 制作/宮川ひろみ 監督/タツオ

----------------------------------------------------------------------------

■デリシャスウィートスとの出会い
知る人ぞ知るパフォーマンス集団「デリシャスウィートス」のドキュメントビデヲ『ハレンチ*ノータリン天国』を独占レンタルなど。

----------------------------------------------------------------------------

■ラジオ出演
映画評論家の切通理作さんと女優の宮川ひろみさんのインターネット・ラジオ「切宮〜キリミヤ・シネマラジオ」に出演。

切通理作さん     宮川ひろみさん

----------------------------------------------------------------------------

■2013年5月31日  閉店

 26年間の最終日 * 当店を支えて下さった方々と記念写真 *

----------------------------------------------------------------------------

■2013年8月より インターネットにて、在庫ソフトを中心にレア作品を紹介

   

 

--------------------------------------------------------------------

-