あなたは 目の来訪者様です
 
 
★激痛のぎっくり腰でも、骨盤矯正で即効・解消!  ★他院にはない技術ですよ!
    ★ レベルが違んですよ!
ぎっくり腰の再発を防ぎ、根本から治す根本療法』

『ぎっくり腰』になったら、どうすればよいか?…が分かるサイトです。必見!

埼玉県川口市にあるぎっくり腰即効センター・古澤接骨院 院長は、ぎっくり腰に抜群な効果を発揮する
独自の治療法『元返し療法』を開発し、30万人以上の患者さんを癒した実績のあるぎっくり腰のスペシャリストです。患者さんの中には世界的に有名なバレリーナを始め、著名人や海外から来られる外国人も数多く治療され、セミナーや講義も行ない、著書『元返し療法』や『腰痛治療プログラム』なども出版し大好評となっており、
TOKYO FM【ワンダフルワールド】にも出演され、健康雑誌『壮快』にも取材されております。

ぎっくり腰とは一般的に、重いものを持った時や体を捻った時などに起こる急性の腰痛を指す通称です。
『魔女の一撃』と呼ばれているように強烈に痛いものです。正しくは『急性腰痛症』と言います。


 地元でぎっくり腰 の名医と言われているのはなぜか? ・・・それは、100人のぎっくり腰患者がいれば、
100種類のぎっくり腰があり、そして、100種類の治し方があります。

だから、その100種類のぎっくり腰に対し、一人一人に最適な施術を施さなければ治らないのです!
 ※ 結論は、幾百種のぎっくり腰に最適な施術を施すことが出来る経験を持った、経験豊かな『スペシャリスト』の先生だからです!


ぎっくり腰の整体施術は保険が使えません!


重症患者さんへ・・・

突然!ぎっくり腰になり、寝たきりで足を少し動かしただけでも激痛が走り、
寝返りも打てない、座ることも立つことも出来ない。
 そのような方が、救急車を呼んで当院を指定して来院された方もいます。

驚きの施術前と施術後  ★他院では、このようには ならない!  ★ レベルが違んですよ!
奇跡の症例の数々(その1)
施術前 施術後
這うようにして立てない状態で来院される。
ベットに寝るのも大変な状態です。
1回の施術でスタスタと歩けるようになりました!

奇跡の症例の数々(その2)
施術前 施術後
壁に手を掛けながら歩行困難な状態で来院!
直立できない重症です!
1回の施術で壁に手を掛けなくても、
腰を伸ばして歩けるようになった!拍手!
※これには個人差があります
奇跡の症例の数々(その3)
施術前 施術後
奥さんの肩を借りて来院!
膝を曲げてやっと立っている。これも重症です!
1回の施術でスタスタと歩けるようになる!
楽に直立できている!凄い!
※これには個人差があります
奇跡の症例の数々(その4)
施術前 施術後
痛いので杖を使って来院!
後に全く反れない!これも重症です!
超楽珍に!スタスタと歩けるようになる!
こんなにも反れる!イナバウワだ!
※これには個人差があります
奇跡の症例の数々(その5)
施術前 施術後
腰が前に曲がらず、後ろにも全く反らせない 翌日には、腰が前に90度曲がるようになった。凄い!
後ろにも反らせるようになった!
※これには個人差があります
奇跡の症例の数々(その6)
施術前 施術後
前屈30度しか曲がらず、後屈3度しか反らせなかった 翌日には、前屈70度まで曲がるようになった。
後ろに35度まで反らせるようになった。OK!
※これには個人差があります
奇跡の症例の数々(その7)
施術前
施術後
術前、前屈35度、後屈15度で痛そう!  術後、前屈85度、後屈30度まで反らせるようになった! OK!
※これには個人差があります
奇跡の症例の数々(その8)
施術前
施術後
術前、右屈ゼロ度、後屈5度しか倒せなかったのが、  術後、完璧です!  すげイ!
奇跡の症例の数々(その9)
施術前
施術後
左右にゼロ度、後屈5度しか倒せなかったのが、  術後、左右にも後ろにも完璧です!じぇじぇじぇ!
※これには個人差があります
奇跡の症例の数々(その10)
施術前
施術後
術前、左にゼロ度、前屈不安気味!が、  術後、左右にも後ろにも完璧です!  イナバウワだ!
◆以上の症例はホンの一部です。
当院では、毎日、盛りだくさんの奇跡的回復の事象が起きています!
※これには個人差があります
◆ お知らせ!整体やカイロプラクティックは国家試験による国家資格ではない!
  • 当院での施術により多くの患者さんが上記のように良い施術結果が出ておりますが、稀に、一部の患者さんですが、同じようなぎっくり腰の症状の方でも、その人の重症度や当院に来院されるまでの経過等が異なりますので、施術の効果が異なることもあります。ご了承下さい。

  • 先日、患者さんから問い合わせがあり、別の整体で施術を受けたら、かえって、状態が悪くなってしまったと、患者さんから電話がありましたので、その事に対して、ご注意しておきます。

    一般的に整体やカイロプラクティックという看板を上げて施術をしていても、ぎっくり腰の中には椎間板ヘルニアが併発している場合もありますので、そのような方に関しては大変難しく危険です。

     危険な理由(1)、整体やカイロプラクティック院では、レントゲンやMRI撮影を依頼する病院がなく、また、その病状を判断する知識が少ないということです。

     危険な理由(2)、ヘルニアの中にはヘルニアの突出の方向によっては整体やカイロプラクティックの施術をしたら、かえって悪化するものもある。

     危険な理由(3)、整体やカイロプラクティックは国家試験による国家資格がなくても“癒し”ということで日本の法律では施術が行なえるので、十分な教育と同等な教育が施術者全員に行われているとは限らないということである。その弊害として、医療事故が起きている所もあると2016年2月10日のNHKの『クローズアップ現代』の番組の中で警告していました。

    よって椎間板ヘルニアの施術が誰でも出来ると言うわけではないということを知っておいてください。
    患者さんとしては、自分の身を守る為に、国家資格を持った熟練した先生を探さなければなりません。
    当院では国家資格を持った熟練したスペシャリストの先生の施術により、
    多くの患者さんが上記のように良い施術結果が出ておりますので、ご安心ください。


  • 当院では多くの場合、レントゲンやMRI写真も見させていただき適切な判断が出来ますので、レントゲンやMRI写真を見れば、痛みの原因が腰椎の何番にあるのか、仙腸関節にあるのか、椎間板ヘルニアにあるのかなど、その判断が的確に出来ますし、自ずと原因が分かればその施術法まで分かるので、安心した施術が受けられます。
情報