はじめての日記

まったく何もしらない状態から株をやり、 大損した挙句、会社を辞めて、
まったく何もしらない状態から株式会社も システムトレードもやります


現在の持ち株:飲茶銘柄(自社株):10,000円 × 200株 = 200万円
確定利益:−214万円


内訳
−16万円(三菱自)−29万円(丸石)−22万円(その他デイトレ)−23万円(イチヤ)
+4万円(アルムス)+36万(生化学) −11万円(大盛)−16万円(修学社)
−116万円(オメガ) −6万円(オーエ) +76万円(ニチモウ) +9万(コツコツ)
−134万円(推奨銘柄) −5万円(やむひよ10勝8敗) +39万(やむちゅ22勝17敗)
何故こんなことになったのか、その顛末…… ⇒ 株日記へ

そろそろ頃合ですので、 今、書いてる「経営者育成セミナー参加日記」が終わったら、 株の売買を再開しようと考えています。
目標は、「確定利益をプラスにすること」です。 もう株で儲けて、莫大な利益を得ようとか そういうことは考えていません。
ただ、とにかく、−214万円という損失をゼロにしたい。 誰かに「飲茶さん、株やってたんですよね?どうでした?」と聞かれ、
ん?ああ、別に、損も得もしなかったよ」と笑顔で答えたい。 それだけが、僕の唯一の望みです。

株の損失をゼロにする
その売買を最後の株取引とし―
はじめての株日記というサイトの締め括りとしたい
 株をはじめるには  はじめてのネット収入(+342万)
 株、経営以外の日常的な日記は、「飲茶な日々」に移行しました!  

2007年06月30日
諦めたらそこで完全におわたよ

別の板にも、似たようなスレが……
(ためしに「完全におわたよ」で検索してみると……結構あるんですねorz)

しかも、このスレ……600以上の発言がありました……_| ̄|○
そんなに、たくさんのオワタ人たちがいるということでしょうか○| ̄|_

だいじょうぶです!(T△T)諦めなければ、おわりません!(>△<) 

逆転の道は必ずあると思います!

諦めなければ……諦めなければ……(ぼろぼろ)

2007年06月29日
おわた

なぜか、2chにこんなスレが……orz
ちょっと、びっくりしました。

2007年03月7日
経営会議
最近、色々な人から経営のアドバイスを頂いています。
やっぱり、がっつり儲けるには、人を増やさないことには
話にならないようです。

これから、人をバンバン雇って、
会社を大きくする方向で行こうと思います。

2007年03月6日
営業
今日も、日付が変わってからの深夜帰宅でした。

でも、今日は、とある会社の社長さんとあって話したところ、
いくらでも仕事があるので、仕事をくれるとのことでした。^^

ここは思い切って、人を大量に雇ってみようかな、
とかそんなこと考えてます。

2007年03月2日
明日は土曜ですが
明日も仕事です。>_<

2007年03月1日
3日続落

昨日、すごい勢いで下がったので、朝の寄りで何か買おうかな〜、
とか思ったのですが、結局、今日も続落でしたね。(-150円)

時間が経ってから、大暴落しているチャートをみると、
「あのとき、買えばよかったな」とかいつも思うのだけど、
実際に大暴落の現場に立ち会うと、怖くて買えないんですよね。

「もしかして、この大暴落をきっかけに、
 世界経済が破綻して、さらに株価が
 急落しつづけるんじゃ……!!!」

どうしても、マイナスのイメージがぬぐえない飲茶でした。

「もしかして、今、優良銘柄がバーゲンセールになってます?」

そう思いつつも、思い切って買うことができない……。

何も考えずに、
「うおおお!!チャンーーーース!!
 全力でいけええ!っうえwwwっうえwww」
とやれた昔が懐かしいです。

2007年02月28日
大暴落!
わ!日経平均がすごいことになってる!
前日比:−515円

もしかして、今、優良銘柄がバーゲンセールになってます?

2007年02月27日
経営者育成セミナー
経営者育成のセミナーに参加してきました。

かなり勉強になりました!
特に、一番の収穫は、自分が「どんなタイプの経営者なのか」
がはっきりしたことです。

しばらくは、この研修での出来事について
書いていきたいと思います。

経営者育成セミナー日記の連載はこちら

2007年02月21日

やばいくらい忙しいです。
朝から深夜まで仕事、仕事……。
でも、この仕事だって、
月100万くらいもらえる仕事だし、がんばらないと……。>_<

2007年02月17日
会社に入りたいと言う人がきて
なんていうか、もうひとり、社員が増えそうです。

僕のところのようなベンチャー企業は、
若い人の方が将来性もあるし、体力もあるし、
なによりお給料が安いので良いのですが、
今回、雇うことになったのは、
僕よりもかなり年上の方です。(^^;

でも、なんていうか、頼まれると断れないので……
とにかく、その人のために仕事を見つけてきます。
がんばります。

2007年02月14日
貸借対照表
すみません、先日、「賃借対照表」見ながら経営の勉強してます、
みたいなことを書きましたが、掲示板で、

「賃借(ちんしゃく)対照表」ではなく、
「貸借(たいしゃく)対照表」の間違いです

という指摘を頂きました……_| ̄|○

賃借(ちんしゃく):お金を払って物を借りること。
貸借(たいしゃく):貸すことと借りること。貸し借り。

つまり、「貸借(たいしゃく)対照表」とは、
「会社の貸し借りを示した表」ってことで、
「賃借(ちんしゃく)対照表」だと、
「会社が借りてるものリスト」になってしまいます。

すみません、以後、気をつけます!>_<
みなさんも、気をつけてくださいね。

2007年02月13日
賃借対照表
今、僕の手元に、自分の会社の「賃借対照表」があります。

賃借対照表は、簡単に言うと、
「今、会社にどれだけ資産(プラス)負債(マイナス)があるか」
をあらわした表です。

今まで、この手の情報に、なんの興味もなかったのですが、
さすがに会社経営も3年目だし、
少しくらいは知っておこうということで、
自分の会社の「賃借対照表」を作ってもらいました。

この表……見ると、会社の現状がよくわかります……。

「うわああああああああああ!!!!!
 負債(借金)が、すごいことなってる!!
 全部足すと1500万くらい負債ある!!!
 株取引のマイナスの比じゃないよ!!
 どーーするの、これ!!」

「あ、でも、表を見ると、負債(借金)にも、
 『すぐに返さないといけない負債(流動負債)』と、
 『ゆっくり時間をかけて返せばよい負債(固定負債)』
 があるんだ!」

「すぐに返さないといけない負債(流動負債)は……
 うーー、こんなもんかー、
 うん、これくらいの負債なら、当面はなんとか、たぶん!
 逆に、ウチは、ゆっくり時間をかけて返せばよい負債(固定負債)
 の方がめちゃくちゃあるってことか!」

「えーと、じゃあ、今、ウチはどれだけ資産があるんだろ」

「なるほど、資産の表のところも、
 『すぐにお金にできる資産(流動資産)』と
 『お金にするのに時間のかかる資産(固定資産)』
 に分かれているんだね……。
 おお!!なんだかんだいって、ウチって、
 すぐに現金化できる資産(流動資産)が
 1000万近くあるじゃん!あるじゃん!」

「で、で、で、資産と負債から、合計を出してみると………、
 うーーーーん、やっぱりマイナスだあああぁ!」
(卒倒して後ろに倒れる飲茶)

もちろん今まで、株式取引で、
買いたい銘柄の企業の「賃借対照表」ぐらいは見たことが
あったのですが、こんなに真剣に見たことはありませんでした。
(というか、ピンと来てなかったです。
 合計が、プラスか、マイナスかくらいしか、見てませんでした)

実際に、自分で、会社を作ってみて、「賃借対照表」を見てみると、
なんか、すごい面白いです。
そして、ドキドキしながらみれます。
(負債の項目を見ていると、息が浅くなって、呼吸が乱れてきます)

こうなると、

「じゃあ、流動資産(すぐにお金にできる資産)の
 詳細な内訳はなんだろう!?
 固定資産(お金にするのに時間かかる資産)って
 何があるんだろう!?」

と興味を持ち出して、さらに詳しく知りたくなってきました。

「賃借対照表」をみて、こういう気持ちになれただけでも、
会社を作った意義はあるのだと思います。(^▽^)



たぶん

2007年02月07日
小さな本屋で
今日、ヨーカドーに、買い物に行ったときに、
せっかくなので、店内の本屋をのぞいて、
「自分の本が売ってないか」探してみました。

デパートの中の小さな本屋で、哲学コーナーなんかないので、
「まずないだろう」と思っていたら、

「おおおおおおおおおおおおおおお!!!」

なんと文芸書コーナーにありました!

小さな本屋に自分の本が並んでいるという光景は、
自分でもびっくりするぐらい感動的で、
ちょっと涙目になってしまいました。

一瞬、入り口の「売り上げランキングTOP10」
のところに持って行って、勝手にランキングINさせようと
思ったのですが、さすがにそれは厚かましいので、
ちょっとだけ見えやすいところに、
本の位置を変えて店を後にした小心者の飲茶でした。

4576061844 哲学的な何か、あと科学とか
祝!書籍化!
飲茶の本が発売されました!

2007年02月06日
また新しいビジネスに挑戦
今度は、オンラインショップに挑戦しようと思っています。(^▽^)

アメリカのショップの人と交渉して、
海外の珍しいレアアイテムを売ってもらい、
それを自社のネットショップに置こうと思っています。(^△^)

2月中にはオープンする予定です。
いっぱい、売れるといいなぁ〜。

一攫千金を目指してがんばります!(^△^)

2006年02月05日
今までの経緯
飲茶です。こんばんは。
勢いで株式会社を設立してから、もうすぐ2年になります。
日記再開ということで、今までの経緯をおさらいしてみると、

■仕事がキツイよ!もう会社辞めたい!
↓
■ああ、金が欲しい!
↓
■ボロ株だ!仕手株だ!
↓
■大暴落!
 おわた、おわたよ!
 完全におわたよ!(T△T)
↓
■自暴自棄になって、精神的に不安定になる
↓
■株取引の経験を活かして、株式会社を作ろう!
↓
■それから、2年が経ちました……

という感じです。

なんだかよくわかりませんが、なんとか2年持ちそうです。

2006年02月04日
・日記再開します
こんにちは、飲茶です。

会社の経営も落ち着いてきましたので、
「はじめての株日記」を再開しようと思います。

これからは、日記帳がわりに、
「日々の出来事」「自分の考え」「会社の経営状態」など
ざっくばらんに書いていきたいと思います。

なるべく毎日更新できるようにがんばります^^ 

2006年11月17日
・ベンチャー企業は休めない
風邪引きました……。

ベンチャー企業で辛いのは、
体調が悪くても、病気になっても、
「仕事を休めない」ことなんですよね……。

仕事は信用が大事なので、「納期を遅らせたり」
「品質を下げたり」とかは絶対できないので、
受けた仕事は、きちんとやり遂げないといけません>_<

もう「○○だからできないんですよ」と
「愚痴」とか「言い訳」とか言える相手(上司)もいませんし、
どんな最悪な状況になろうとも、やるべきことはひとつなんです。

すなわち…内臓を壊そうと入院しようと、
何が起ころうとも、いいから要するに……
期日までに仕事を納品すること……!

それ以外にありません……。>△<風邪ひきました。しばらく、休みます。
 このままのスケジュールだと、
 欠陥が残るものができてしまいます。
 お願いです、納期遅らせてください」

とは言えないので、
結局のところ、「死んでもやれ」ってことなんですよね>_<

……耐えられるかなぁ。>_<

2006年11月15日
・月収280万(2)
うーん、起業して、自分でがんばって働くと、
けっこう儲かるものなんですね。

週に1回の打ち合わせに参加するだけで、
月80万とかもらえたりする仕事とか、
あるからなんかもうすごいです。>_<

普通に会社で働いていたときは、金銭の感覚が違います。(^^;

とにかく、今は、がんばって仕事をこなして、お金を貯めたいと思います。

結局、たくさんお金を持っている人が、そのお金を使って、
さらにお金を増やしていくんですよね。

なので、今は、必死にお金を貯める時期だと思っています。

次の「勝負」で、限界まで張れるように……。

2006年11月13日
・月収280万
ごめんなさい。最近、全然、株をやっていません。
もう、毎日が忙しくて、忙しくて。(T△T)

会社を辞める前よりも、忙しいです。(T△T)

でも、会社に勤めていたときほど、辛くありません。

色々な理由はありますが、単純にいって、
「働けば働くほど、大金が入ってくる!」
というのが大きいかもしれません。

今、飲茶は、月に280万円ほど、稼いでいます。

全部、自分の懐に入るわけではありませんが、
それでも、この金額が、
自分のモチベーションに与える影響は、計り知れません。

たとえば、
「月200万やるから、がんばって働いてね♪」
なんて言われたら、多少の辛い仕事でも耐えられますよね。

いま、そんな感じです。

でも、正直なところ、浮き沈みの激しいベンチャー企業なので、
いつ仕事がなくなるか、わかりません。

なので、今は、仕事して、仕事して、仕事して、
金、金、金、守銭奴のように金なのです。

あしたも仕事がんばるぞ!(T△T)

2006年10月30日
・断れません
仕事、仕事、しごと……。
もう、なんか、疲れ果てました……。orz

ベンチャー企業を興したばっかりの頃。

知り合いの企業や、関連する会社に営業活動しに行っても、
「へぇ〜、若いのに偉いね〜、じゃあ、今度何かあったら連絡するよ」
と言われたきりで、大抵は連絡なんてきませんでした。

こんな若造の、資本も、実績もない、
出来立ての会社に仕事なんかくれませんよね。

仕事のない毎日は、とても苦痛で不安でした。
どんどん減っていく資金、貯金を見るたびに、胸が締め付けられました。

仕事ほしぃ〜、なんか仕事ないですか〜、仕事したいよ〜。

でも、それから1年半……。
小さくても確実に仕事をこなしていくうちに、
少しずつ会社として信頼されはじめてきたように思います。

しかし、そうなると、今度は、以前営業活動したところから、
「がんばってるらしいですね♪この仕事やってみませんか?」
とオファーがドシドシくるようになりました。

仕事……断れません……。

あああああああああああああああああああああああ。

2006年10月27日
・忙しいのT_T
忙しすぎるよT_T
寝る暇もないぐらいT_T
最近、睡眠3〜4時間だよT_T

2006年10月10日
・祝!黒字!
みなさん、やりました!(^▽^)
わが社は、今年度、黒字になりそうです。

「現時点で、確実に入ってくるお金(売り上げ)」から、
「確実に出ていくお金(人権費など)」を差し引くと、
今年度は、プラスになることが確定しました。

起業して、2年目で黒字達成です!
ばんざーい!ばんざーい!(^▽^)

ただ、今年度、無理をしてでも黒字にするために……、
無理なスケジュールで仕事を入れてしまったので……、
朝早くから、遠地に出張して……、
気の抜けないお客さんの職場で、夜遅くまで残業して……、
家に着くのは、24時頃で……、
と、そんな生活です。

なんでしょうか。
そういう生活から抜け出したくて、会社を辞めたはずなのに、
「会社を黒字にする」という金銭的社会的な目標のために、
また馬車馬のように働いています。

会社が黒字なのは良いことのはずなのに、
なぜか、最近、気持ちが落ち込んでいます……。orz

ああ、明日もまた、早い……。(T_T)

2006年9月30日
・また借金
しばらく、体調不良で、更新していませんでした。
週明けから、再開していきたいと思います。

会社経営の方ですが、運転資金がなくなったので、
また、200万借金することにしました。

いろんな意味でふっきれました。

2006年9月14日
・書籍化
うーん、今週は忙しかったです。
とりあえず、サイトの書籍化の方ですが、こちらの作業はほぼ終わりました。
あとは、出版社さん任せです。
11月くらいには出版されると思います。(^^)

2006年9月7日
・お金貸してくれませんでした
また、これでがんがん、儲けるぞ!!
ちなみに、会社の資金がなくなったので、
また、公庫から借金をしようと相談したのですが、
「むずかしい」と言われました!!ぐはぁ〜!

2006年8月24日
・自分にあった『投資期間』を決めましょう
株を始めた頃、多くの人から
「自分にあった『投資期間』を決めましょう」
とアドバイスをされました。

「投資期間」とは、簡単に言うと、
「株を買ってから、どれくらいの期間を置いて売るか?」
ということです。

ちなみに、期間は、「短期、中期、長期」と分かれています。 
@短期投資(数秒〜数日単位で売買)
A中期投資(数週間〜数ヶ月単位で売買)
B長期投資(数ヶ月〜数年単位で売買)

多くの人から「長期」と「中期」が進められました。
そして、「短期」はやめておけと言われました。

どうも「長期売買で儲けるのは比較的楽」だが、
「短期売買で儲けるのはとても難しい」ようです。

それはなぜか?

そもそも、「株で儲けた」ということは、
「未来に株価がどうなるか予測し、その予測が当たった」
ということです。
予測が当たれば儲かるし、予測が外れれば損をします。
ようするに、株とは、
「未来の株価を予測するゲーム」と考えても良いと思います。

しかし、その「株価の予測」は、「短期では極端に難しい」のだそうです。

たとえば「長期」であれば、きちんと会社の経営状態を分析すれば、
「上がる傾向にあるか」「下がる傾向にあるか」ぐらいは、
比較的予測しやすいのですが、
「明日株価が上がるか」「1時間後株価が上がるか」となったら、
もう予測は困難で、ほとんどギャンブルです。

一般的に、株式投資は、投資期間が、短期になればなるほど、
ギャンブル性が強くなり、サイコロを振って、「半か、丁か」で
勝ち負けを決めているのと変わりがなくなってきます。

なので、「株をやる」のなら、きちんと勉強をして、
「長期」かせめて「中期」で投資が行うのが、おススメです。(^^)

たとえば、ボクの友達は、長期で株を持っています。
彼は、「安定した定職についており、高給取り」です・
そして、「使っていない遊んでいる余剰資金があるので、
銀行に預けているだけだともったいないと考え、
潰れそうにない堅い企業の株を買っている」のだそうです。

ほとんど、何もしないで、
毎年に10%20%を確実に稼いできた彼は、
勝ち組ですね!(^^)





でも、はっきりいっておきます。
たとえ、「株が、長期で投資した方が有利だ」とわかっていても、
自分には、無理です!!

株は、短期!短気!単騎!
短期投資以外にありえません!!毎日、株を買ったり売ったりして、精神的に苦しみながら、
大量の手数料を払い続け、しかも、損失を増やし続けてきたボク」は、
その人間性において、
短期投資以外にありえません!

コンスタントに1%づつでも、勝ちに勝ちを重ねて、
どんどん複利で資金を増やしていき、
手早く大金を手に入れたいと願い、その姿を夢想しては、
モニターの前でエキサイトしている人間には、
短期投資以外にありえません!

株価が気になって仕事が手につかず、
お客さんと打ち合わせ中でも、
隠れて携帯で株価をチェックしているような人間には、
短期投資以外にありえません!

ボクだって、ボクだって、できれば、長期で株を持ちたい!
でも、でも、無理なんです!
長期で株を持てる人は、余裕があるから持てるのです。
経済的にも、精神的にも、人間的にも。

それらが全部無い人間は……
現実に絶望して、株で人生を変えようと、切羽詰った人間は……
長期で、同じ銘柄を持ち続けるなんて……
そもそも耐えられない耐えられないのです……_| ̄|○

そして、それに耐えられないような意志の弱い人間だからこそ、
市場のカモとなり、負け続けて、本当に全てを失っていくのです。

株を始めたら、まず、自分の性格や忍耐力や欲望と向き合ってください。

そして、

「自分にあった『投資期間』を決めましょう」

でも、僕は、
具体的な戦略があるわけでもなく、
「ただ耐えられないから」「早く儲けたいから」
というダメな理由で短期投資を選ぶ、
そんなあなたの人間性が大好きです!

2006年8月10日
・金の亡者
ああ……それにしても……
金がほしい……!

結局のところ、自分は「株をやろう!」と考えるまで、
「」というものがよくわかっていませんでした。

「株をやろう!」と決起するまでの自分にとって、
「」とは「欲しいモノを買うための貨幣」にすぎなかったのです。

金があれば、大きな車が買える。
金があれば、高級料理が食べられる。
金があれば、高価な服が着れる。
金があれば、もう少しいいところに住める。

そんな程度の認識でした。

でもでも、この便利な世の中、
心身を削ってまで「それほど欲しいモノ」なんて
そうそうないですよね。(あっても大抵お金で買えないものだったりする)
たとえば、デパートに連れてかれて、
「なんでも好きモノを1個買ってあげるよ」と
言われても、嬉しい反面、「これだ!」というモノがなかなか思い浮かばず、
途方にくれてしまう人の方が多いのではないでしょうか?

同様に、僕も「めちゃくちゃ強く欲しいモノ」なんてなかったので、
子供の頃から、

「べつにー、お金なんて、そんなにいらないよねー。
 そこそこあれば十分でしょ(^^)
 大人って、なんであんなにお金を欲しがるのだろうね。
 いや、欲しくないわけじゃないけど、
 何もそこまでねー(笑)」

と考えていました。

でもでも、自分が大人になって、
社会人として苦労してお金を稼ぐようになったとき、
「金」とは「欲しいモノを買うための貨幣」なんて軽いものではなく、
「自分の時間そのもの」なんだってことに気づいたのです。

だって、僕が、会社でやっていることって、つまるところ、
「自分の自由な時間」を削って、それを「お金に交換している」
ってことなんです。

そりゃあ、時間が無限にあれば良いです。

僕も、学生時代は、「暇」でした。
「時間なんか、まだまだたくさんある」と思い込んでいたから、
バイトとかで「自分の時間を犠牲にしてお金に交換すること」に、
なんの疑問も持っていませんでしたし、(あ〜めんどくせ〜程度)
ファイナルファンタジーとかのゲームで、
100時間以上かけて全てのジョブを最高ランクまで育てても、
「無駄な時間をすごした」とか一切思いませんでした。
(むしろ、やり遂げた〜)

それが、社会人になって、毎日、毎日、忙しくて、休みも無くて、
1年2年が、あっという間に過ぎ去っていくようになり、
「時間は無限ではなく、有限であり、
 しかも、どうやら残り時間は
 思ったより残り少ないらしい」
と感じ始めたとき、

「自分の残り少ない有限な時間」
と交換している「お金」って、

実は、とんでもなく、貴重なものなのではないかと思えてきたのです。

だから、預金通帳に並んでいる数字は、
単にモノと交換するための貨幣ではなく、
「自分が今まで費やしてきた時間の結晶」なのです。

じゃあ、この貴重な金をどうするか?
将来のために、確保するか?
それとも、なんか高価な贅沢品でも買って、
ぱぁ〜っと使うか?
いやいや、違うだろ!
この貴重な金を、今度は武器とし、
自分の人生を劇的に変えるための
きっかけにするんだ!

という感じで、株をはじめた僕からすれば、

そんな資金が溶けていくというのは……もう……
まさに身を削るほどの地獄の苦しみであり、

それゆえに、

うわああああ!下がったよ!!
売り〜!損切り〜!!
ええ!?あがったよ!!
悔しい!!買いだ!買い!
ええ!?買った瞬間に下がった!?
うわーー!売りーー!!

とかそんな感じになるのです。

この気持ち、少しでも、わかってくれるでしょうか。

2006年8月8日
・雑誌取材
月刊誌の取材依頼が、またきました。
うーんうーん、とてもありがたいのですが、(取材費とか)
今週は、実家に帰る予定なので、今回は見送りさせてもらいました。
残念です。(T_T)

2006年8月7日
・勝てるわけがないのに
そう、だから、ようするに!
金……金……金なんだよ!(@△@)

というわけで、なんとか人生を変えるきっかけをつかもうと、
株をはじめたわけですが……、

もちろん、見るも無残な結果になりました。

でも、こんなふうに、

現実の生活に絶望して――
なんとか変えようとあがいて――
株にたどり着いた――

って人たちは、いっぱいいるんじゃないでしょうか?

実際、サイトを始めて、こんなメールがたくさんきました。

「俺も〜○○万損した(T△T)」
「アタシも○○万損しました〜(T△T)」
「自分と同じです。応援しています!(T△T)」

彼らはその後どうなったのでしょうか?(T△T)

自分も含めて、こういう人たちって、株式相場からみたら、
良いカモなんでしょうね。

「今の現状が、辛いから、
 ちょっと株やって、お金儲けしたい(^△^)」
と思って入ってきた素人なんかが、
「株のことを知りつくして、
 朝から晩まで株の情報を集めているプロたち」
に勝てるわけがないのです!
そういうプロたちが、シノギを削って、
生き馬の目を抜くのが株式相場なのです!

たとえ、1回や2回、
マグレで勝てることがあっても、
長期でみれば、
絶対に資金が搾り取られていくのです!

だから、素人が、株で大儲けなんて、
ハナから無理な話なのです!
そんなこと冷静に考えれば、
小学生にだってわかる理屈です!!


でも!でも!
こんなメールもくるのです!!

「朝、10分ほど、●●の情報をチェックして、
 買うだけで、だいたい勝てますよ。
 いや、もちろん、負けることもありますが(笑)
 でも、去年だけで、2000万は儲けたかなぁ〜〜」

「もう、ここ最近、馬鹿勝ちで、もういいやって感じw
 ていうか、この上げ相場で負ける方が無理っしょ!w」

「明日、上がっても下がっても、どちらでも良いのですが……」

うわぁああああああああああ!!
その方法おしえてください〜!
お願いします〜!

だから、株はやめられないのです。

2006年8月4日
・最初はお金ではなく時間が欲しかった
別に、お金が欲しかったわけじゃなくて、
ようするに、時間が欲しかったのです。

毎日、毎日、深夜まで残業していて、土日もない、
そんな生活が入社してからずっと続き、
「自分の人生って何だろう」って悩み始めた頃、
ひさびさの休みに、ふらっと図書館に行ったら、
そこには「読んだ事のない本」がずら〜っと並んでいて、
ふとこんなことを思いました。

「ああ、世の中には、
 こんなにも面白そうな知識や物語があるのに、
 自分は、結局、それを知らないまま、
 一生を終えるんだろうなぁ」

そう思うと、急に、居ても立ってもいられなくなりました。

ほんと、社会人になる前までは、ミスチルの唄のように、

生まれたての僕らの前には 果てしない未来があって
それを信じてれば何も恐れずに いられた 

という状態だったのですが、社会人になって、
「忙しくて、疲れて、退屈で、意識が淀んでいくような日々」が、
ものすごい速さで過ぎ去っていくのを実感すると、

やばい、やばい、
このままじゃ、やばい!

と感じるようになり、
それで、悩んで悩んで、さんざん考えに考え抜いたのですが、
なにをどう考えても、結局、出てくる結論は、ひとつだけでした。

そう、だから、ようするに!
金・・・金・・・金なんだよ!

<相互リンク> 相互リンク募集中!
まずリンクを貼っていただき、メールフォームから「貼ったよ」とお知らせ下さい。確認後追加します!

★は有名サイトさんです。

ろじかぶ(ろじぱらのワタナベさんの株日記!))★
損切り日記
株/新選組

初心者のネット株取引入門

ザラ場の歩き方(好き)
初心者からの株口座日記(友達)
FXでお小遣い稼ぎ!

1円抜き超低位株日記サラリーマンの株式投資ガイドFX取引はじめました FX投資スワップで毎日ウハウハ!株で生きると誓った大学生の日記目指せ金融資産1億円100円以下超低位株研究所株、それは恋に似て…ネットde夢夢生活!ワラントナビデイトレーダーギャル夢は大きく!マイホーム♪鬱山田證券ゼロから学ぶ株式投資の極意個人投資生活研究所IPO投資で簡単株取引ぼんくらサラリーマンM's Station銭バズーカー!!スイカ太郎投資への挑戦目指せMVP!株価ダービー!!株で月10万稼ぐシステムトレード!目指せ!億万長者!中国株に挑戦!こづ研小遣い倍増への道100%超低位株投資実践FX評判com〜おすすめ業者選び