飛騨高山の宮川朝市の総合案内。季節の変化、周辺観光案内にご利用ください。

宮川朝市直売店の紹介ページ
岐阜県高山市上切町378番地 電話0577-33-6216 お問い合わせメール
 
 通信販売法による表示・プライバシーポリシー


 飛騨高山朝市
総合案内

 
 よしま直売店

 アクセス
 朝市マップ

朝市利用割引券



飛騨高山朝市では、「無添加漬物よしま」の直売店があります。

飛騨高山・宮川朝市
Open6:00AM−11:50AM,Everyday.


飛騨高山の朝市は高山市の中心地を南北に流れる宮川沿いに開かれます。 季節によって並ぶ店は野菜屋、花屋、味噌屋、そして漬物屋と様々ですが、約60件の店が立ち並びます。


 地元の飛騨弁が飛び交う、飛騨高山の人の暮らし、文化そのものがあります。


高山朝市 よしま農園のお店
※飛騨高山へのご到着が午後以降になる場合、朝市は閉店しています。

午後以降でも、よしま農園の品物をお求めいただけるお店が、高山市内各所にあります。

お客様のお求め安いお店をご紹介できますので、
ご案内ご希望の方は、よしま農園まで、電話でお問い合わせくださいませ。








営業出店案内
朝6:00から
11:30まで
毎日開店。
 

(飛騨高山宮川朝市では、ピーク時には60件ほどの出店がありますが、毎日全てのお店が出店しているとは限りません。仮設のテントでの営業のため、季節、天気に応じて、出店数は変わります。夏は多く、冬は少ない傾向です。)
  飛騨高山宮川朝市は、全て農家の手作りのお店です!
 朝市のお店で売られている品物のほとんどは、飛騨高山で農業を営んでいる農家のお店です。収穫したての新鮮野菜、珍しい山菜、それぞれこだわりのある、手作りのお味噌やお漬物、そして民芸品など。飛騨高山で暮らす人たちの息づきが感じられる品物ばかりです。

 生産直売。こだわりの品々ばかりです。それぞれの心があります。

  飛騨高山の宮川朝市でお買い物するメリットは?
 新鮮!(とれたて)  安い! (一般店よりも3割は安い?)  
 いきいきとした飛騨の方言が生で聞ける。生産直売の元祖です。
 何よりも、飛騨高山の人たちとの、ふれ合いができること。
 
野菜、果物、お漬物、味噌、民芸品、お探しのものは、ほとんど見つかります。

お買い物をされるとき、はじめて感じられる暖かさ、懐かしさが、きっと見つかるはずですよ。
 例えば、飛騨高山を感じる、逸品・・・飛騨を飾る 花もち(朝市で発見)
 たとえば、花餅飾り・・・朝市で12月末だけに見られるお正月飾りの逸品
花餅かざり

朝市は、まさしく飛騨高山の人々の暮らしと、文化の総結集される場所です。それは古くから、この地方で当たり前のように続いてきた伝統です。

朝市には、そんな季節の逸品が並びます。

花餅、行者にんにく、スクナカボチャ、朝とり松茸、アキシマササゲ、などなど、朝市は、季節によって並ぶ品物は大きく様変わりしていきます。どれも、ココだけのもの。

自然とともに活きてきた人々の暮らしの息づきが感じられます。

 花餅については・・・詳しくは→glick



私は飛騨高山の朝市へ20年ほど前から、ほとんど毎日、朝6時ころから、出ているんですよ。

小さな仮設のお店ですが、このお店を通じて、沢山のお客様とお話できるのが楽しみです。

遠くから来ていただいたお客さんから、お声をかけていただくと、とても嬉しくなります。




おみやげは、
ネット購入がお徳!

お土産品が、わずか650円の送料でご指定日にお届けできます。(直接、朝市でお買い上げ頂いた場合でも送料同額で発送できます)

商品一覧
 詳しくはこちらへ
自家製の無添加漬物はもちろん、朝市でしか手に入らないお目当て品がありましたら、ぜひお申し付けください。

お客様に代わって、他店からでも厳選良品をご用意・発送いたします。


朝市へ来るならお徳な割引券を!
ネット利用特別割引券
通常朝市価格より、さらに1割引です。
   朝市渡し券・印刷用



お客様の声

 インターネットで知って、ぜひ行ってみたいと思いながらも、早すぎるせいかお店もまばら。

ふと目に付いた「よしま」さんの名前に、忙しさも省みず声をかけてしまいました。それなのに、気持ちよい返事!よしまさんが、消費者を大切にしている気持ちを、改めて知りました。

おかげでとっても素敵な一日となりました。ありがとうございました。(k様)

 笑顔で迎えてくださって、名前までも覚えていただけていたことには感激しました。1年に1回は飛騨高山に来ます。来年もまた、よろしくお願いします。(東京都A.Yさん)



 朝市へようこそおいでくださいました。
 ありがとうございました。

ぜひ、お客様のお声をお寄せください!!

お客様からのお声が、私にとって大きな励みになります。これからもお客様の声に耳を傾け、よりよいものを作っていきたいと思います。
 ぜひまたご来店ください。

皆様のお声を色々お寄せ下さい。

 書き込み欄あります↑

 












・・・・飛騨高山、古い町並み・・・・

朝市通りのすぐ近くです。




●JR高山駅から徒歩で約15分
●古い町並みから徒歩で3分
●地図中の P が駐車場です。


朝市から見る、春の風景
 
 
朝市よしまのお店チェック!
ここが我が よしま のお店です。
お待ちいたしております。
(「与嶋利明」の札があります)

 朝市のお店は普段手に入らないものが続々と並ぶ。だからお土産物は朝市で買うのが秘訣。名物の漬物は一般の半額。「よしま」のお店ではお得な割引券があります。
 朝市のお店は、全てが農家の直売店です。それぞれの自家製の自慢品が所狭しと並べられます。

直売だからこそ、安く、新鮮なものを買うことができます。朝市は高山市民の台所です。

朝市の歴史は古く、飛騨高山の代表的な風物詩のひとつです。

営業時間・・年中無休・・
  朝6時頃から昼12時
ころまで
  




朝市の裏を通る清流・宮川
朝市通りの裏には、清流・宮川が流れます。そこには渓谷に住む山魚の群れがはっきり見えます。

よしまのお店の隣の、桐細工のお店。桐の大きな切り株を磨き上げた飛騨の木工細工です。
林メロンは朝市限定の名物
飛騨メロンといえば、林農園が有名。

寒暖の差が大きい高冷地の飛騨だからこそ、糖度が高いのです。

メロンの他、ユニークな飾りカボチャも朝市名物のひとつです。
醤油味の みたらし団子街角の、あちこちにこの様な団子屋さんがあります。
 
 あっさりとして食べやすい、醤油味の「みたらし団子」です。

散歩しながら、食べるのがオススメ
美味!飛騨牛の串焼き300円

美味!飛騨牛の串焼きが串焼きで食べられます。

みたらし団子と同じように、街角のあちこちに、牛串屋さんがあります。

・・・1本・・・
300円から
飛騨ならでわのソフトクリームあります。

朝市通りの鍛冶橋食堂では、不思議なソフトクリームがある?

それは、
「飛騨桃ソフト」
「地酒ソフト」です。

飛騨高山朝市限定の珍しい風味あるソフトクリームです。







飛騨高山・宮川朝市

 役立ちます。朝市お店マップ
これは役立ちます!
朝市の案内地図
click


 
飛騨高山市内観光マップ

朝市までの道のりはこちらでお探しください。

飛騨高山のオフィシャルサイト。
イベント情報や観光地施設へのリンクが満載。


 高山市内を流れる宮川にかけられる鍛冶橋と弥生橋間の川沿いにずらりと店が建ち並びます。

 よしま のお店は南入り口から約7件目(季節により変化あり)、
酒屋(松倉屋)と鍛冶橋食堂の前です。

  


飛騨高山 朝市の歴史


 高山の朝市の歴史は古く、記録としては江戸時代・文久2年頃(1862年)に現在の高山別院付近で始まったといわれており、主に養蚕のための桑をはじめ花や野菜が売られ、昭和初期にかけては露天商として夜市も開かれていたそうです。

 現在は「宮川朝市」と「陣屋朝市」に分かれて開かれています。昔は「市民の台所」とまで呼ばれ、食料品から日用雑貨など生活に根ざした品物を買う場として親しまれてきました。

 現在は飛騨高山の観光化にともない、朝市通りの向いの商店街にお土産物屋が増えてきました。お客さんは観光客が多いのですが、市民の中にも根強いファンが多く、珍しいもの、新鮮なものなどを安く購入できる場として親しまれています。

よしまでは、昭和30年代に与嶋ふ志が出店しはじめ、現在は2代目の与嶋悦子が店にでています。漬物の漬け方も、親から子へ、子から孫へ受け継がれます。





無添加漬物無農薬野菜 飛騨高山よしま農園
〒506-0044 岐阜県高山市上切町378番地
電話番号0577-33-6216 ファックス0577-32-3346
HP担当・店長 与嶋靖智
 ・・・年中無休・ファックス&メールは24時間受け付け・・・ 
飛騨高山宮川朝市直売店は午前中開店。

お問い合わせメール

   このページのトップに戻る
Copyright©yaunori yoahima All rights reserved.
飛騨高山の正月飾り「花餅」の製造販売元よしま