アルファロメオ AlfaRomeo 

 アルファロメオ 159

    in_alfa_159_2.jpg (28252 バイト) in_alfa_159_3.jpg (24843 バイト)
   画像をクリックすると大きくなります

アルファロメオ159へパイオニアAVIC-ZH009の取付。
セレスピードの発売で人気浮上。さらに!!アルミトリムに
サイバーナビが収まってしましました。

イメージ提供:トレンドワークス 


 アルファロメオ 156

KENWOOD HDZ-2570iTS

  in_alpha_156_0.JPG (34562 バイト) in_alpha_156_1.jpg (26261 バイト)
 画像をクリックすると大きくなります

 画像提供 NAVI STAGE
 取付店   NAVI STAGE 

アルファロメオ156へケンウッドHDZ−2570iTSの取付例。
ジウジアーロをはじめとするロメオデザイナーズ、彼らが描くイメ
ージの上に備わるケンウッド製ナビモニター。画面の四方を囲む
フレームがそれぞれ非対称なデザインを持つモニターがここまで
似合うとは誰も予想しなかった事。センターに備わる3連メーター
の右下がりなフェイスデザインが、モニターを引き立てる良いアク
セントになっているんだね。もし右ハンドルだったら全然違う表情
になりそうですね。


carrozzeria AVIC-DRV250

  in_alpha_156_3.jpg (27512 バイト) in_alpha_156_2.jpg (25515 バイト)
 画像をクリックすると大きくなります

 画像提供 Proud 
 取付店   Proud  

アルファロメオ156へカロッツェリア[楽ナビ]AVIC−DRV250
の取付例。 市販キットを巧みに使いこなすプラウドさんより156
オーナーさんへインダッシュのご提案。ダッシュ位置にある純正
オーディオをコンソールへ移設、空いたダッシュスペースへインダ
ッシュモニターの取付ができるというこのキットは、アルファロメオ
ディラーとしても名高い八光自動車さんより発売されています。
値段は少々張りますが綺麗にインストールできることが魅力です、
また、灰皿スペースを加工しての取付になる為、タバコを吸われる
方は十分ご検討ください。
(右ハンドル車、左ハンドル車でキットは異なります)

carrozzeria AVH-P7DV
carrozzeria AVIC-H990

  in_alpharomeo156_3.jpg (22803 バイト) in_alpharomeo156_2.JPG (26988 バイト)
 画像をクリックすると大きくなります

 画像提供 NAVI STAGE
 取付店   NAVI STAGE 

パイオニア カーナビAVH-P7DVとAVIC-H990の施工例。
さて、こちらは純正オーディオとのトレードインスタイル。
ボーズサウンドを標準とするアルファロメオですが、ボーズ
アンプとスピーカーは純正を生かし、ヘッドユニットだけを
換装することで本来の音色をキープしつつ、ハイグレードナビへ
システムアップを果たした。スピーカーの交換が不要な部分では
リーズナブルと言えそうですが、それでもヤッパ贅沢品ですね。



 アルファGT

  in_alfa-gt2.jpg (28136 バイト) in_alfa-gt3.jpg (25277 バイト)
   画像をクリックすると大きくなります

アルファGTへパナソニックの地デジナビCN-HDS960TDの取り付け。
アルファ用の便利なアイテムとして、アイロジック社さんが販売する
純正のステアリングスイッチで市販カーナビを動作させることができる
ステアリングスイッチエミュレーターも興味をそそるアイテムですが、
NAVI STAGEさんでは人気のバックカメラを純正風のビルトインスタイル
に施工してくれる。後方視界が悪いGTにとってはこれも見逃せないぞ!!

イメージ提供:NAVI STAGE


  in_alfa_gt_2.JPG (27207 バイト) in_alfa_gt_3.JPG (24675 バイト)
   画像をクリックすると大きくなります

アルファGTへカロッツェリア[サイバーナビ]AVIC-ZH900MDの
取付例。 基本的には147と同じインテリアレイアウトのGTには
オーディオフィッティングキットなども147用が流用可能だ。

イメージ提供:Proud 


 アルファロメオ 147

  in_alfa_147_2.jpg (23101 バイト)
   画像をクリックすると大きくなります

147へパナソニック[ストラーダ]CN-HDS625Dを取付。
マイナーチェンジでブレラフェイスへ変更された147に限定モデルの
スポルティーバが出現。個人的にも興味深い車種です。

イメージ提供:サントミデンソー


carrozzeria AVIC-V7
carrozzeria AVIC-H9

   in_alpha_147_1.JPG (33292 バイト) in_alpha_147_2.JPG (29549 バイト)
 画像をクリックすると大きくなります

 画像提供 テックコーポレーション
 取付店    テックコーポレーション 

Alfa−Romeo147へカロッツェリアのAVIC−V7とH9の取付例。
純正オーディオがパネル一体の為、市販オーディオやナビモニター
を取付けるには専用のキットが必要になるようです。
オーディオ部分だけを入れ替える1DIN用、オーディオ下部分の小
物入れやカップホルダー等も取外して2DINが取付け可能な2DIN
用キットがそれぞれ発売されているようです。

Panasonic CN-DV250D

  in_alpha_147_4.jpg (32906 バイト) in_alpha_147_5.jpg (32649 バイト)
 画像をクリックすると大きくなります

 画像提供 NAVI STAGE
 取付店   NAVI STAGE 

アルファロメオ147へパナソニック[ストラーダ]DV250Dの取付例。
147専用にパナソニックからリリースされたこの取付キットは、フェイ
スカラーが純正オーディオやエアコンコントロールパネルなどと同色
に仕上げられている為、輸入車へ市販カーナビを装着したときに現
れがちな違和感がほとんど無いそうで〜す。扱い易い純正オーディ
オをそのまま残し、インダッシュモニターを手軽に装着できるリーズナ
ブルなプランです。


Panasonic CN-HDS900D

 in_alpha_147_6.jpg (20776 バイト) in_alpha_147_7.jpg (18802 バイト)
 画像をクリックすると大きくなります

 画像提供 ナビ男くん
 取付店   ナビ男くん  

147へパナソニック[ストラーダ]HDS900Dの取付例。
ヤック製DINBOX取り付け基台を使用しオンダッシュを
インダッシュ風に取付。 純正オーディオを残したままで
魅力のVGA高精細画面を持つパナナビを装着する方法として
これもおすすめ。

 アルファロメオ 166 Panasonic CN-HS400D

 in_alpha_166_0.jpg (14396 バイト) in_alpha_166_1.jpg (23348 バイト)
 画像をクリックすると大きくなります

 画像提供 ナビ男くん
 取付店   ナビ男くん  

AlfaRomeo 166へパナソニック[ストラーダ]HS400Dの取付例。
166のインパネを拝見するとなにやら純正ナビらしき物が、5インチ
ノーマルサイズモニター
で今の日本車市場では考えられないような
代物。オーナーがダッシュ上にもう一台ナビを取り付けてしまう気持
がよく分かります。
イタ車が描くボディラインやインテリアの創作力は世界中が視線を
そそいでいるものですが、カーナビはヤッパリ日本国内アフター
マーケット市場が一番熱いっす! ...たぶん。
Car navigation was installed in Alfa-Romeo 166.

 アルファ スパイダー

   in_alfa_spider_3.jpg (23305 バイト) in_alfa_spider_2.jpg (21481 バイト)
   画像をクリックすると大きくなります

装着機種はイクリプスのカーナビAVN076HD。
オーディオスペースが低い位置にあるものインコンソールに
AVN076HDをチョイス。

イメージ提供:Proud

Car navigation was installed in Alfa-Romeo spider.