もうひとつの E-tune  のはじまり。

ワゴンというスタイルの中に快適なスペースと、
クラス最大の動力性能を兼ね備え、クルマとして
完成度の高いレガシー、セダンとて同じ。
誰もがそのステアリングを握るまでは、ハイウェイでの
快適なクルージングやワイディングロードでの
レスポンスの良いハンドリングを夢に見ていたに違いない。
シナリオにない、渋滞という現実の中で、レガシーが往生する
姿など誰もが想像するこはなかった。
先進のITS、ナビ&VICSを搭載することで、渋滞を回避。
カーナビが正確な交通情報をいち早く入手、最新ルートを探索し
ドライバーにすばやく伝達することで、260psのパワーを
発揮することのできるステージへレガシーを連れ出してくれる。
今のカーナビに求める物は「ストレスの無いドライブ、より早く目的地へ」と言うことになるだろう。ただの道案内とは違い、常に快適を
意識した道案内であることが望ましい。

最新のITSCarElectronicsがレガシーが持つ本来の
ポテンシャルを最大に引き出してくれるはずだ。


ALPINE NV8-N555
DENON  DCT-A100

アルパのアクティブルートサーチが首都圏の隙を常に狙う。
VICS情報を元に2分ごとにルートを探索、より時間の短縮が
可能なルートが発見されると、ビルトインされた8インチモニター
からドライバーへ情報が伝達される。 
DENONのハイエンドオーディオ、ピラーにインストールされた
ツィーターなど、ナビ以外にも音質へのこだわりが
レガシーのオーディオスペースを自在に操る職人の技と
ハイテクITSのコラボレーション。

  施工/イメージ提供 サウンド

PR: 楽天市場でカーナビ! ネットで買えば断然お得!
PR: ★自慢の愛車を更にグレードアップさせたいなら、「カー用品パーツ市場」

ALPINE  NVE-N099S
ALPINE  TVE-T730
DVDとはいえ優れた渋滞回避能力を持つALPINE。
インダッシュチルトモニターから伝達される情報は
常にリアルさと正確さが重視されている。
多く遊べる休日と、いつもより長く感じる楽しい時間を
過ごすことが、今まで渋滞に費やしていた無駄な時間を
惜しむことになるだろう。

エアコンコントロールパネルを下段へ移設、
加工を要することだがサウンドさんではお手の物。
もともとがオーディオプロショップのサウンドさん、
ナビ以外にも音質へのこだわりも高く、
音質改善の相談にものってくれそうだ。
多少遠くてもドライブ気分で足を運んで見てはどうかな。

 施工/イメージ提供 サウンド

carrozzeria AVIC-DRV150

簡単操作が売り文句だった「楽ナビ」ですが、
こんどの「楽ナビ」はあなどれないぞ。
簡単=高機能を誰もが使いこなすと言うことだ!
ビーコンを装備することにより、渋滞考慮オートリルートが働く。
渋滞情報を入手すると、アルパの「時短」のように
短縮時間の表示と距離の増減を画面に表示、ドライバーは
画面にタッチしてルートを選択することができる。

DVDビデオの再生機能やタッチパネル、
モニターがワンプッシュボタンで一時的に倒れる
「モニター部一時可倒機能」等、03モデルでは
機能面も充実もされている。

 施工/イメージ提供 NAVI STAGE


carrozzeria AVIC-DR100

常に視界の一部となっているオンダッシュモニターの
見易さは抜群といえるであろう。
見やすい位置にモニターが在ることは、
ナビからの情報がドライバーの脳まで伝達される時間も短く、
一瞬をも逃さない判断力でレスポンス良く
レガシーをコントロールすることができる。

ナビの性能はインダッシュモデルとまったく変わらず、
モニターサイズも6.5インチと同じ。
画面の見易さや、エアコン操作や性能にも支障が無い等、
おすすめ度はインダッシュより○かもしれません。

 
施工/イメージ提供 NAVI STAGE

Panasonic CN-DV7700WD

カーナビといえばPanasonicを忘れてはいけないですね。
その実力は今でも最高位といえるほど。
パナも渋滞回避にはスイテルート探索や
抜け道マップなどが備えられていることは有名です。
更にサンデードライバーにも強い味方となる
「日曜・時間規制考慮探索」など、時間とともに変化する
道路状況をいち早く認識し、的確なルートでレガシーを
導いてくれることは間違いなさそうだ。

レガシーにはやはりオンダッシュがお薦めか?
03年末まで現行機として通すHD9000WD/SDは
カーナビの最高位としての実力を確実に持っているよ
うですね。


 施工/イメージ提供 NAVI STAGE


carrozzeria AVIC-ZH9MD

このスタイルを好むレガシーオーナー多いのではないで
しょうか?メーカー装着のモニターはこの位置に付けられ
ているのですが、それ以外ではオーディオスペースの上
側にエアコン操作パネルが設置されていますよね。
エアコン操作パネルをオーディオの下側へ移設、パネルと
オーディオブラケットを加工する事で最上段へAVN2DIN
一体機の設置が可能です。
オーディオスペースの「プチ整形」といったところでしょうね
少しいじるだけで違った顔を見せてくれます。



 施工/イメージ提供 NAVI STAGE


Panasonic CN-DV250D

「ストラーダ」の名を持つパナソニックのDVDナビ。
完全「楽ナビ」を意識し生産、発売された「ストラーダ」は
このモデルからタッチパネルコントロールを採用、従来機
同様のリモコンも付属、パナナビファンとしてはリモコンで
サクサクいきたい所。DVDビデオ再生機能を持つ「ストラ
ーダ」は「楽ナビ」同様、SDカードに地図データ−をメモリ
させる「覚えてルート」を採用、「楽ナビ」には不可能だった
メモリーナビ中のリルート探索が「ストラーダ」は可能だ!
DV5500WDの後継機と言われているがVGAファインビ
ジョンの採用はが無く地図表現もDV2200D並なところが
残念なところ。

レガシーマッキントッシュオーディオのフェイスパネルとDV
250Dのプレーヤー部のフェイスデザインがうまく調和。
あたかもマッキントッシュオーディオにアドオンする為にデ
ザインされたのではないかと思わせられる。さりげないこだ
わりを持つレガシーオーナーにはおすすめの一品。

 施工/イメージ提供 NAVI STAGE