僕は 今
 数知れぬ愛の中を
  たったひとりで歩いている

      ディラン・トマス


photo by iwaya
宣言
ラングストン・ヒューズ (Langston Hughes)
翻訳 木島 始 思潮社

僕が海に泳ぐ
アシカだったらね
中国まで泳いで行って
それできみはもう僕に会えないね
そう、ぜんぜんもう 会えないね

僕が金持ちの子だったらね
自分用に車を一台買うよ
ガソリンいっぱい詰め込んで
そいで 乗ってっちゃうよ
ずっとずっと遠くまで

つれなく 愛しなんかしなくてさ!
つれなく 誠なんかもたなくってさ!

僕が鳥だったら 君から離れて飛んでくね
そう、うんと離れるよ
きみからね

   

hymne a l'amour edith piaf
le ciel bleu sur nous peut s'effondrer
et la terre peut bien s'ecrouler
peu m'importe si tu m'aimes
je me fous du monde entier

tant qu'l'amour inondra mes matins
tant que mon corps fremira sous tes mains
peu m'importe les problemes
mon amour puisque tu m'aimesj'irais jusqu'au bout du monde
je me ferais tendre en blonde
si tu me le demandais
j'irais decrocher la lune
j'irais voler la fortune
si tu me le demandais
on peut bien rire de moi
je ferais n'importe qoui
si tu me le demandais

si un jour la vie t'arrache a moi
si tu meurs,que tu sois loin de moi
peu m'importe si tu m'aimes
car moi je mourrai aussi
nous aurons pour nous l'eternite
dans le bleu de toute l'immensite
dans le ciel plus de problemes
mon amour crois-tu qu'on s'aime


dieu reunit ceux qui s'aiment 青空だって私達の上に落ちて来るかもしれない
地球だって、ひっくり返るかもしれない
でも、大した事じゃない、あなたの愛があれば
世の中のことはどうでもいい
愛が私の毎朝を満たしてくれれば
私の体があなたの手の下で震える時には
重大問題なんぞどうだっていい
あなたの愛があれば

世界の果てまでも行きます
金髪に染めもします
あなたがそう望むなら

お月様をとりにだって行きます
宝物を盗みにだって行きます
あなたがそう望むなら

自分の国を見捨ててもいい
友達を見捨ててもいい
あなたがそう望むなら

人が私のことを笑っても平気
何だってしてのけます
あなたがそう望むなら

もしいつか、人生があなたをうばっても
あなたが死んでも、あなたが遠くへ行っても
あなたの愛さえあれば
それはたいしたことではない
私もいずれ死ぬのだから

私達は永遠の中に生き 
広々とした青い空の中で
問題などない空の中で
愛する人よ、愛し合うのだから
神様が愛し合う2人を又、結びつけて下さるでしょう。




ケシと記憶

詩 パウル・ツェラン
(PAUL CELAN)
訳 飯吉光夫
(抜粋による)

僕の手のひらから
秋の木の葉
くるみからひとつ
時をとりだして
歩み去ることを
教える
時は殻の中へ舞い戻る
鏡の中は
日曜日
口は真実を語る
僕らは見つめあい
暗いこと言い合って
ケシと記憶のように愛し合い
月から来る血の光線を浴びた
海のように眠る


Photp by Natuko Iwaya

   

どんな夢みたの?
Prevert.Aragon
(プレヴェール・ルイアラゴン)

どんな夢見たの?
服を着てまた服を着る君が
服を脱いで
どんな夢見たの?
prevert

くちづけの坂道
ころげ落ちる 年月の
はやいこと

ふれるまい
ふれるまい

砕けきった
思い出などには
aragn

ミンクのコートは荷物預けに残して
私たちは砂漠に出かけたの
そうして、愛と冷たい水で暮らすの
つましい中でむつみ合い・・・・・・

preveret

(すべて抜粋による)

そら
詩 金子光晴(mituharu kaneko)
(抜粋による)

このごろは そらをみると
かへることのさびしさをかんがへる

たれも かれもがかへりをおもひたつ
ひかりのかぎり そらにうかぶくも

生きてることは せうことない
肌でよごす肌 ふれればきずつく心

そのうへ 女はいたづらに 待ち
をとこたちは こころに宝塔を想ひ

うつろひゆくものの むなしさと
むなしいものの にぎやかさとを

タイルではりつめたそらのあかるさは
しだ うらじろの あはいみどり

水よりもはるか 大気のながれよりも
真空よりも やみよりももつとふかい

かへるところよ ひとのさびしさは
それすらも しるによしないことだ

かへるところは ないのだといふ

石のうへにやすむ しほからとんぼ

おちてくる「ギロチン」を
ひとごとのやうに みあげるそら         (1964)

 

Photo by N.Iwaya
 

恋するミラノ

詞:柳川真法(AMEPHONE)

おいでよ、あなた、いらして。このコーナーまで
横たわる大河のこちら 緑色の道を
おだやかな風 やわらかく 湿ったにおい
おいでよ、あなた いらして このコーナーまで

裸足の爪先にあたる魚のうろこ
赤い輪郭のみずみずしさ
(音楽を聞かせて ここまで!
その小さな蓄音機を私の頭に置いて)

いとしい人 あなたいらして このコーナーまで
そして抱き寄せてごらんなさい。

小鳥達の歌声を運んで!
まぶしい音をかろやかな日の光の爆発。
ランランララン ランランララン
私達の息の根を止めて下さいませ。

目の前を横切る大河の緑
坂の途中に渦巻く八角の匂い

どうぞよけていらして両側に立つ
市場の混乱 つるされたブタ ダンボール一杯のラード
あやしげな黒衣の一軍につまずくマンゴー売りの少年
汗ばむ体をビールで癒して。
赤いビロードのカーテン幾重にも下ろして
ベニス商人(ラピス商人)土間を守る
カメオをつけた女達、笑わない瞳
彼女達の髪の嫌な感触

石の冷たさも覚えぬベットに腰掛け
タイルのふちを行ったり来たり
望郷の思い

大カエデの落ち葉の影に
カメムシが2匹
折り重なってはってゆく
我乗り越えたるは、黒蟻のむらがる
あの丘の刻み目、今夜もまたあなたの窓辺に
影が1つすっくりと立つのであろうか?
恋するミラノのこれも運しだい・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

確かなしるし
詩 狩野 泉

あてもなく 歩き続けて
たどりついたのは
見たことのない 白い土地
乾いた風が吹きぬけるだけ

道行く人に尋ねても
答えるものはなく
自分がどこへ来たのかも
どこから来たのかも もう わからない

「今」という言葉の響きが
空気を空しく震わせる
あぁ どこに確かなしるしが

ただ通りすぎてく時間の中で
出会い 別れた すべては遠く
離れさる記憶の光に包まれ、漂い、浮き上がり
よみがえる

ある時
君を愛した  その確かさが
揺らいだ僕自身に 
いつからか さだめのようにとってかわった
つきることない あの熱が
激しく体を震わせる
あぁどこに確かな・・・・

I wonder so many difference exist so cleary
even when we together one by one all the way
it’s so hard and difficult to recognize that 
we are alone I know ,I know ,I know anyway
feeling that blight light breaking darkness and
silence that the never never seen・・・・・

 
 
 


今日はなんにち?
今日は毎日だよ
かわいいひと
今日は一生だよ

いとしいひと

ぼくらは愛し合って生きる

ぼくらは生きて愛し合う

 

La La La La
La La La La

愛ってなんだろう?


Photo by N.Iwaya
 

PAINLESSLY(ペインレスリー)
詞:狩野泉 曲:Keith Jarrett

痛みなく
きみを思わなければ
散り散りに
消える空(そら)へ
僕の存在も死も
PAINLESSLY

震えつつ
きみの踵は待っている
くちづけが
洗いつくす
断ち切られた時間を
PAINLESSLY

恐れのなかで
色彩が生まれ
開こうとする花に
濡れた手で触れる
流れつづける川に
影を浸しながら
ひとつ(ひとつ)
記憶が身を屈める
PAINLESSLY

More than you know
When the night vanishes into mordant snow,
More than I feel
Kissing your trembling heel,
I'll be lost unless I think of you painlessly.
Somewhere silent in the fear
All the colors have begun.
They make me count what can be done
with your eyes full of tears.
All the time the shimmering stream flows
As visions go away from past years.
What do I see?
I'll be lost unless I think of you painlessly.

 

jamais je ne t’ai dit que 
je t’aimerais
toujours(いつまでも愛するとは言わなかった)

シナリオ "Jamais Je ne T'ai dit que Je T'aimerais Toujours, Oh Mon Amour" (de Cyrus Rezvani),
(Jean luc GODARD映画
[気狂いピエロ]抜粋による)

いつまでも愛するとは言わなかったわ
oh mon amour
そんなことは知る由もない2人
自分のことはわかっているから
あなたのこともわかっているから

でも、でも ゆっくりと知らず知らずのうちに
たくさんの愛の言葉が
いくつもの愛の言葉が
ゆっくりとくちづけに溶けこんで・・・

いつまでも好きでいられるなんて
思ってもみなかったわ oh mon amour
毎朝目覚めるたびに 一緒にいられるなんて
驚いているわ
ありきたりな言葉そうでない言葉
どんな愛の言葉よりも強い・・・・・

いつまでも愛されるとは限らないけれど
そんなちかいはするはずもない2人
自分のことはわかっているから
あなたのこともわかっているから

 

絵本「大きい川 小さい川」  片山 健(抜粋による)

大きい川  小さい川
ふたつの流れ 
お日さま ひとつ
お月さま ひとつ

大きい川には 大きい魚
小さい川には 小さい魚

大きい川は のどかに笑い
小さい川は クスクス笑い

大きい川 小さい川 ・・・・・・

La Distance (ラ・ディスタンス)
詞:狩野泉 曲:Ray Henderson

L'espace de rien, Est-ce que ça danse?
Ce que tu toujours tiens,
C'est la distance .
Ton souffle est doux.
Je peux le conprendre.
C'est la distance .

La distance entre nous
Ne livre pas son centre.
Derriere les nuages
On a les images
La silence va finir
Quand tu profondement respires (2fois)

なにもない空間って 踊ったりするの?
C'est la distance(それは距離)
あなたがいつも保っているもの
C'est la distance
あなたの吐息はやさしい
それは理解できるの
わたしたちの距離の
中心はなんだかわからない

雲の向こうに みんなイメージを持っている
沈黙は終わる あなたが深く息をするときに
C'est la distance

 


Ne dites pas non,vous avez souri,
                  jacques prevert

言葉の沈黙
    心の沈黙 
        目の沈黙
            耳の沈黙
               精神の沈黙
                     5つの沈黙
                         
                M teresa



語られるpiano

Il faut fermer les yeux pour voir clairement
(よく見るためには目を閉じよ)

 
 

photo by Yamada


Photo by Natuko Iwaya



TopPageに戻る