釣行記はブログに完全移行→http://ameblo.jp/teio-kurodai/

2010年度

9月19日(日)
南港新波止
前日のニガ潮の影響かアタリは少ない状況。
7時〜17時半・スリットでの釣果。川筋でもポツポツ釣果あり。
エサ:フジツボ 25〜48.0cm
8枚
9月18日(土)
南港新波止
強烈なニガ潮で根魚が浮きまくり・・・。朝から釣行もチヌは夕方のみ。
15時半〜17時半・川筋で少しヒラ打ち、時合あり。
エサ:フジツボ 35〜47.0cm
6枚
9月11日(土)
南港新波止
午前中、スリットはイマイチで川筋で一時活性が上がる。
5時半〜17時半・夕方良い時間帯に川筋の潮が動かず・・・
エサ:フジツボ 35〜49.5cm
21枚
9月5日(日)
南港新波止
落南会例会日。朝・夕、潮が高い時は超上層でアタリが多い。
7時〜18時・夕方の川筋が面白い。秋の気配。
エサ:フジツボ 35〜50.2cm
20枚
8月28日(土)
南港新波止
朝から柱周りにはかなりの魚影。タナもハリス分〜1ヒロ。
7時〜12時・午前のみの釣行。ニガ潮気味もアタリ多い。
エサ:フジツボ 35〜48.0cm
10枚
8月22日(日)
南港新波止
午前はルアーで青物狙い。午後から本格的にヘチ。
5時半〜10時・12時〜18時・納竿前に浮き出しアタリが連発。
エサ:ミジ
フジツボ
35〜50.3cm
11枚
8月21日(土)
南港新波止
フジツボよりミジの方がアタリが明確?な感じ。
12時〜18時・夕方は柱前に浮いてくる。
エサ:ミジ
フジツボ
40〜49.7cm
5枚
8月15日(日)
南港新波止
落南会例会日。今日も爆風で朝一は柱周り、その後は奥壁・マス穴。
5時〜17時・イガイも落ちてチヌは浮かないもののアタリは多い。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
38〜50.2cm
13枚
8月14日(土)
南港新波止
のんびり釣行の予定が爆風・・・チヌは浮いてないがアタリは多い。
10時〜18時・壁、穴入り口付近でアタリ。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
40〜49.7cm
11枚
8月8日(日)
南港新波止
第17回茅渟関西連合本大会 エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
35〜49.0cm
2枚
8月7日(土)
南港新波止
夕方狙いの釣行。柱前の浅タナ。ヘダイも・・・
14時〜18時半・夕方の時合は満潮の潮止まりで×・・・
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
42〜49.0cm
9枚
8月1日(日)
南港新波止
午後からの釣行。釣り始めはアタリはあるものの渋いアタリでポツポツ。
12時〜18時半・夕方は良型が連発。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
42〜50.3cm
15枚
7月31日(土)
南港新波止
釣り始めは超上層、徐々にテーブル付近でのアタリ。
5時〜8時半・開始2時間程で二桁超えたので後はタコ釣り。。。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
32〜48.0cm
11枚
7月25日(日)
須磨海釣り公園
徳島帰りに夕方狙いで釣行
柱周りには多数の魚影が確認できるもアタリは散発。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
50.0cm
1枚
7月25日(日)
津田ジャンボ
第2回四国落とし込み選手権 エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
30cm
1枚(キビレ)
7月24日(土)
南港新波止
潮友会20周年謝恩大会 エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
40〜50.3cm
12枚
7月18日(日)
北港スリット
東京黒鯛神例会(謙ALL黒鯛神例会) エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
35〜50.2cm
13枚
7月17日(土)
南港新波止
黒鯛落とし込みクラブ対抗選手権大会 エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
30〜43.0cm
6枚
7月10日(土)
南港新波止
午前は苦潮っぽく川筋、スリットの沖目にチヌの大群。
6時〜18時半・15時〜本格的に喰い出す。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
35〜46.0cm
11枚
7月3日(土)
須磨海釣り公園
今日は前回と比べると少々渋い状況。
6時〜16時半・須磨キング3枚目の真鯛GET。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
35〜48.0cm
7枚
6月27日(日)
南港新波止
川筋は潮の干満関係なく1日超上層でアタリあり。
6時〜18時・1日強烈なうねり。マス中は潮位が高い時に奥壁上層。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
38〜49.0cm
32枚
6月19日(土)
須磨海釣り公園
今日は朝から1日ダラダラとアタリあり。(須磨キング談)
6時〜18時半・少しタナが深め?2ヒロ〜2ヒロ半。
エサ:イガイ
(1枚貝・ダンゴ)
35〜52.0cm
23枚
6月12日(土)
南港新波止
ポツポツ、ダラダラとアタリあり。
6時〜18時・午後は爆風の中ハリス分でアタリが連発。
エサ:イガイ
(ダンゴ)
40〜50.0cm
15枚
6月5日(土)
南港新波止・バラ石
新波止・6時〜10時、14時〜18時・午前は×。夕方にアタリが出る。
バラ石・10時〜14時・アタリ多いがキビレ主体。キビレの当たり年?
エサ:イガイ
(ダンゴ)
35〜49.5cm
15枚(バラ石で10枚)
5月30日(日)
南港新波止
午前は透け潮でも見えチヌが数回喰ってきた。
7時〜18時・午後、西風で濁りだすもアタリが一時。夕方は×。
エサ:イガイ
(ダンゴ)
45〜50.2cm
2枚
5月22日(土)
南港新波止
最初の1時間はアタリ多い。エサの大きさで喰いが変わる。
14時〜18時・夕方は全くアタリなし。
エサ:岩ガニ 49cm・1枚
(他キビレ1枚)
5月8日(土)
南港新波止
例年なら産休の時期だがポツポツとアタリが。
12時〜17時・GWも好調に釣れていた様子。近年、産休はない?
エサ:パイプ 35〜40cm
2枚
4月24日(土)
南港新波止
スリットでは要所要所、川筋は午後からアタリが出る。
7時〜18時・午後から白灯で粘るも殆どアタリなし。
エサ:パイプ 0枚
4月18日(日)
南港新波止
ノッコミ終盤、朝・夕方はアタリあり。日中も風が出れば。。。
8時〜17時・スリット全域・日中はアプローチの仕方でアタリが。
エサ:パイプ 35cm
2枚
4月11日(日)
南港新波止
アタリが少なく厳しい状況。しかし1日通して魚影は確認。
朝一番〜17時・夕方は奥壁・柱周りにかなりの魚影。
エサ:パイプ 44cm
1枚
4月10日(土)
バラ石
透け潮も朝一番〜日が昇るまでは際穴が影になりアタリが出た。
朝一番〜12時 
エサ:パイプ 35〜45cm
5枚
4月3日(土)
南港新波止
スリット・マス中でアタリ。マス中、両サイドの壁。
朝一番〜17時 全域(川筋1枚・スリット5枚)
エサ:パイプ 38〜48cm
6枚
3月28日(日)
南港新波止
干潮前〜満潮前、潮位に関係なく3ヒロ〜着底前にアタリ集中。
10時〜17時・川筋(赤灯寄り)
エサ:パイプ 38〜45cm
11枚
3月27日(土)
日鉄川筋・バラ石
ちぬ倶楽部取材 エサ:パイプ 1枚
3月20日(土)
南港新波止・バラ石
朝一番〜10時・新波止 先週同様いまいちの状況。
10時〜12時・バラ石へ移動。潮は透け気味も際穴でアタリ多い。
エサ:パイプ 39〜46cm
2枚
3月14日(日)
神戸七防
第4回神戸港落し込み選手権大会 エサ:パイプ 0枚
3月13日(土)
南港新波止
満潮(6時過ぎ)から下げの時間帯、全くアタリなし。
朝一番〜12時 川筋(カーブから赤灯)・白灯先端付近
エサ:パイプ 0枚
3月6日(土)
南港新波止
満潮(9:30)まではアタリ多いも下げに入ると散発的。
朝一番〜12時 川筋(カーブからネット付近)
エサ:パイプ 38〜48cm
5枚
2月28日(日)
南港新波止
津波警報の為11時までの釣り。満潮からの下げでアタリ多い。
朝一番〜11時 川筋(カーブから赤灯手前)
エサ:パイプ 35〜43cm
14枚