お知らせ11月22日号 

こんにちは、マト子です。マト子寒くなってきてませんか、最近。

皆様、今週の土・日(12/3-4)いよいよ冬の書籍バザー開催です。初めての方に簡単にご説明いたしますと、同じ会館内にあります東京ロシア語学院の学院祭が行われるので、それと連動して毎年書籍のバザーを行っているのです。ちなみに入場は無料です。

販売いたしますものは、ロシアで出版されているロシア語の書籍。ロシアで出版されているロシア語学習の教科書、参考書もあります。ロシア語学習者の皆さん、特にまだ初めて間もないから自分は無理じゃないかと思うかもしれませんが、とにかく見るだけはただですから、ぜひ見に来てください。日本ではなかなか手に取ってみる機会も少ないですし。
それから日本で出版されているロシア、ロシア語関連の書籍。こちらは日本語で書かれていますが、一般の書店であまりお目にかかれないものもあります。

そして、ロシア雑貨。阿佐ヶ谷にあるパルクがロシアで直接仕入れした品々です。マグネットやバレッタ、小さな置物等々。ノートは日本とはサイズが違うのです。あと、ロシアの石鹸とかクリームなんていうのもあります。みんな他ではお目にかかれないものばかりなので、プレゼントしたらびっくりされるかも。季節柄、カレンダー、グリーティングカードもたくさんご用意しています。
新潟のマツヤのチョコレートもあります。あれ、マト子並みにかわいいマトリョーシカの箱に入っているのよね。それに中に入っているチョコは全部味が違うのよ。(冬は速攻で売れ切れちゃうので、事前に予約しておいてもらえるとうれしいわ)

そして今回の目玉商品は、館長ブログ「ロシア語一《語》一会」の冊子です。今年5月に100回に達したので、今回100回分を一冊にまとめました。冊子にまとめたことにより、より見やすく、読みやすく、いろんな情報も探しやすくなっております。巻末は小さな植物図鑑。手元においてちょっと見るのに最適です。そして、この冊子だけの特別が館長のあとがきです。それもロシア語です。ぜひ、訳にチャレンジしてみてください。一冊2,000円です。バザーでご購入いただいた方には図書館からちょっと早いクリスマスプレゼントがあります。

バザー当日は、著者である館長(東京ロシア語学院の学院長でもあります)が参りますので、直接感想を伝えるもよし、握手やツーショット撮影も可能です。なんだったらサインもいたします。学院祭2日目の4日には、館長自ら演奏のミニコンサート(もちろん無料よ)もあります。ぜひぜひ、ご遠慮なくいらしてくださいませ。

ところで、よくマト子とのツーショットを撮りたいと言われるんですけど、それはたぶん無理なの。そもそもマト子を見つけられた人はまだいないから。Y女史ですら見つけられない。(-_-;)それはあきらめてね。

さあ、まとめよ。

★恒例 冬の書籍バザー★

日時:12月3日(土)11:00-18:00、4日(日)11:00-17:00
場所:日本ロシア語情報図書館
商品: ロシア語書籍新刊 10%OFF、和書 割引サービス! ロシア語・日本語整理本大特価!
ロシア製カレンダー、「マツヤ」のマトリョーシカチョコレート、「パルク」のロシア雑貨も出品予定
お問合せ: Tel.03-3429-8239
*両日とも、東京ロシア語学院祭、ユーラシアバザールが開催されます。

さあ、週末は書籍バザーへ行こう!

お知らせ前号へ

トップページへ