西本昭治寄贈図書一覧

西本昭治氏について

1926年、山口県生まれ。旧満州国立ハルピン学院に学ぶ。ロシア文学の研究、翻訳に従事。
主な訳書:フランス革命期の女たち全2冊(セレブリャコワ著 岩波新書)プロメテウス全16冊(セレブリャコワ 新日本出版社)人生論(トルストイ著 現代教養文庫) 北から来た黒船 全3巻(ザドルノフ著 朝日新聞社) シチェドリン八巻選集(共訳 未来社) 他多数。

今年は日露戦争から100年。ここ数年、日露関係への関心を示す利用者の数が少しずつ増えています。いずれ当館の日露・日ソ関係図書をまとめて紹介しようと考えておりますが、今回は昔から当館の利用者であり応援者であった西本昭治氏からの寄贈図書を紹介いたします。西本昭治氏が『北から来た黒船』を翻訳中に参考資料として利用された日露関係史に関する様々な図書です。この書籍が加わることにより当館の日露関係図書も更に充実しました。以前にも西本氏からはご自身の翻訳されたすべての書籍を寄贈いただいております。心より御礼申し上げます。

西本昭治寄贈図書一覧

Acrobat Readerをお持ちでない方はロゴをクリックするとダウンロードできます。

トップページへ戻る