混合・分級・輸送・選別・乾燥装置など
粉作り工程のお困り事はご相談ください!

ホーム > 破砕機/粉砕機 > マキノ式粉砕機(CIシリーズ)
製品紹介(マキノ式粉砕機(CIシリーズ))

マキノ式粉砕機(CIシリーズ)

小型破砕機:マキノ式破砕機(CIシリーズ)の用途例

食品
黄名粉、上新粉、白玉粉、小麦粉、澱粉、麦茶、茶、スパイス、パン粉、塩、砂糖、茸、コーヒー、ココア、鰹節、小魚、骨、米菓、乾燥野菜、果実、寒天、大豆、豆乳、笹葉、にんにく、酵母、海草等
化成品
ベークライト、塩ビ、顔料、樹脂塗料、苛性ソーダ、尿素、PE、シリカゲル、硫安、石鹸、ガラスビーズ、染料等
飼料
メイズ、マイロ、大麦、小麦、脱脂大豆、魚粉、骨、血粉、醤油粕、ぬか、貝殻、モミ殻、大豆、澱粉粕
その他
石灰、タンカル、珪藻土、石綿、スレート、木粉、建材、雲母、酸化鉄、アルミ、銀、活性炭、セラミックス、薬品、化粧品、肥料、鉱石、金属等

粉砕の仕組

本体上部に取り付けられた、フィーダーより定量に供給された原料は、ドアーに取り付けられた固定盤の中央より、回転板の中心部に供給されます。原料は、回転板により発生される空気の流れと共に分散され、粉砕駒により粉砕が行われます。次第に細かくなった被粉砕物は、外周を覆うスクリーン穴径により粒度が規制され、穴径より小さくなり排出されます。

小型破砕機:マキノ式破砕機(CIシリーズ)の特徴

小型破砕機:マキノ式破砕機(CIシリーズ)
  • 破砕範囲が非常に広い‥‥スクリーンの選択により、粗砕、粉砕、微粉砕、解砕と非常に広範囲な粉粒体の処理が出来ます。衝撃力とせん断力による粉砕の為、繊維質の粉砕も可能です。
  • 豊富な機種‥‥1馬力から100馬力迄大型は別のカタログのラインアップで、ご希望能力に対応します。粉砕粒度は、全ての機種で共通です。
  • 簡単なメンテナンス‥‥メンテナンスは、正面ドアーを開くだけで出来ますので非常に簡単です。
  • 豊富なバリエーション‥‥マキノ式粉砕機の応用機種・特殊部品が、広がるニーズにお答えします。
  • シンプルな構造‥‥標準化された構成部品で、ロープライスを実現しました。

内部の構造

小型破砕機

小型破砕機:マキノ式破砕機(CIシリーズ)の仕様

<小型>

形式 所要動力
(kw)
回転盤径
(mm)
標準
回転数
スクリーン(mm) 本体重量
(kg)
発生風量
(m3/min)
駒数
(本)
固定盤
長さ
CI-00-0.75 0.75 152 6,220 35 588 22 2 4 8
CI-10-1.5 1.5 219 4,700 56 845 77 5 4 8 大小
CI-10-2.2 2.2 219 4,700 56 845 77 5 4 8 大小

※発生風量は、標準回転でφ3mmのスクリーン装着時の場合です。

<大型>

形式 所要動力
(kw)
回転盤径
(mm)
標準
回転数
スクリーン(mm) 本体重量
(kg)
発生風量
(m3/min)
駒数
(本)
固定盤
長さ
CI-45 37 700 2,000 68 x 2 2,480 1,500 23 10 15 大中
CI-50 55/75 800 1,860 87 x 2 2,860 1,700 29 10 15 大中
CI-60 75 700 1,860 87 x 2 2,550 3,100 46 8 x 2 12 x 2 大中
CI-70 110/150 784 2,000 87 x 4 2,860 4,500 58 10 x 2 10 x 2

※発生風量は、標準回転でφ3mmのスクリーン装着時の場合です。
※外形図は型式により若干異なります、ご計画の際には図面をご請求ください。

バリエーションパーツ

小型破砕機:マキノ式破砕機(CIシリーズ)のバリエーションパーツ

★ 耐摩耗型粉砕駒
(超鋼チップ付)
摩耗の厳しい粉砕に特殊鋼を採用
★ 耐摩耗型スクリーン
摩耗の厳しい粉砕に特殊鋼を採用


※各寸法は改良の為予告無しに変更する場合があります。ご注文の際には図面にてご確認ください。
実機を常設していますので、粉砕効果の確認が出来ます。テスト設備のご案内はこちらです。


詳細カタログ・資料は無料にて発送致します。原料の形状・性状により適応する粉砕機が各種取り揃えています。粉砕処理確認の為に、テスト機を取り揃えています。
まずは、経験豊富な弊社スタッフにご相談ください。お問い合わせはこちらからどうぞ。

資料請求・お問合せ

製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
© Cybernavi Inc. All Rights Reserved.

▲ページのトップへ