トップページへ戻る

原水禁・平和運動
上関原発撤回運動
朝鮮・イラク・国際問題
教育問題・平和教育
市政市民運動
高杉晋作・明治維新
大衆運動論
下関・ゴミ袋値下げ
署名運動
その他全般の記事
米軍基地再編問題
2016年の記事
地域共同の力で国策討つ 佐賀へのオスプレイ配備反対集会 (3月28日)
2015年の記事
仕組まれた岩国市長選潰し 負ける気で登場した対抗馬 (12月16日)
佐賀・オスプレイ反対住民の会設立 郷土を戦の空にさせぬ (6月17日)
2014年の記事
日米ガイドライン中間報告 米国の奴隷化進める (10月12日)
郷土乗っ取る米軍との斗い 1.5倍に拡張した岩国基地 (9月29日)
植民地支配と斗い続けた戦後 岩国市民の69年の経験 (9月12日)
岩国 市街地蜂の巣にして奪った基地 残虐極まる米軍の空襲 (9月5日)
2013年の記事
岩国 経済疲弊させ核戦争拠点に 空中空輸機移転で世論高揚 (12月4日)
『雷電』公演 沖縄の様相一新する勢い 民族分断破る力 (10月25日)
岩国 原爆の標的になる前線基地化 厚木に加え普天間移転も (10月11日)
米軍岩国基地 68年たち7割の施設更新 何十年居座る気か (10月7日)
岩国で進む「米軍強靭化」計画 基地の中だけアベノミクス (9月30日)
安倍政府 自衛隊参戦に道開く暴走 米国の鉄砲玉に (2月8日)
2012年の記事
山口県軍事要塞化の暴走 岩国へのF35配備 (12月24日)
岩国 市民生活疲弊させ基地増強 空襲で殺した占領者意識 (11月7日)
中国に露骨な戦争挑発 日本廃虚にする米戦略 (10月17日)
米軍が山口県を軍事拠点化 オスプレイ飛行で地ならし (9月26日)
オスプレイ訓練 米国優先で国家主権投げ出す (9月21日)
オスプレイ岩国配備 対中国戦争の盾にする屈辱 (7月27日)
岩国基地 国民無視しオスプレイ配備 米国が国家主権握る (7月23日)
長崎も佐世保軸に米軍拠点化 博多と結ぶ巨大道路建設 (5月7日)
消費税増税 国民収奪し大企業に貢ぐ 米軍再編等にばらまき (3月30日)
二井県政 県民騙し米軍のため愛宕山売却  (3月26日)
岩国への海兵隊移転 核攻撃の盾にする米軍拠点化 (2月13日)
露骨な戦争準備、拠点化 岩国への在沖海兵隊移転問題 (2月10日)
岩国・在沖海兵隊も移転 愛宕山米軍住宅含め白紙に戻せ (2月8日)
岩国市長選 オール与党の福田「圧勝」構図、無惨な結末 (2月1日)
野田政府 消費増税で米国と財界に貢ぐ TPPや米軍再編も (1月27日)
<論壇>自公民総動員の売国政治にいどむ岩国市民の斗い (1月25日)
米軍に貢ぎ市民生活は疲弊 岩国・福田市政に制裁をの声 (1月20日)
対中国最前線基地と化す日本 岩国も沖縄も核攻撃の標的 (1月18日)
岩国市長選迫る 岩国市民の米軍再編反対は不動 (1月16日)
岩国市長選 候補者縛る市民の力結集へ 裏切り揃いの各陣営 (1月11日)
2010年の記事
岩国・愛宕山問題 米国の盾で日本廃虚にする暴走 (11月16日)
<狙撃兵> 議員の精神的ギャップ (10月4日)
米軍容認議会に鉄槌をの声 岩国市議選 (10月1日)
愛宕山問題住民説明会 「反対」「基地撤去」の声圧倒 (9月27日)
岩国市議選 艦載機容認の市議会鉄槌へ (9月20日)
岩国愛宕山米軍住宅 議会は市民裏切り容認姿勢 (9月8日)
基地帰れの力示す岩国市議選 米軍問題にふれぬ各候補 (9月1日)
米軍下請で武力参戦やる態勢 若者を肉弾に全土を焦土に (7月28日)
鳩山、対米迎合で野たれ死に 国民は基地帰れ世論が沸騰 (6月4日)
ぶざまな鳩山の辺野古回帰 日本の主権握る米国の姿 (5月26日)
鳩山は米合衆国の州知事か 基地いらぬの国民意志蹂躙 (5月7日)
沖縄で9万人余が大集会 基地撤去は県民の総意 (4月28日)
民主党の大嘘に岩国の怒り 核の標的となる基地撤去せよ (4月19日)
米国に認められぬ首相はクビ 普天間基地問題 (4月16日)
普天間移設騒ぎ日本全土基地化 核戦争の盾で米軍が使う (4月9日)
密約暴露し核基地を公然化 日米密約問題 (3月17日)
普天間基地問題 あと何十年基地を置くのか (3月12日)
対米従属が基軸の民主党政府 自民と同じ米軍再編強行 (2月26日)
「安保」改定50年、戦後65年を直視 日本は植民地的崩壊へ (1月22日)
大新聞の米国への自主的隷属 普天間代替基地問題巡り (1月20日)
岩国 民主の裏切りに怒り沸騰 米側の恫喝に戦斗性増す (1月8日)
2009年の記事
米軍再編問題 沖縄も岩国も基地撤去が総意 (11月23日)
米軍再編避け「同盟強化」演出 民意に縛られたオバマ訪 (11月13日)
岩国で米軍再編反対市民集会 下から国動かすと意気込み (11月4日)
属国扱いで米軍再編迫る米国 民意欺瞞で右往左往の民主 (10月30日)
愛宕山に星条旗は立てさせぬ 岩国で米軍住宅反対集会 (4月13日)
植民地的隷属への激しい怒り 未来永劫の基地許さぬ (4月6日)
岩国市民を騙してきた経過 借金押しつけ全市の基地化 (2月11日)
急速に広がる米軍住宅反対署名 日本の独立かけた斗い (2月2日)
岩国・愛宕山米軍住宅化 県都計審会が可決ゴリ押し (1月19日)
岩国全市に広がる反対署名 行詰まる愛宕山米軍住宅化 (1月16日)
2008年の記事
岩国市民の行動下から活発化 厚木移転・米軍住宅許さぬ (10月6日)
基地ある限り蛮行なくせぬ 米兵の街作りに激しい怒り (2月22日)
記者座談会・岩国市長選 国の独立めざす市民の力示す  (2月15日)
市民の力に確信広がる 落胆を隠せぬ自民党側 (2月13日)
“自民追い詰めた力に感服”下関市内の声 (2月13日)
岩国市長選結果をめぐる各界の声 (2月13日)
自民党売国政治に痛烈な打撃 自民圧勝構図突き崩す (2月11日)
岩国空襲を語り継ぐ会市内で演説 悲惨な経験繰り返すな (2月8日)
岩国・はぐるま座が街頭上演 仮面劇見て論議活発化 (2月8日)
岩国市長選鮮明になる争点 「もう騙されぬ」と市民 (2月8日)
岩国市長選の異様な正体 まるで米軍の心理作戦戦争 (2月6日)
劇団はぐるま座仮面劇 岩国旧郡部での上演に共感 (2月6日)
流れが変わった岩国市長選 争点鮮明に市民の決起 (2月4日)
<狙撃兵>選挙もアメリカ型心理戦争 (2月4日)
広島の被爆者が岩国で訴え 岩国市民強い共感 (2月4日)
岩国市・反響広がる仮面劇 5日間で31回上演 (2月4日)
岩国市長選 争点鮮明に市民主導の選挙へ (2月1日)
岩国市の街頭で仮面劇 劇団はぐるま座文工隊 (1月30日)
岩国市職員の中で論議に “根は国の地方切り捨て” (1月30日)
岩国市長選巡り市内で論議広がる 市民主導の選挙 (1月30日)
「安保」破棄山口県共斗 岩国市内で大宣伝活動 (1月28日)
旧郡部も強い反響 財政問題など鋭い問題意識語る (1月28日)
岩国・下関市民の会も宣伝 「力あわせ自民党政府倒そう」 (1月28日)
対米従属日本の縮図・岩国 独立要求の力示す市長選 (1月25日)
<論壇>争点をそらし「岩国市民同士を斗わせる」仕かけ (1月25日)
岩国市長選 争点ぼかす双方陣営 市民が主人公の選挙 (1月23日)
岩国に本紙号外を配布 財政破綻させたのも国 (1月21日)
岩国市長選「争点は基地撤去」と市民 逆効果の争点外し (1月18日)
争点外しの芝居打つ自民側 売国政治との全国的斗い (1月16日)
<狙撃兵>自民党の「偽装表示」選挙 (1月16日)
岩国市民「全国の支援が励み」 本紙号外五千戸に配布 (1月14日)
岩国市長選巡り市民論議沸騰 「自民党や米軍に負けぬ」 (1月11日)
岩国市長選・売国政治打負かす斗い 全国と結び盛上る (1月7日)
2007年の記事
市民の力示す岩国市長選 「自民党に思い知らせる」 (12月28日)
国民は食えず米軍は贅沢三昧 グアムの住宅一戸6700万 (12月7日)
岩国基地労働者が第2波24時間スト 蘇る労働者の自信 (12月3日)
岩国で1万1000人集会 厚木移転容認迫る国に抗議 (12月3日)
岩国基地・自衛隊が米軍警護訓練 市民に銃口むけ監視 (11月14日)
基地基点に異様な巨大道路群 岩国全体が一大軍事要塞 (11月2日)
岩国市民の声沸騰 「綱紀粛正」では解決せぬ (10月24日)
岩国・米軍再編説明会 住民の怒り噴出、国は立ち往生 (2月21日)
強まる基地なくせの声 ”愛宕山まで基地にさせぬ” (2月12日)
岩国愛宕山開発 「米軍住宅転用に反対」 (1月26日)
2006年の記事
岩国市議選開票 市民の底力示す 反対が過半数獲得 (10月23日)
岩国 「狙われるのは岩国」と憤り 経済利益より生命が大事 (10月20日)
岩国市議選・米軍再編争点 安倍総理で暴走する市議審判 (10月6日)
岩国 米軍出て行けの論議活発化・来月に市議選 (9月25日)
岩国基地  基地隣接地の接収まで要求 (9月20日)
岩国市民団体 全市議候補へのアンケート結果公表・厚木基地移転の賛否問う (10月2日)
<社説>米軍再編と戦争を阻止する全国各地からの斗いを (6月28日)
日本全土基地にする米軍再編 負担軽減のペテンの陰で (6月28日)
岩国市民の声 日本守らぬ基地を問題に 的外れな予算の圧力 (6月21日)
米軍再編 専制国家示す政府間最終合意米軍に3兆円 (5月3日)
岩国市長選   国との対決に市民の力圧勝 (4月24日)
岩国住民投票の教訓語る  住民の60年の怒りが行動に (3月21日)
全国に響く岩国市民の底力  住民投票結果に各地の声 (3月16日)
厚木移転問う岩国住民投票 意地を示した岩国市民 (3月14日)
民族的侮辱に積年の怒り なぜ市民が肩身狭いのか (3月11日)
<狙撃兵> イエローモンキーのボス (3月9日)
岩国市民の声   日本の縮図示す基地岩国 (3月7日)
日本全土基地化する米軍再編 全面協力の「国民保護計画」 (3月2日)
米軍移転の撤回を要求 鹿屋で8200人が市民集会 (2月28日)
米軍再編の要をなす岩国増強 広島湾を巨大原水爆基地に (2月9日)
<社説>日本人民の苦難とアジアの戦争の根源なす武力占領 (2月9日)

トップページへ戻る