▼1979年『天国から来たチャンピオン』公開
   

1979年1月(中学2年生)、友だちと「映画でも観にいこうか」とたまたま選んだのが『天チャン』こと『天国から来たチャンピオン(Heaven Can Wait)』だった。この映画のいったいどこの何が僕に響いたのか今となってはよく分かりませんが、好きだとかを越えて僕にとって“映画”そのもののを指す宝物となりました。