▼似顔絵(女優)オードリー・ヘップバーン
A・ヘップバーン(Audrey Hepburn)
日本人はオードリーが好きですよね。って僕も好きだから描いているんですけど…。彼女の代表作といえば『ローマの休日』『麗しのサブリナ』『マイ・フェア・レディー』あたりかなぁと考えてみたら、彼女ほどの大スターにしては意外なほど出演作は少ない。厳選したということなんだろうが、だいたいどれを取ってもちゃんとオードリーの魅力が余すところなく表現されているように思う。
その中で僕は『シャレード』が好きです。相方のケーリー・グラントは別 にして、オードリーに襲いかかるひとクセもふたクセもあるうさん臭さい野郎たちとのコントラストがなかなかのお気に入り。
ついでに言うと『似顔絵塾』で女性を描いて入選したのは、これがはじめて。とりたてて苦手なつもりはないけど、脂ぎったアクの強いオヤジを描くほうがやさしいことは確か。
(2000年5月制作、週刊朝日『似顔絵塾』2000年9月29日号入選作品)