▼似顔絵(ミュージシャン)忌野清志郎
忌野清志郎(Kiyoshiro Imawano)
日本のロックというものをはじめて意識したのがこの人だった。それまでに僕が聴いていた日本の歌といえば、歌謡曲でありフォーク(ニュー・ミュージックともいう?)であって、ロックは海外のものとしか思っていなかった。美術の学校へ入った時、そこには主流に与しないサブ・カルチャー志向みたいな雰囲気があって、その中の友だちが教えてくれたのがRCサクセションでした。
ロックは洋楽に限る、という考えは今も変わっていないけど、『トランジスタ・ラジオ』みたいないい曲があるのはしっかりと刻まれました。
前に観た『カタクリ家の幸福』(一応ミュージカル)に忌野清志郎が結婚詐欺師リチャード・佐川役で出てて、腐った死体まで演じちゃって彼のキャラクターがよく出ていて面 白かったですよ(もちろん歌もあり!)。
(2001年2月制作、週刊朝日『似顔絵塾』2001年6月29日号入選)