▼似顔絵(サッカー選手)ジーコ
ジーコ(Zico)
「神様」ジーコを最初に知ったのは、1982年ワールドカップ・スペイン大会。当時僕は大学生になったばかりで、学校近くの国分寺のアパートで試合を観ていました。そのアパートにあったのは白黒テレビで、芝生とカナリア色のシャツが溶け込んでしまって何がどうなっているのかよく分からなかった。
そのジーコが日本でプレーするなんて考えてもみなかったし、Jリーグが始まってスポーツ新聞の一面 にデカデカと「ジーコ」の活字を見た時は夢のように思いました 。
2002年のW杯が終わり、協会もサッカー人気の凋落を心配したのだろうか、切り札中の切り札を切ってきた。ファンとしては、輝かしい彼のキャリアに「キズ」がつかないことを切に願います。
(2002年7月制作)