開設19年目、札幌市も車社会などから都市交通の効率化で
   路面電車の全面廃止まで検討しましたが、車両の改修、ササラ
   電車の新規交換、電池内臓車両のハイブリット車輛の冬季試運
   転、LRTの導入及び、路線の延伸計画で西4丁目、すすきの間
   の接続によるループ化と駅の追加、さらにLRT車両の追加導入を
   しました。ホームページを作成したころは、4ページで札幌の路面
   電車を他都市に知ってもらい、一人でも多く知って頂き、足を運ん
   で頂きたいと、あの手、この手と50ページを超えるサイトを作成、
   更新してきました。しかし、2017年9月でプロバイタの都合で、こ
   のホームページの体形が変わり、終わってしまいます。
    昨日、市電フェステバルへ行ってきました。(2017/9/2)
   私も職場であった電車事業所から離れ、いろいろ職場を15年以
   上に渡り変わりました。会場では懐かしく拝見していましたが、でた
   くさんのスタッフと電車や今の仕事について話すことができました。
   これは、時間となにより何年もたっているのに話の出来る人がいる
   と大切なものを感じました。

   
プロバイタの方で、ホームページ配信サービスを中止。他の会社に
   移行することになりました。いよいよ、今月でこのページを見ることは
   できなくなりますが、次のアドレスに引越することになりましたので、よ
   ろしくお願いします。

   http://www.sapporo28e.jp/

    
右の路線地図の停留所(電車)をクリックすると、停留所のページが
   開きます。ただ、停留所の写真が時間がたっており、背景に違和感を
   感じるかもしれませんが、ご了承ください。


  停留場の西4丁目方向、すすきの方向の写真及び
  停留所間の距離、施設、見どころを紹介


  
・乗車料金 : 均一で基本
   
26年度増税による料金改定据え置き
    大人 200円  小人 100円
    (2017年度 大人200円に値上げ)
   ・地下鉄との乗り継ぎ料金(1区間の場合)
     大人 320円  小人 160円

    地下鉄2区間以上の場合、清算駅改札出口の
   精算機で、不足分を払います。

   また、2区間以上の料金、乗継可能駅、大人と乳児、
   子供のグループ乗車時の料金が変わります。

   また、電車の貸切料金、貸切条件、通常車両の他
   にポラリスも貸出するそうです…。

   某新聞社の何社かによると、来年、25年ぶりに路面電車の乗車料金を
  値上げするとのことです。

    詳細は、のページで。


  

 
・ループ化による乗継駅変更

  西4丁目、狸小路、すすきの  地下鉄 大通、すすきの、豊水すすきの
 
これによって、路面電車で西4丁目で用事を足し、すすきので飲み
 地下鉄で帰っても乗継乗車に、逆も同様となります。


 ・各停留所に左のLEDパネルがあり、電車がどこを走行しているか
  位置も確認できる路面電車Naviをかねています。


  
パソコン、スマホは、路面電車Naviから見てください。
  通常の電車と、ポラリスの運行、それぞれがわかります。








  現在、運行中の路面電車の位置がわかるホームページが札幌市のホームページの
 
 他都市の路面電車で、運行システムなどある都市には、リンクで見られるようにしました。


 
 2016年12月20日、西4丁目とすすきのループ化開始。

  
 この路線は以前、路線があったところです。車社会、地下鉄の開業などで
  昭和49年(1974年)に西4丁目とすすきの間も廃止になっています。よって、
  正確にいえば延伸ではなく、復活と言えるでしょう。

  
ループ化になり、2016年5月、西4丁目付近を散策しました。貸切電車で、この
 都心線も乗車してみました。すすきのには、貸切電車の待避線もあり、そこから
 乗車、個人的には、もっと目立ってもいいのかなと思いました。
 
  
右の写真は、西4丁目とすすきの間の真ん中に新しくできた狸小路の停留所とポラリスです。
 都心線では歩道から直接、乗車できます。停留所自体も透明フードで雨風、雪を防いでくれます。



  
詳細は将来の札幌路面電車

  2016年10月9日 ササラ電車1両にササラを取り付けました。しかし、今回、ループになった西4丁目から
  すすきの間は使用しないのですが、理由は、はねた雪がダイレクトに歩道に行くため、歩行者を危険に
  さらすこととなることです。ロードヒーティングでカバーするということですが、雪の多い札幌、能力面、
  何もない時のエネルギーの無駄、排熱の利用や小型排雪車(一般の除雪機とトラックを組み合わせた
  もの)など、方法はなかったのでしょうか?

  昨年より18日早い11月6日にササラ電車が出動しました。


世界の路面電車 LRT LRV

 現在、世界各地で新しい路面電車や古い路面電車が活躍しています。
 それぞれの目的を持って運行され、時には誕生及び、廃止されています。
 そこで、世界にも目を向け体験してきました。

  2016年3月にアメリカのケーブルカーのあるサンフランシスコ、札幌の
 姉妹都市のポートランド、ボーイング社のあるシアトルへ行ってきました。

 まずは、メインページで紹介し、その後、詳細を専用ページでUPしたいと思います。

 
1 サンフランシスコ 街の中にはケーブルカー及び、旧型の路面電車があります。

   
ケーブルカー
    ケーブルカーは、街の東西南北を走ります。
   
左下の写真は、起終点でターンテーブルに乗ったケーブルカーを人力で回し
   方向転換し停留所まで運びます。この起終点の進行方向の左側に歩いてい
   くとチケット売り場があり、1回乗車券7$、3日券26$(券には31$と記入
   しています)を購入できます。この3日券は、ケーブルカー以外にも、トラム、
   バスも乗車できるようになっており、乗車の際、乗務員に見せるか、券を購入
   します。
   
右下側の写真は、ケーブルカーの動力であるケーブルを動かしているところ
   (資料館内で入場無料です。奥には展示やショップがあります)。途中下車し
   一般住宅街を歩いたところ、工場が近くにあるような機械音があったので工
   場を探しても見当たらず、耳を澄ませると道路の真中から聞こえ、これは、
   ケーブルが道路の下を動いているものでした。結構な音なので、付近の住人
   は気にならないのでしょうか。

    

 
トラム
   トラムはFラインと呼ばれ、マリンハーバーから海岸沿いをスー・ビアーマン・
 パークまで街の外回り走り、東西のケーブルカー終点に接続、そこから街中の
 マーケット・ストリートを走ります。左下の写真はマリンハーバー付近の停留所
 右下の写真は、スー・ビアーマン・パークの停留所のものです。

   

 2 ポートランド(札幌市と姉妹都市) ストリートカー及び、MAX(中距離用)があります。
 
   ポートランドでは川を挟み、ストリートカーが西側を南北に循環、MAXは街中を
  南北に走るものと途中で東西に走る2路線があります。私は1日券5$で両方の
  車両に乗車しました。ここも信用方式で、チケットの確認はありませんが、抜打ち
  検査で券がないと罰金があります。

   

 3 シアトル トラム及び、サウンドトランジット・リンク・ライトレールとモノレールがあります。
 
   
トラムはダウンタウンのウェストレイク・センター前のWestlake Ave.(ウェストレイク・
 アヴェニュー)とStewart St.(ステュワート・ストリート)の角にあります。
 北東のユニオン湖 / Lake Unionまで北上するトラムで、駅は全部で9ヶ所あります。
  さらにウェストレイク・センターの3階から
モノレール(1962年のシアトル万博 の時に開業)
 が出ており、ほぼ観光のためのもので、スペース・ニードルのあるシアトル・センターまでの
 約1.6キロを2分で走行し、料金は大人2.25$ さらにそこの一角に
サウンドトランジット・リ
 ンク・ライトレール
の地下ホームがあり、シアトル空港まで結んでいます。料金は3$
 左下の写真がトラム、右下の写真はライトレールで、日本の近畿車輌のものです。
 

  
    


  まずは、アメリカ訪問 第一弾で、3つの都市で乗車した公共交通(路面電車など)を紹介、
 今後、詳細や観光縦断に使用した寝台列車など、専用ページで紹介したいと思います。

  ポートランドは、詳細はのページで

 
サンフランシスコ、シアトルは、上記のページ下のアメリカのページで、ご覧ください
  


  2015年3月にドイツ(フランクフルト、ミュンヘン)、スイス(ジュネーヴ)、フランス
 (パリ)
へ トラムを見てきました。乗車できたのは、ドイツとフランスでした。

  下の写真は、札幌市の姉妹都市ミュンヘンのトラムです。

 1.ドイツ フランクフルト         2.ドイツ ミュンヘン ホテルから街へ 
 (券売機はありましたが     (停留所に券売機がないところもある)
  刻印機がありません)
  
  

 3.スイス ジュネーブ (残念ですが車窓) TGV乗継で時間がありませんでした

 

 4.フランス パリ (ホテルからT2、T3の停留所がある地下鉄 Porte de Vincennese駅
           へ行き乗車)  ※ 車内に刻印機あり T2もT3も同型車両でした

  

 2015年、トラム体験をしたドイツ ミュンヘン、フランクフルト  フランス パリです。

 まずは、諸外国の都市交通から諸外国の路面電車を見てください。

   詳細はのページで




  H28年3月アメリカ(サンフランシスコ、ポートランド、シアトル)の
 
旅行中に使用した乗り物


  コースト・スターライト号 (サンフランシスコ − ポートランド)

  アメリカの西海岸、シアトル−ロサンゼルス間を南北に縦断する寝台列車です。
 運行距離は2,216q、運行時間は35時間30分の列車です。私はサンフランシスコ
 からポートランドの区間を乗車、サンフランシスコは出島のようになっているため
 ダウンダウンからアムトラックバスで本土のEmeryville, CA駅に行き乗車します。
 このバスは、ダウンタウンのケーブルカー乗場近く、マリンハーバー、スー・ビアー
 マン・パークを回り、バスターミナルで停車後、
駅へ行きます。この列車はアムト
 ラック列車に乗車しなければ乗車できないバスです。


 座席(左下イラスト)の状態からベット(右下イラスト)にするため、真中に説明の
 案内が記載されています。さらに水2本が置かれていました。

    
 
  また、コースト・スターライト号は自由に飲めるコーヒー及びソフトドリンクが
 上階に設置されています。(右端の写真)

 H27年3月ドイツ、スイス、フランスの旅行中に使用した乗り物

 ベンツの観光用バス (右写真は、下記で使用)
 ドイツ フランクフルト〜ミュンヘン〜ローデンブルク
 スイス ユングフラウヨッホ〜ジュネーブ
 
フランスでも同じようなバスでした。

   
新車ベンツの観光バスで、少人数なのにリッチな気分で
  観光ができました。ドライバーさんもいい方で、ドリンク
  や写真、個人的なリンゴのサービスがあり、狭いところも
  バックで入り、最小限の出入口までバスを付けてくれまし
  た。あと、添乗員さんとホテルのポーターと話が通ってい
  て部屋まで運んでくれ、ツアーパックで手配しており、ツ
  アーコンダクターの方にチップは必要ないと説明があり、
  料金が高いツアーの違いを感じました。また、ドイツでは
  アウトバーンを走行、速度無制限…。と思っていましたが
  一般車は推奨130km/h、大型車は100km/h。一部が速度無
  制限だそうですが、フェラーリやポルシェがあっという間
  に抜いて行くのには、さすがアウトバーンと思いました。
   しかし、フランス パリでも同様のバスだったのですが、
  お国柄でしょうか、時間にルーズ、運転も荒く、ここが、
  フランスの違いなんでしょうか…。


 2015年3月  観光船
 ドイツ ライン川(リューデスハイム〜ザンクト・ゴアハウゼン)  

  フランクフルトのライン川の観光船で、リューデスハイムからザンクト・ゴアハウゼンまで
 乗船、途中、中世の古城が右岸、左岸両サイドに見えてきて、歴史、ドイツを感じまし
 た。このお城は、中世 貴族などが競って建設したものですが、今は廃城となっていた
 り、お城を買い取ってホテルにしたり、観光名所になっています。船の中は1階部分が
 レストランになっており、優雅に時間を過ごすことができます。また、ドイツワインの
 試飲をしており7から8割が白ワイン、その中で、アイスワインも試飲してみました。
  どちらかというと甘口が多く癖がなかったです。私は、つい三本購入、送料も千円以
 下で、日本の入国審査での手続きが必要ないということ、配達会社がヤマト運輸である
 ことで購入しました。注文日から6日間で到着し、私はまだ、帰国していませんでした。

 鉄路(TGVリリア)飛行機(B777)登山鉄道(スイス3社)はのページで



  2016年3月 アメリカのサンフランシスコ、ポートランド、シアトルの観光地編

   
1 サンフランシスコ

     観光名物といえばケーブルカー(写真左下と右下地図)
      
・パウエル - ハイド線 (Powell-Hyde)は、3から4の街を南北に走行し、ダウンタウンからフィッシャーマンズ・ワーフへ
         ・パウエル - メイソン線 (Powell-Mason)は、3から5の街を同じく南北に走行し、ダウンタウンからピア39付近へ
         ・カリフォルニア・ストリート線
(California Street)は、1から2の東西を走行し、ピア1/2からPowell-Hyde Cable
         Car Turntableへ(車両は両方向に走行できるため、
ターンテーブルは不要)       


      


       

   ・左からアルカポネも収監された刑務所、脱獄できないようにアルカトラズ島で、今は、観光地になり人気の観光ツアーになっています。
   ・真中は、フィッシャーマンズ・ワーフから東に徒歩5,6分でしょうか、ピア39といって旧桟橋にたくさんのお店ができています。観光とショッピングができます。
   ・右は、ピア39を入ってしばらくいくといくと、左端にトドがたくさん、なにもせずねそべっていました。一部、元気なアシカもいて、一つのいかだを占領
    して、他のアシカがあがろうとすることを阻止し、観光客の笑いを誘っていました。

   2 ポートランド
    長老派教会
    ここは、最初の長老派教会となっており、歴史的な建物は、1886 年に建設開始され1890 年に完成しています。建物には、ポートランドのポベイ
   ブラザーズ スタジオで作ったステンド グラス ウィンドウ(右下写真)があります。

       

  3 シアトル
      航空資料館
      ダウンタウン・シアトルの南へ約11kmにある航空博物館。アメリカ西海岸では最も完成度の高く、多数の航空機を所蔵している博物館。
      現在では、150機を超える実物大の航空機・ヘリコプター・宇宙船を所蔵している。代表的な所蔵機体は、1959年にアイゼンハワー大統領
      に提供され、アメリカ初の大統領専用機(エアフォース・ワン)となったボーイング社 VC-137B、第1次世界大戦前に製造された世界初の戦
      闘機 Caproni Ca 20、ボーイング社の727、737、747の試作品、787ドリームライナーの試験飛行用3号機(ZA003)、イギリス航空で最後の
      商業飛行を行ったコンコルド G-BOAG(アメリカ西海岸では唯一の展示)しています。2016年3月訪問時は、屋根付きの展示スペース工
      事をしており、コンコルドなど一部は、遠巻きにしか見られませんでした。さらに大統領専用機も屋外に併設されていました。

      写真左下より最速偵察機(ロッキードM-21 ブラックバード)、最速旅客機(コンコルド)、大統領専用機(エアフォースワン
       

     ボーイング社エパレット工場
     工場の大きさが東京ドーム10個分、飛行機の生産ラインがトヨタ自動車の技術が導入され、月4機から6機に能力が上がったそうです。また、炭素
    繊維の加工技術が日本が認められていて、ジャンボ2機を使用した輸送用ジャンボ(ドリーム)を使用して、日本から主翼や垂直尾翼などを積んで、
    ボーイング社へ運びます。 また、シアトルにはスタバ1号店があり、マークが茶色、他のスタバ(日本を含む)のマークは緑色となっています。
       

 2016年3月アメリカ旅行経験で思ったことです。

  1.外貨ですが、日本の近所(銀行)で米ドル、使用予定総額の半分くらい用意して、あとはクレジット
    カード用意しました。アメリカはカード社会、郵便を出すにしても、公共交通機関の券売機にしても、
    当然、タクシー、コンビニ、スーパー、お土産店でもカードを使用しました。
    レストランなどで、チップを支払う際もレシートに記入されていなければ、カードで支払う際に、説明
    するのが難しい場合、レシートに15%の金額を書くと、込みでカードを切ってくれます。
  2.前回同様、アメリカでもハガキを日本に国際郵便で出してみました。今回は切手を購入、郵便局や
    ホテルのフロントへ出してもらうようお願いしてみました。ポートランドは、5,6日で到着。シアトルは
    21日間かかり届きました。しかし、サンフランシスコは郵便局で出したにもかかわらず1ヵ月間経ち
    ましたが、まだ、届かず。また、アメリカにはグローバルスタンプといって、切手購入後、郵便料金が
    値上がりしても使用できる切手です。国際用で1.2$で、通常の切手より大きいので、切手を貼る
    スペースを考え住所や文章の記入することが必要です。郵便局の方に指摘されました。
  3.あるホテルで、オプションでVIPの客室にすると、その階へ行くためには、エレベーターの階数ボタン
    の下にルームカードをかざすところがあり、かざして初めてボタンが反応しました。誰でもいけないよ
    うになっていて、まさにVIP感いっぱいでした。部屋にも40インチはある壁掛けテレビがありました。
     また、
シアトルのホテルでは、スタバの専用一杯用コーヒーメーカーがあり、一杯づつ楽しめました。
  4.道を歩いく途中、乗車中などによく、日本の車を見かけ、日本にいるみたいでした。
  5.飛行機に乗る際に手荷物を預けますが、重量に注意、エコノミ、ビジネスでは、それぞれ、手荷物重量が
    違います。私も帰りに荷物を詰めすぎて、重量オーバーとなり450$追加料金を払い、ビジネスに搭乗
    しました。しかし、ビジネスはゆったりしていて、他の席から見えない上、エコノミー席を4席使用した広さ
    空間、21インチのタッチパネル式モニター、その下には手荷物が置け、右にはテーブルで飲み物、軽食
    が置け、右前にはボストンバックが軽々おけ、スリッパ、床に一人占用マット、席に着くとすぐに専属アデン
    タントが飲み物を聞き、持ってきてくれます。食事もテーブルクロスを引き、グラスと皿で食事と飲み物を持っ
    てきてくれます。映画を見たり、自機の位置を表示させたりしていると、9,10時間の飛行時間もあっと
    いう間です。
  6.寝台列車に乗車、個室に乗車する人は朝食、昼食が付いており、ソフトドリンク、コーヒーが車両の一角に
    置いてあり、無料で飲むことができます。個室も2通りあり、トイレ、シャワー室が有無やスペースが違います
    車両も2階建て、牽引する列車も含め、2回り以上も大きい列車でした。ここの列車も専属の車掌が付くので
    すが、部屋に案内するわけでもなく、食事時間に呼びに来てくれるわけでもなく、お土産も買い損ね。ただ、
    乗車する際、降車する際も来てくれず、チップだけ取られました。



    2015年、2016年 海外から日本へ国際郵便を送付しました

   2015年
   ヨーロッパからエアメール(絵葉書)を出してみたところ、だいたい5,6日で到着
   ポストは黄色で、ドイツの
ノイシュバンシュタイン城では、切手も購入できました
   ただ、ポストまでは10分ほど下山したお店の前にあるポストで投函しました。
   確か郵便料金は1.2ユーロだったと思います
    ドイツのノイシュバンシュタイン城    スイスのユングフラウヨッホ       パリ市内の郵便局
      

     2016年
    アメリカからのエアメール(絵葉書)投函は、だいたい、5,6日という
ことでしたが、ポートランドは
    予定どおり6日で到着、しかし、シアトルでは21日もかかり、最初に投函したサンフランシスコは、
    いまだ、到着していません。届いたら下に載せたいと思います。また、下の丸い切手は、グロー
    バルフォーエバースタンプ(切手)があり、郵便局が郵便料金を上げてもこの切手(旧料金)で
    出すことができるものらしいです。国際用もあり、1.2ドルでした。
よって、シートや1ロールでコン
    ビニやスーパーでも購入できるそうです。
    サンフランシスコ市内の郵便局       ポートランド郊外の郵便局            シアトルの都心ホテルから
                                 


イベント情報

  2017年 市電フェステバル開催  15回目
  平成29年9月2日(土曜日)10時00分〜16時00分

  見ごたえのある市電との綱引きや、緊急工作車の架台乗車、さらに
 まじかで見られるササラ電車やポラリス、各車両の展示、と第2会場
 の催し物が毎年、あります。
  今年のグッズは、地下鉄東豊線の9000型貯金箱でした。

  工場も私が勤務していたころとかわらず、そのままで、なつかしさで
 いっぱいでした。当時から老朽化の話がありましたが、やっと平成32
 年ころから3年ほどかけて修理するようです。期間がかかるのは、電車
 を収納しておく場所もなく、営業しており、電車の点検、洗車、いろいろ
 あるため、期間がかかるようです。

  

  左は工場内での路面電車運転席を作成、子供たちが模擬運転を体験できるよう
 にしたものです。右は冬に備えてササラ電車を整備しているところです。

  私には、昔、一緒に働いていた、たくさんのスタッフの人と、まだまだ、話ができ
 たことがなりよりでした。

   詳細は、イベントのページ




平成28年3月26日に北海道新幹線 新函館北斗駅まで開通


    運行本数
    新函館北斗駅   −   東京   最短 4時間 2分 はやぶさ 10往復
                    仙台   最短 2時間30分 はやぶさ  1往復
                −   新青森  最短 1時間1分  はやて    1往復
                −   盛岡   最短 

    札幌からは、特急スーパー北斗、特急北斗1日12往復運転、函館までは
   函館ライナー16往復運転


         


   平成26年11月に大阪へ
   
移動時に使用した新幹線E2とE7のあさま、N700A(新型、改良型)
   名鉄パノラマカー、特急はるか、航空機B737などに乗車、搭乗しま
   した。ページ内の数量も増えてきたため、項目を新幹線、寝台特急
   特急その他鉄路以外)と分けてみました


       


   
その中で、他のサイトで編成イラストが、とても親しみやすいイラストがあり、相談
   したところ、アレンジをして掲載するのであればよいと、了解を得たので載せてみました


  

   E7 スーパーあさま

   詳細はのページで


  日本の路面電車

  今まで訪問した都市を含めた16都市の18箇所を紹介したいと
  思います。多少のデータと体験も載せてますので見てください。


    

 今まで、16都市18箇所の路面電車がある都市に訪問してきました。


 
 左から京福電気鉄道豊橋鉄道富山ライトレール、高岡万葉線、岡山電気軌道、広島電鉄、東京都交通局、鹿児島市交通局

 
 函館企業局、熊本市交通局、長崎電気軌道京阪電鉄、阪堺電気、伊予鉄道、土佐電鉄、福井鉄道

  2020年東京オリンピック開催に向けて、交通整備がいろいろ検討されますが、東京都中央区では
 路面電車の復活を計画をしています。これを東京都交通局のところで紹介したいと思います。

 詳しくは、のページで


  また、他都市の路面電車のページでは、ページ先頭の各アイコンを選択すると、
  今まで出向いた都市の路面電車の掲載が見られます。

   先頭に戻りたい場合、左アイコンを選択してください。一番上の他都市のアイコン表示
        部分まで戻ります。




  広告電車 ラッピング紹介


   
広告電車は他都市でよく見かけられますが、
   札幌市では市屋外広告物条例で、禁止されて
   いました。
    1999年4月の条例改定で広告電車が札幌
   でも走ることができるようになり,ぞくぞく登場
   しています。

   右の写真はニチレイ
のラッピング電車(255形)
   
   ちょうど、西4丁目からすすきのまでループになって
   西4丁目からすすきの方向へ曲がる際の写真です

   2016年5月撮影

   2017年雪ミク電車が、2016年11月21日から運行開始しました。

  今までのラッピング電車及び、ミク電車の詳細は
 

  詳細は、 のページで


   札幌市のSAPICA(サピカ)Suika(JR東日本)
 
 
右の画像が、平成25年10月松山市で使用したICい〜カードです。

  このカードの利点
  その1 − 松山空港と松山市街地を結ぶ連絡バスで、無記名
         カードを購入できることです。
  その2 − このカードで空港連絡バス、市内公共交通、坊ちゃん
         列車、他都市への高速バスに乗車できるため、最初
         に合計金額をチャージすることで、小銭をその都度、
         用意しなくていいことです。
  その3 − チャージが電車内でも可能であることです。


   
  H27年にはJRのスイカを札幌の地下鉄、路面電車でも
 使用できるようになりました。しかし、サピカと違い使用
 してもと10%のポイントは付きません。サピカを使用す
 ると、そのポイントが増えていき、乗車料金より超えた場
 合、そのポイントを自動的に使用してくれます。
  このサピカの使用開始記念乗車カードが、右の画像に
 になります。




  このJRの
キタカスイカでも市内の公共交通路線
 で、乗車、乗継ができるようになり便利になりましたが、
 逆にサピカでは、JRに乗車することはできません。
  また、札幌市内で、コンビニ(セイコーマート)やサピカ
 のマークの付いた自販機と、病院、クリーニング店、飲
 食店、区役所、理髪店など、場所によって、200円に1ポ
 イントのポイントが付きます。また、コンビニでチャージが
 できるようになっています。

 使用可能場所は、こちらで https://www.sapica.jp/



 今までの経緯


  札幌では札幌市交通局のSAPICA(サピカ)というICチップ入りのカードは、自動改札機に
 ハイタッチ…、地下鉄のみ便利可能で、最高チャージできる金額が2万円で、乗車料金に
 よってポイントがつき、ポイントが使用料金よりある場合、ポイントが利用されます。
  最近では、コンビニでチャージ、自販機で買い物もでき、チャージする場合には、段階が
 あり、1000円、2000円、3000円、4000円、5000円、10,000円の6段階です。

  また、オートチャージサービスがあり、改札口で指定金額を下回った場合、1000円から
 5000円を指定して、クレジットから引かれるサービスもありますが、月3万円を超えること
 はできません。

  東京では、Suicaを購入した場合、首都圏(JR、私鉄を含め32社の約645駅)、JR北
 海道、仙台、新潟、JR東海、JR西日本、JR九州、九州地方(西武等)、福岡市交通局
 でも使用可能です。
  旅行前に各都市の移動費を計算しチャージ、現地でJR、私鉄、地下鉄、路面電車など
 で使用する。今ではスマホのアプリで、スイカの使用状況、残高を画面で確認できます。
  旅先でピッ…、今までは旅先で料金表を見て計算後、切符も購入しなくてならなかった
 のがいいため、券売機に並ぶことなく改札口を通過できます。今、全国、いろいろある
 カードを統一、提携を進行中とのこと。旅先の都市の公共交通が、スイカに対応している
 か、調べてから出かけるのもいいと思います。


  下の写真は、ICカード使用可能な料金機器、改札機器で、各地、路面電車に乗車した
 際のものです。
   左下から広島(降車、乗車口)、岡山、富山、松山、長崎、鹿児島(乗車口)のものです 

      

 
   また、札幌の路面電車でも平成25年12月16日やっと乗車ができ、
  確認したのですが、バス乗車時と違いICカードのサピカをかざす必要が
  ないこと。降車時には、1,000円のチャージや両替もできる料金箱でし
  た。また、2段の液晶画面で上段は駅名、下段はポラリスの製造や輸送
  状況を上映して案内向上を図っていました。

   詳細は、のページで




◎ 
札幌市交通資料館 (自衛隊前駅高架下)


   現在、資料館にあった最初に走った路面電車22号車は、名古
  屋の犬山にある明治村開村50周年記念イベントで貸出中。という
  のもこの電車を当時、譲渡を受けたのが名古屋の名古屋電鉄です。
  
 貸出した車両は当初の車両色に化粧して展示中です。札幌市の
  資料館まつりがH26/7/26に行われた際、22号の展示場所には
  右下写真のプレートがありました。名古屋の展示風景が左写真は、
  専用の展示施設内の22号形車両です。特設展示車庫内スペース
  に展示しており、日中はオープンにして、天候が悪い日や暗い時は
  スポットライトでライトアップ、折畳みカーテンが出て入室できるように
  なっている素晴らしい展示スペースでした。
   何度か、訪れている方に聞いたところ、以前、ここにはリニア・鉄道
  館に戻したSLがあったのことですが、古い昔の写真パネルや説明文
  の展示もあり、思った以上の展示コーナーになっていました。

    

  明治村についてはのページで


 過去の試験車両

 川崎重工(スイモ)のニッケル水素電池を搭載したもの
  平成19年12月初旬に札幌市で試験開始

  非営業で冬季期間のデータを収集し、2008年3月末で終了
  
今までの札幌で試運転されたスイモです。






  ニッケル水素電池の特徴
  @ 低温に強い
  A 容量が大きい
  B 放電特性が安定
  C 車業界でも使用


   このスイモは、第19回「地球環境大賞」(主催・フジサンケイグループ)に選ばれた。
  これは温暖化の防止や、環境保全活動に熱心に取り組む企業や団体に表彰したも
  ので、
「人にやさしい地球にやさしい」をコンセプトとした大型ニッケル「ギガセル」を
  開発した産業の発展と地球環境との共生をめざしたこの次世代型の路面電車を
  を開発した川崎重工業が大賞に輝いた。授賞式は平成22年4月8日、東京・元赤
  坂の明治記念館で行われました。



  鉄道総合総研(ハイ!トラム)のリチウムイオン電池を搭載したもの
   平成19年11月下旬に札幌市で試験開始

   右の写真はビューゲル(集電装置)を下げている状態で運転しています。

  札幌で試運転の後、今度は、四国のJR線で、試運転されました。


   

 
 リチウムイオン電池の特徴
  @ 急速充電が可能
  A サイクル寿命が長い
  B 高出力が可能
  C 安全である


  試験結果と 詳細は、のページで


     路線周辺の観光

    藻岩山ロープウェイ  

  平成23年12月23日リニューアルオープンしました

   今回の藻岩山の主な施設リニューアルは、新型ロープウェイ、山頂
  展望台の全面改良、中腹駅を設け車両規制をしたほか、そこからの
  「もーりすカー」や自然学習歩道を新設しました。そして、山頂展望台
  では室内から360度、見渡せるほか、プラネタリウム(有料)も見られ
  るそうです。


   
冬季営業期間  12/23〜2012/3/31
   11:00〜21:00(最終20:30)

   
夏季営業期間  2012/4/14予定〜11/30
   
10:30〜22:00(最終21:30)

   ロープウェイ山麓駅まで、市電ロープウェイ入口から山側へ徒歩10分
  ですが、西4丁目方向停留所の信号を渡り、すぐに無料のシャトルバス
  が15分間隔で運行。


   写真上が電車停留所へ向かって、写真下は藻岩山方向を撮影しました。

   オープン記念特別営業時間 12/23〜12/25 
   11:00〜22:00(上り21:30)

   
大晦日
   11:00〜17:00(上り16:30)

   元旦特別営業時間
   5:00〜17:00(上り16:30)

   (初日の出予定時間 7:06)


   詳細はのページで


  路線周辺のお店

  最近、路線周辺での、訪問したお店を紹介しています。
  路線沿線のお店は時折、リニューアルしていますので見てください。

   
  かに屋 (すすきの駅から東に1つ目の信号を超えたところ)

 
   
   
  住所 札幌市中央区南4条西2-11   п@011-222-1117

  営業時間  月〜金   11:00〜15:00(L.O14:00)   17:00〜22:30(L.O.22:00)
          土・日・祝日
11:00〜22:30(L.O.22:00)

  休業日    年中無休  ※大晦日・元旦も営業
  総席数    550席   最大宴会収容人数  120人(着席時)

  3月限定のズワイかにすき会席 春遊 全品8品 6,480円 かに会席 花いかだ 
 全品8品 4,860円を頂きました。

 食べるのが忙しく、写真が取れなかったので、お店の写真でご了承ください。
 ズワイかにすき会席 春遊              かに会席 花いかだ
   

  ランチで、昼食として頂いたのですが、ボリュームがあり、次から次と食事が出て
 きて、店の方が席に来て用意していくので、ちょっと、落ち着いて食べられなかった
 です。夕食でも十分なくらいでした。個人的には、ズワイかにのお造りが一番おいし
 かったです。かにの刺身は、あまく、濃厚で何とも言えませんでした。


  1.一条線   西4丁目〜西15丁目
  2.山西線   西15丁目〜ロープウェイ前
  3.山鼻線(旧南山鼻線) ロープウェイ前〜静修学園前  ループ化によりすすきのまで山鼻線となりました
  4.山鼻線   静修学園前〜すすきの 
     5.都心線 (工事中)


  を作ってみました。
 
     最後に採点してくれます。ぜひ、挑戦してみてください。




     お陰様で、ここのところページも増え、何とか存続しています。しかし、
   昔のページを見直し、整理、見直し、統合などを行い、少しでも見やすい
   ものにしたいと考えております。


    時には、以前のページを改善、新しくしているページ、統合されたページ
   など、あると思いますが、ご了承ください。


   を作成しております。

       ご意見のある方は、ご協力ください。将来的にまとめたいと思います。



                アンケート よろしくお願いします