2003年上半期のざれごと



2003年6月
6月29日(曇りのち晴れ)
今週の水曜日、仕事していたらマウスの調子が悪くなりました。
マウスの動きにマウスポインタがついて来ないんだよんね。なんかひっかる感じ。
「んじゃ、分解掃除でもしますか!」ってんで、バラして中を掃除、元通りに組み立てて・・・。

あれ、動かない・・・。(・_・)?

うそ!! そんな馬鹿な!! アンプ分解掃除したって再稼動しないなんて事無いのに!!!
たかがマウスごときで生意気な!! と、もう一回バラして中を見たけど・・・、やっぱ原因は不明。
何回やってみても動かない・・・。
あらー、僕のマウスお亡くなりになってもうた。(ToT)

とにかくマウス無いと仕事にならんので、とりあえず人のマウス借りてその場を凌いぎ、新しいのを買ってくることにした。

で、うちに帰って保証書見たら、まだ保証期間内じゃないですか!
「お!これはタダで直せるかも。」と思って、動かないマウスもお店に持って行って見ることに。
でもその前に本当に死んでしまったのか、もう一度テストしてみよう。
お店に持って行って店員さんがやってみら「あれ、動きましたよ。」って言う事態になったらメチャメチャ恥ずかしいもんね。

と、取り扱い説明書を見たら。 ん!? 
トラブルシューティングに“マウスを動かしても画面上のポインタが動かない”って項目がある。

それによると「マウスと受信機が交信状態になっていない場合があります。」とのこと。
そう、僕のマウスはPCと電波でつなぐ無線マウスなのだ。ブラウ・ブロじゃなくってエルメスなのだよ!

トラブルシューティングによると“コードレス マウスと受信機との交信”ってページを読めとある。

それによると、まず受信機の“CONNECT”ボタンを押せとある。
それはやったよ何回もさ。
次に・・・、なに!? マウスの“CONNECT”ボタンを押せって!!
マウスの“CONNECT”ボタンあったのか・・・。(゜ο゜)

取扱説明書によると「小さいので硬いペン先などで押します。」と書いてある。
マウスの裏を見たら確かに“CONNECT”ボタンがあるよ、小っちゃくって言われないと判んないくらいのが・・・。

どれ、まず押してみるか・・・。
あ・・・、動いた・・・。マウスポインタ動いたよ・・・。
結局、単に受信ボタン押してないから電波やりとり出来てなかっただけだったのね・・・。

マウスは蘇ったけど、ボール式だとゴミとか溜まって動き悪くなるからイライラするな。
家と職場のあいだをPCと一緒に運搬する(そうノートPCを担いで歩ってるのだ、だから家にPCのある土日にしか当研究所が更新できない。)と無線マウス壊れそうだし・・・。
思い切ってもう一個マウス買いますか、それも光学式の。

そう思い立って、ヨドバシカメラに来て見た。
( ̄−  ̄ ) んー。 どれが良いかな・・・。

お!? なんだこれ?

“士郎正宗”デザイン?
あ、“カトキハジメ”デザインもある・・・。

う〜、いかん。僕のマニア心がくすぐられ始めた。(>_<)

機能重視で買おうと思ったのに、ひ、ひかれる。(>_<;

・・・。

(> <;) くぅ・・・。 か、買ってしまった・・・。
でもとりあえず、使いづらい“カトキハジメ”デザインではなくて、“士郎正宗”デザインの方を買うくらいの理性は失わなかったぞ・・・。

でも、この“士郎正宗”デザインのマウス結構カッコ良いんだよね。(^-^)
まだ使ってないから、使い勝手はわからんけど。
ちなみにこの会社(ELECOM)ではチョロQマウスも発売する(してる?)らしい。

6月21日(晴れ)
あっつ〜! ありえないくらい暑い〜!!
そりゃ、このあいだ風邪ひいた時に汗だくになった布団を干すには好い天気だけどさ、暑すぎるって。(>_<)
明日も同じくらい暑いらしいから覚悟してレースに行かなくちゃ。

ところで昨日また山に現場調査に行きました。
おかげでせっかく治りかけた“ブツブツ”がまた出てきちゃったよ。

まったくもう かゆい!かゆい!かゆい!

ホントこのやるせなさを何処にブツケればいいのか。

特に昨日の現場調査は別な意味でも酷かったからね。
なにしろ、ちょっとした探検だもの。
洒落ぬきで、草木を書き分け、道無き道を切り開いて進む過酷な行程。
一緒についてきた見張り員さんの一人は“かなりの巨漢”だったので、途中で完全に“がおって”しまって可哀相だった。
彼は2度とうちの現場に来てくれないんじゃないだろうか・・・。
あのあと無事に帰れました「おか」さん?

そうそう、おととい僕のところにも来てましたね『タミヤグランプリ2003』山形・秋田大会の招待状。
いよいよタミ・グラの季節ですか。(^-^)
ちなみに山形大会が7月19日(土)、秋田大会が7月21日(月・海の日の代休)です。
ところで「レーシングバギー」クラスに出場できる“TL01B”って何者だ?
さらに発売次第使用可能の“ネオショット”って何だ? ( ̄-  ̄ )???
まあ僕は、前に「ラリー」クラスでやられているから今回はタミヤに踊らされないけどね。

6月18日(晴れ)
酷い目にあった・・・。
昨日、仕事が終わる頃に具合が悪くなったんで、ヤバイと思ってサッサか帰ったんだけど、家に着く頃やっぱり熱が出てしまった。(-_-)
とりあえず、食べられるうちに飯くって、風呂入って寝たらメチャメチャ熱が上がってしまった。
もう半端でなく熱が出て、1時間おきに目が覚める。
え!? それなら風呂入いんなって?
いや、僕は風邪ひいた時は大抵入るね。
入らないと気が滅入って、かえって病の治りが悪くなるんだよね。
で結局、一晩中高熱が出ていたせいで病原菌が死滅したのか、朝方には熱も下がったので1時間遅れくらいで仕事に来ました。

職場でこの話したら、職場の人の半分くらいは、風邪ひいた時やっぱり風呂に入るって言ってました。
ちなみに現在ビタミンを補給するためにオレンジジュースをガンガン飲んでます。

6月17日(雨のち曇り)
まず、お詫びします。
“こて”さん他、レース・フォトを見に来た方々、フォトが表示されずご迷惑をおかけしました。
実は昨日アップした時点で表示されない事は判っていました、その原因も・・・。
原因は拡張子が間違っていた事なんですが、後から上げた全てのフォトの拡張子が間違っていたので直すのにカナリ時間を費やしてしまいました。
結局、直し終わったのは0時30分過ぎ・・・、疲れて寝ました。^^;ォィォィ
「どうせ月曜(火曜か)の夜中に見に来る人もいないだろうから朝復旧すればいいや。」と思ったら・・・、あらら、いましたね・・・。
結構、いろんな時間に見に来て頂いてるんですね。ありがとうございます。

えっと、打って変わって業務連絡です。

WRC参加者募集です!
EP第6戦でWRCクラス開催予定。
ラリーストの皆さん奮って参加してね。 (^^)/
Let’s go junp!!

ミニクラス参加者募集です!
EP第6戦でミニクラス開催予定。
ミニ・フリークの皆さん奮って参加してね。 (^^)/
Make Max of Mini !!

6月16日(雨のち曇り)
かゆかゆ痒いぃぃぃぃぃ!!!
先週、仕事で山の中に行ったら草に負けて手足が湿疹だらけになってしまいました。
もう痒くてしかたないっス。
どのくらい痒いかと言うと「夜中に無意識に手を掻いている自分に気がついて目を覚ます」くらい痒いのだ。
もう、エヴァに乗りたてのシンジ君みたいに「掻いちゃ駄目だ、掻いちゃ駄目だ、掻いちゃ駄目だ、掻いちゃ駄目だ、掻いちゃ駄目だ・・・」って自分に暗示かけるんだけど、殆ど本能的に掻いてるからどうしようもない。
見た感じも何かヤバイ病気みたいでカッコ悪いし、ホント「誰かどうにかしてくれ」って感じです。

話しは変わりますが、このあいだ久々にテルミックに寄ってみたら、随分と中が変わっていてビックリしました。
ミニッツのコースが全然変わってるし、お店のレイアウトもカナリ変わってました。
中でも一番変わったのが、委託販売ボックスのコーナー。
「ガラス張りのコイン・ロッカーみたいなショーケースがあって、その中の1ボックスを一月7000円で一般の人に貸し出す。」と言う物。
自分の借りたボックスに売りたいものを入れておけば、商品を購入したいお客さんにテルミックの店員さんが対応してくれるのだ。
ボックスに入るものなら基本的に何でも置いてよいみたいなので、結構いろんな物が置いてあって面白かった。
興味のある人は見に行ってみるといいですよ。(^^)

6月8日(晴れ)
♪君が好きだ〜と、さけび〜たい・・・
って、いま有線放送で「スラムダンク」の再放送やってるんだよね。
久々に「スラムダンク」を見たけど、やっぱ面白いね。バスケ物の漫画(アニメ)では一番面白いかな。
ま、放映当時に少年ジャンプで原作が連載中だった為に、アニメ版ではご多分に漏れず話の展開がモタモタしてるんだけど、それでも面白いね。
え? なぜ“ご多分に漏れず話の展開がモタモタ”かって?
それはね、話を30分番組にあわせてテンポ良く進めてしまうと、現在連載中の原作の話にアッと言う間に追いついてしまうからですよ。
なにしろ原作では1ページ分、十数コマの描写であっても、アニメでは数秒で終わりって事はザラですしね。
「ドラゴン・ボール」なんかもそうでしたね。一ヶ月前にフリーザと戦っていたのに今日見たらまだ戦ってる、とか。(^^;
最近は、連載中の漫画をアニメ化する時にはオリジナルの話を追加して、話がダラダラせずに原作に追いつかない努力をしているみたいですが。

話は全然違うのですが、有線で別な番組見てたらF1の塗装の話が出ていました。
なんでもF1では塗装を75g以下にするのが普通だそうで、その中でステッカーなどを貼らなくてはならないんだとか・・・。
昨年のジャガーチームでは、この75gを越えた為に数百万円だか掛けてマイナーチェンジを余儀なくされたとの事。
また、多額の広告費を払っている多数のスポンサー全員を納得させるために非常に苦労するそうで、チーム・ジョーダンではカラーリングが決まるまでに250種類の試作パターンを作ったんだそうな。
ホントご苦労様です。(^^;



2003年5月
5月31日(大雨)
5月のシリーズ戦、皆様ご苦労様でした。
久々走ったらWRCはやっぱ面白いですね。

なんかWRCとミニは掲示板で開催予告が常識になりつつありますが、有志がイニシアチブを取って開催するのも“皆のレース”って感じで良いかと思います。

もっともニューカマーが殆ど無いのは「一部の常連の為のレース」みたいな印象が強くなってしまうので憂慮すべき事態だと言えるでしょう。
これは真剣に「ミニ推進委員会」と「WRC推進委員会」を創って、Web上ででも啓蒙活動を行う必要があるかもしれません。

ところで話は変わりますが最近、僕は衝撃的な事実を知ってしまいました。
なんとうちのビデオデッキには2003年が無い!のです。
型の古いうちのビデオデッキでは、2002年の次が1987年になっており、2003年が・・・、出てこない無い・・・。
これはどう考えてもメーカーが「15年以上使う奴はいない」と言う大前提に立って製造しているのは明白です。

まてよ・・・。 という事は、うちではメーカーの意図を超えて使い続けているのか!
やった! 勝ったよ! メーカーの販売戦略に打ち勝った!! \(^_^)/

5月18日(晴れのち曇り)
ありがとう 2000Hit !
2000Hit を記念して総合案内に壁紙を張ってみましたが、どうでしょうか?(^^)
Illustrator と Photoshop と Dibas の3つのソフトを使って加工した結構手間の掛かった壁紙なんですよ。

そういえば今「動物のお医者さん」をテレビドラマでやっていますが、主人公が飼っているシベリアン・ハスキー。
原作に出てくるのと非常によく似ていますが、あれはワザワザそっくりな犬を探してきたんだそうです。
その甲斐(?)あって、ホントにソックリ。
でもお話そのものは、テレビ版と原作の雰囲気とは随分と違う気がするのは僕だけでしょうか?

そうそう同じお医者さんつながりで「ブラックジャックによろしく」もテレビドラマ化されてますね。
テレビ見ていると最近は結構「医療」ものって多いですねぇ。NHKの朝の連ドラも診療所が舞台としてでてきますし。
「医療」を題材にした漫画も結構多いです。

思うにこれは昨今の医療ミスや診療拒否事件、さらには健康保険制度の危機を背景に、本来「医療」とは如何あるべきなのかを社会全体が模索しているのでしょうね。

5月11日(曇り)
昨日、有線放送を見ていたら“キャプテン=スカーレット・デジタルリマスター版”を放送していた。

ご存知の人もいるだろうが、キャプテン=スカーレットは地球外生命体“ミステロン”に体を乗っ取られた時に、不死身の肉体を持った・・・と言う設定になっている。

だもんだから、番組のエンディングではキャプテン=スカーレット危機一髪の場面が次から次へと出てくるんだけども、冷静になって考えるとキャプテン=スカーレットは良く耐えられるなぁって思うんだよね。

だって、コブラに噛まれそうになったかと思えば、手足を縛られてサメの餌にされそうになったり、岩に挟まれて目の前に爆弾仕掛けられたかと思えば、無数の針の突き出た壁に押しつぶされそうになったり・・・。

本当にもう、
       これでもか!

             これでもか!

                   これでもかぁぁぁ!

                      ってくらい死にそうな場面が出て来るんだよね。

いくら不死身だからってさ、あそこまで毎回酷い目に会ってたら頭おかしくなるよ普通。
死なないだけで、痛くない訳じゃないんだろうしさ。

♪Indestructible Captain Scarlet(不死身のスカーレット大尉)なんて軽く歌ってるけど、キャプテン=スカーレットは本当よく精神がDestractionしないよな・・・。

5月10日(晴れ)
そういえばレース誌のオートスポーツ(レーシング・オンだったかも)を見たら、DTM2003シーズンには日本人ドライバーが参戦していると出ていました。
参戦したのは昨年までJGTCのARTA−NSXに乗っていた金石勝智選手です。
金石選手はARTAの支援を受けて今シーズンはメルセデスに乗っています。
だから乗ってるメルセデスはオートバックス・カラーなんですよ。

僕は最初、金石って言う日本人が参戦していると聞いて、てっきり2001年のドイツF3チャンピオン金石年弘選手なんだと思ったもんだから「おお、さすがドイツ。人種は関係なく実力主義なんだなぁ。」って感心していたんです。
と言うのもDTMのドライバーには、前座レースであるドイツF3のチャンピオンから抜擢されるケースがしばしばあったからなんですよ。
でも、よく考えたら金石年弘選手は2002年からFポンに出てましたよね。

そんなこんなでDTMファンの皆様、今年は日本人ドライバーがどこまで頑張れるのか注目です。
ちなみに開幕戦のホッケンハイムはあまり成績良くなかったようです・・・



2003年4月
4月29日(晴れ)
先日のシリーズ戦、ミニクラス出場の方々ご苦労様でした。ミニクラスは「規定の最低開催数をクリアして何とかシリーズを成立させたいなぁ・・・。」なんて考えていますので、皆さま宜しくお願いします。

さて、この間の連休に東京ディズニーランドに行った知り合いがいるのですが「ディズニーランドどうだった?」って訊いたら「すいていて良かったですよ。」と言った後に、シミジミと感心したように「それにしてもミッキーって凄い。」って言うから「何が凄いの?」って訊いたら「日本一凄い集客力の“ねずみ”ですよ。」って答えが返ってきた。
僕はてっきり凄いアトラクションがあったとかの話を予想していたので、とっさになんて答えたら良いのか返答に困ってしまった。だって視察じゃなくて遊びに行ったはずだもの。
いやそれとも、素直にその営業的分析眼を感心すべきだったのかな。(笑)

感心と言えば、昨日久しぶりに友達からメールが送られてきた。その中で最近彼が感心したMS09“ドム”のホバー移動の話が出ていた。
それによると、宇宙空間でのMS運用しか知らないジオン軍が、ザク、グフの地球圏での2脚歩行の効率の悪さを踏まえて熱核ジェットエンジンによるホバー移動を採用・・・、と言う有名な設定。
その裏には、単にセル画を書く人たちが2脚歩行のシーンは作画の作業効率が悪くて面倒くさいので、画面の端から端までスーっと動かしたと言う事実が隠されていたらしい。
最近のアニメだとコンピュータで動画書いたりするけど、当時は一枚々々手書きだからね。わかる気はするけど・・・。

そう言えば、一部の人達の間で話題になったレース当日の朝の死亡事故。
レース終わって現場通って帰ったら(野次馬ではない、そこを通らないと帰れない)、現場の交差点で信号に引っ掛かって止まった場所が、オイルやラジエター液がベッタリ流れた痕の真上だった・・・。
死亡事故があったと判っていたから、あまり良い気分はしませんでした。
って言うか最悪でした・・・。

ところで話は変わるけど、森君、スーパーバイク面白かった?

4月21日(曇りのち晴れ)
先週の金曜日にお花見に行きました。結局、職場のお姉さんと僕とで場所取りをしました。
まわりを見ると、隣は新入社員らしい人たちが場所取りをしています。
金曜日は暖かい、とてもお日柄の良い日だったので、桜を見ながらビールを飲んでいると非常に眠くなっていきます。
暇だったのでお姉さんと話をしていたら「世界中で日本だけが天気予報で桜の開花予想まで発表して、国民的に花見を楽しんでいるんですよ。」と教えられた。
う〜ん、そう考えると日本人てヤッパリ自然を愛する国民なのだなあ、とシミジミ思います。

そうそう、僕らが陣取ったのは出店が並んでいる向かいだったんだけど、隣の女の子が“リンゴ飴”を買って食べているのを見たら、僕もむしょうに食べたくなって買ってしまいました。
お味のほうは、まさに“リンゴ飴”だった。

そうだ、お花見の本番はどうだったかと言うと、結局ただの“飲み会”でした。
まぁ、そんなもんでしょ。

惜別
6日の日本GPでの転倒後、病院で治療を受けていたGPライダーの加藤大治郎選手が、20日の深夜、手当ての甲斐なく亡くなってしまいました。
天才ライダーの早すぎる死・・・、非常に残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。

4月17日(晴れ)
今日会社にで職場のお姉さんに「ホームページ更新しました?」って聞かれたので、意気揚揚と「更新したよ!」って答えました。

早速、彼女は僕のホームページを見に行きました。 が、見て一言

(戯言が)4行しか書いてないなんて、こんなのありえないですよ。」

彼女いわく、たま〜に更新するのに、これは短すぎるとのこと。
いや、僕も短いと思っていたけど特にネタが無かったんだよね。結構そういうもんなんですよホームページなんて。(苦笑)
え、言い訳がましい? ええ、これは言い訳です。(笑)

あっ、そういえば明日、生まれて初めて“花見”に行くことになりました。
今まで色んな人たちと計画はしながら企画倒れで終わっていた春のイベント“花見”。
いったいどんな感じなんでしょうか?

追伸 場所とり係りの方、頑張ってください。

4月16日(晴れ)
ほぼ1月ぶりに戯言を更新。楽しみにしている人すいませんねえ。

ところで4月の上旬に、僕は花粉症で体調を崩して、風邪をひいてしまいました。
クシャミが止まらないと思ったら、悪寒がしてそのままダウンです。
皆さんも体調には気をつけてくださいね。



2003年3月
3月17日(雨時々曇り)
やったよ“ゆうじさん”!! リクエストの分析できました。
長らくお待たせいたしました。って前々回と同じじゃんコレ。

今月は生まれてはじめての確定申告に四苦八苦していました。
だいたいにして簿記もロクに勉強していない人間に税務申告させるってのが大いに間違っていると思う。
こんなことなら大学の時に真面目に簿記を勉強しておけばよかった・・・。
せっかく買った会計ソフトも簿記の基礎がわからないから使うのに一苦労です。
でも先週ようやく申告を終えました。終わってみると意外なほど簡単、と言うか帳簿さえキチンとしていれば申告そのものは簡単なんです。
問題は帳簿がキチンとつけられるか?と言う事ですね。

ところで最近思うんですが、当研究室は更新直後よりも、長らく更新が止まっている時のほうが来室者カウンターの増加率が多いんではないだろうか?
まぁ定期的に更新しない僕に責任があるのだろうけど、一生懸命更新した直後の3日間で10人程度しか来室しないのに、一週間たつと100人くらい増えてる。

これって更新したのが“くちコミ”で広がっているってことなんでしょうか?。
誰か教えて下さい。



2003年2月
2月16日(曇り)
いやぁビックリした。昨年末に携帯電話買って、調子に乗ってインターネットしてたらパケット通信料だけで19000円も請求が来た。
ダウンロード100曲に、色々コンテンツ見ていたら、こんな金額になってしまった。

友達にこの話をしたら「君は“パケラッタ”O次郎君だ」と言われてしまった。
いやまったく、そうさ僕は“パケラッタ”さ・・・。

もう二度と携帯でインターネットなんかしないぞ〜〜〜〜!!

2月9日(曇り時々晴れ)
やったよ“しゅう〜さん”!! リクエストの分析できました。
いや、長らくお待たせいたしました。

昨日は相方の家に遊びに行きました。
彼は最近ネットゲームの9ボールに嵌っているそうで、チョッとやらせてもらったのですがクッションがイマイチうまく使えなくて難しいです。
見ていると結構いろいろな人が来るのでそっちの方が面白かったですね。

なにしろ中学生の女の子から29歳公務員まで、本当かどうかはわかりませんが色んな人がやっています。
待合ロビーみたいな場所もあって、そこでは常連さんらしい人たちがチャットをしてました。たあいもない話なんだけど見ているだけでも結構面白かった。

でも高速回線を使っていない僕にはチョッとできない感じでしたね。

2月8日(晴れ)
あっと言う間に2月になってしまいました、今年も無我夢中です。
一月近く更新がないので、この研究室も閉鎖されたのではないかとお疑いの皆さん。
いえいえ、そうではありません。室長はいたってやる気です。
時間が無いだけで・・・。

それにしても今日は暖かったですね。サーキットに行くには絶好の日和でした。
僕は疲れて10時過ぎまで寝てましたが・・・。(-_-)

でも、ひさびさ時間が取れたので今必至で更新しています。



2003年1月
1月13日(晴れ)
ごめんね「しゅう〜さん」、忙しくてリクエストをなかなか分析できません。
実は今日も午後から仕事です。
来週ぐらいには時間を取って分析しますので、もうちょっと時間ください。今「ちょちょっと」やってしまおうかと思って手をつけたのですが、さすがに400ラップ集計するのは「ちょちょっと」じゃすみませんでした。

ところでカメラ付き携帯を買った僕は、最近「着メロ」ダウンロードしまくってます。
いったい今月は幾らくらい請求が来るのか、ちょっと怖いです・・・。

カメラ付携帯を買った上に初売りでデジカメまで買ってしまいました。まだ1回も使っていないので、今月のシリーズ戦の前までに試運転は終わらせておこうかと思っています。
て、言うか使い方を全然覚えていないし・・・。

1月2日(雪時々晴れ)
皆様、明けましておめでとうございます。本年も当研究室をよろしくお願いします。
さっさと更新しようと思っていたのですが、2003年も2日目になってしまいました。
新年の挨拶も遅れてしまいまして申し訳ありません。

それにしても今日は寒かった。最高気温が氷点下では暖房の無い僕の部屋は北極圏です。
仕事も研究室の更新も全然はかどりません。何しろ1時間も部屋にいると、手が悴んでキーを打てなくなります。
いや、手が痛くなってきます、と言ったほうが正確ですね。たぶん、3時間も部屋にいたら凍傷になるに違いありません。(笑)
まぁ、そんなこんなで頑張っている今日この頃です。


[2002年の戯言] [2003年下半期の戯言]

[研究室長の戯言]

[Front Lobby]