あんず写真館へGO!
すもも写真館へGO!
 この部屋は、我が家でもっとも大きな顔をしているインコたちの部屋です。
 今現在、我が家には3羽のコザクラインコがいます。この愛らしく、凶暴な3羽を紹介して、
ぜひともたくさんのコザクラインコ愛好家が増えてくれますように。
コザクラインコ(英名Peach-face Lovebird)
・アフリカ南西部アンゴラからナミビアにかけて分布しているインコ。
・体長はしっぽも加えて16〜17cm。しっぽは短く、ずんぐりした体型。
・平均体重は50gほど。
・ペアになるととても仲がよい。そりゃあもうべったべたである。これがコザクラインコの
 醍醐味の一つだろう。そのため、英語でLovebirdと呼ばれるほどである。しかし、気性が
 荒い
部分があるため、ペア以外の雑居は無理。そうなると、だんだんかごが増えてくる。
 なお同性でも、気が合えば、ペアになってしまう。
・本来の色は頬がピンク、額が赤、体が緑、腰が青というものだが、様々なカラーリング
 の色変わりがおり、これまた、コザクラ飼いの醍醐味の一つでもある。
百聞は一見に如かず。我が家の親ばか写真をご覧いただこう。あまりのかわいさに、みなさんもクラクラしてきてしまうはず?
最終更新日
2005年 5月8日
すもも写真館2へGO!
あんず写真館2へGO!
すももマンガ館へGO!
あんずマンガ館へGO!
すももマンガ館2へGO!
あんずマンガ館2へGO!
もり写真館へGO!
もり写真館2へGO!