今週の「刃牙道 BAKI-DOU」感想

前回 過去 どげせん エクゾスカル零 Gロボ 餓狼伝 疵面 みつどもえ blog 掲示板 Twitter リンク12 TOP

2015年2月26日(13号)
第4部 第50話「解禁」 (1029回)

 東京ドームの地下には隠された地下闘技場がある!
 水戸黄門・徳川光圀の時代からつづく地上最強をきめる闘争(たたか)いの聖地だ。
 もともと江戸時代にはじまった闘技場なので、昔は武器アリで戦っていたのだろう。
 だが、現代の管理者・徳川光成は、武器の使用以外なんでもアリのルールで運営されている。

『金的………』
『目突き……』
『噛み付き……』
『全て可!!!』
『十分だろそれで……!?』


 今日の地下闘技場は様子がちがうッ!
 中央にもられた土には剣や槍やヌンチャクや鎖鎌や蛇矛方天戟など、さまざまな武器が刺さっていた。
 江戸時代への原点回帰で、武器解禁だッ!

 目突きや、玉突きで、十分以上にヤリすぎている気がする。
 一度砕けた玉は、二度ともとには……
 だが、今夜はさらに上だ。
 決着が死に直結しかねない、武器での勝負である。

 流血の予感に、さすがの観客も戸惑っている。
 ここの観客はキッツイ闘争が大好きな連中だが、さすがに引いているらしい。
 たたかう姿は見たいが、死ぬ姿を見たいワケじゃないってことだな。

 会場には渋川剛気、鎬紅葉、ジャック・ハンマーたちの姿も見える。
 戦士たちも今日の戦いへの興味が強いようだ。
 渋川さんには、今回の解説を期待して良いのだろうか。

 ジャックはなぜかサングラスをしている。
 骨延長手術で、2m40cmぐらいの巨人になっちゃった男だ。
 ジャイアント馬場が変装しても無意味なように、ジャックもサングラスかける意味がなさそうなんだけど。
 無駄に長身にしちゃって、照れがあるのかも。

 愚地独歩の姿は確認できない。
 完全敗北のショックからまだ立ち直れていないのだろうか?
 鎬昂昇、花山薫、ガイアなどの強者たちも姿がない。
 昂昇はなぜ居ないのだろう。紅葉のとなりにこっそり座っているかもしれないが。
 花山とガイアは試合向きの人じゃないので、見学に来ていないのかも。

 武器アリで行われる今日の試合に出場する一人は、烈海王だッ!
 控え室で静かにたたずむ烈に声をかけたのは、範馬刃牙であった。
 刃牙も型を見直す修行中だったハズだが、試合と聞いて出てきたようだ。

 烈は試合前でも準備運動をしない。
 突然襲ってきた敵に「準備運動するから待ってくれ」などと言っても待ってくれないものだ。
 なので武術家は家を出たら常に戦える心構えと身体の準備をする。
 烈海王は武術家なのだ。

 刃牙は烈の上着にも注目する。
 さまざまな武器を仕込んでいそうだ。
 烈海王は上半身裸で戦うことが多い。
 今回は上着を着ているので、武器がイロイロ出てくるっぽいぞ。

 対戦相手は現代に復活した宮本武蔵だ。
 武蔵と戦うなら、武器アリでしょ!
 相手の土俵に乗りこみ戦うという意識が烈海王らしさだ。
 つまり、相手が女装ファイターだったら、自分も女装して受けて立つって事だな。いや、ちがうか。

「侍なんだから刀剣(かたな)使用(つか)ったらいいじゃん」
「その一言が」
「俺には言えなかった」
「さすがです…」


 刃牙が素直に烈を賞賛している。
 ほめられて烈もちょっと嬉しいだろうな。
 昨日、本部にダメだしされた時とは大違いだ。

 ただ、刃牙と烈では条件がちがう。
 刃牙は父親を素手で倒すために修行をしてきた。
 だから武器の使用も、武器への対処も、想定外なのだ。
 逆に烈は武器の使用も得意である。
 刃牙と烈の違いは、勇気の差というより武器経験の差だ。

 武蔵と戦い、刃牙は敗北した。(4巻 31話
 自分のリベンジより先に武蔵が倒される心配はしていないのだろうか?
 烈が負けるという確信があったりして。
 それとも、烈の勝敗がどうであれ、自分は素手で武蔵を倒すと誓っているのかも。
 素手で宮本武蔵を倒す!
 日本の武道家であれば、ぜひ達成したい偉業だ。

 烈海王も武蔵の強さは体験済みだ。
 素手同士であっても、自分より強いかも。
 だが、戦士は勝てるから戦うのではない。
 勝てるかどうかワカらないから、戦うのだ。
 烈海王が出陣するッ!

 って、本部が出てこなかったな。
 烈は武蔵に敗れると予言し、止めにきた男だ。
 せめて攻略のヒントをくれれば良かったのに。
 殴られて気絶したあとで、ジャマしないように縛られているのだろうか?

 背後から殴られたお返しとして、烈を背後から襲うんじゃないかと 期待 心配していたのだが……
 本部が武蔵と同じ構えをしたのは、偶然と思えない。
 なにか裏があるのかも。
 もし、本部が武蔵サイドの人間で烈の心を乱すために近づいたのだとしたら……
 いや考えすぎだな。とにかく、早く起きて地下闘技場まできてください。


 宮本武蔵も出陣の準備をしていた。
 武士といえば、たすきがけだッ!
 まさに死合への正装といったところか。
 数多の切傷が、この男のただならぬ戦歴を物語っている。

 これから武器をとって戦うというのに、微塵の気負いも恐怖もない。
 むしろ、楽しげに見える。

「未熟者ゆえ」
「明鏡止水とは程遠い……ッッ」
「こみ上げる昂りを止められぬ」
「斬り結ぶ歓喜(よろこ)びに一点の曇りなし!!!」


 曇りなしかよ!
 斬る気マンマン、気合満タン、タンタンメンだよ!
 独歩と戦ったときは、当てるだけ殺法で血を見ずにすんだが、今日はムリっぽいな。

 とうぜん烈も斬る気で戦うだろう。
 今宵の戦いは、流血する。
 本部が乱入しなくとも、大出血が起きかねない。
 次回につづく。


 予想外に刃牙まで応援に来て、オールスター集合のおもむきですね。
 ピクルのときとか、応援する人が増えるとダメージも多かったような気がしますが。
 そもそも、克巳が来ていないんだけど どうした?
 克巳は本部を止めるために残っているのだろうか?

 居ない人間といえば、勇次郎だ。
 ぜんぜん武蔵と絡もうとしていない。
 息子・刃牙と和解できて、満足して闘争(たたか)いへの飢えが満たされちゃったのかも。

 いっぽうの刃牙は、父・勇次郎と和解できて心境の変化があったのだろうか?
 強くなる目標を失ったのだが、トレーニングを続けている。
 武蔵に敗北してからは、打倒武蔵という目標を得て、より熱心になっているようだ。
 この試合を見ることで刃牙は新たな進化をするのだろうか?

 刃牙流格闘技を進化させて、刃牙道という武術を完成させる、かもしれない。
 そうなると武蔵道と刃牙道の対決になりそうだ。
 刃牙道の加藤と、武蔵道の本部が戦ったらどうなるのかッ!?
 なんて夢もふくらむ。
 ひとつ言えるのは、刃牙道も武蔵道も、ムエタイお断りなんだろうな。



・ おまけ
第1回グラップラー刃牙検定がチャンピオン誌上でも大々的に告知を始めた!
練習問題やってみたけど2級は真剣にムズい!
参加する人は予習・復習が必要だ!



------
・おまけ 新刊情報
刃牙道 4 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道 4巻が発売される!
宮本武蔵が刃牙を倒した!
だが、このまま終わる刃牙じゃない!
武蔵との戦いが激化していく4巻は27話から35話までッ!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

みつどもえ 14 (少年チャンピオン・コミックス) 月間ペースでみつどもえ14巻が久しぶりに発売だ。
カラー16ページで出血大サービスだ! いろんな意味で。
14巻は251卵性から269卵性まで!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキ外伝創面 3 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) バキ外伝創面3巻が発売だ!
花山の腕力ふるってはいけない学園生活もひとまず終了する。
とりあえず、よくガンバリましたって感じでしょうか。
花山さんも努力するんだ……

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。

ジャイアントロボ(5)~バベルの籠城~ (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」5巻が発売だ!
我が身を犠牲にした最終奥義が炸裂しまくる。キャラ消費が激しすぎなんですけど!

エクゾスカル零 5 (チャンピオンREDコミックス) エクゾスカル零 5巻』が発売される。
ついにメデューサ計画の全容が語られる。
長い回想の先に出てくるのは、あの男だ! いや、女?

エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想


前回 過去 どげせん エクゾスカル零 Gロボ 餓狼伝 疵面 みつどもえ 日記 掲示板 Twitter リンク12 TOP

管理人:とら  連絡先(E-mail):E-Mail
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール、迷惑メールの送信はお断りします

和書
コミック

 チャンピオン 
ジャンプ
マガジン
サンデー
RED
 板垣恵介 
夢枕獏
山口貴由

DVD
アニメ
CD
 ゲーム 
DS
PSP
Wii
PS3
360
PS2
PCゲーム
 PCギャルゲー 
フィギュア
パソコン
テレビ
メディア
家電
サプリメント
板垣恵介の激闘達人烈伝 板垣恵介の格闘士烈伝
駿河城御前試合 獅子の門 雲竜編 (カッパ・ノベルス)