今週の「刃牙道 BAKI-DOU」感想

前回 過去 どげせん エクゾスカル零 Gロボ 餓狼伝 疵面 みつどもえ 日記 掲示板 Twitter リンク12 TOP

2015年1月22日(8号)
第4部 第45話「武器」 (1024回)

 現代によみがえった宮本武蔵に戦いを挑むのは烈海王だ。
 中国四千年の秘技が いま炸裂する!
 と言うか、なんか技の復習中らしい。
 食客あつかいで世話になっている神心会で技を披露しているぞ。

 烈の相手は末堂厚だ。
 きみ……、末堂厚くん、……だよね?
 久しぶりに見たせいか、ちょっと印象が違ってるな。
 末堂もイロイロあって心身にダメージをうけたから、容貌が変わったのかも。
 妖しい色気を放つ赤いクチビルがなつかしい。

 末堂は205cmの巨体なのだが、小さく見える。
 いや、相手の烈が強さ補正で大きく見えているのかもしれない。
 刃牙世界では物理的に巨体でも、迫力で相殺されてしまうのだ。
 大切なのは、迫力なのだよ。

 末堂は激しいラッシュを仕掛ける。
 だが、どれも効いていない。
 当たっているのだが感触がよろしくないようだ。

(当たったのに砕けねェッッ)
(あんな…… ゴっつい体格(ガタイ)してるのに…)
(まるで――――――――――
 羽毛(はね)…………)


 殴った感触が軽いってことか?
 羽毛布団のように軽く柔らかく暖かくて安眠に最適かよ。
 サンドバックだろうが羽毛布団だろうが叩きつづければ疲れる。
 末堂は汗を流し、口で息をしているようだ。
 口で息をするってことは、かなり疲労している証拠だな。

 精神的に追いつめられていると通常よりも疲れる。
 烈の奇怪なディフェンスが攻めているはずの末堂を追いつめているようだ。
 そして、末堂が次に放った一撃に烈のカウンターがかぶせられた。
 まさに閃光のボディーストレートだ。
 範馬勇次郎が言っていた事前の準備ってヤツですね。(4巻 29話

 巨漢の末堂が一発で沈んだ。
 烈と末堂だと身長差があるんで、ボディーだったんだろうな。
 そもそも全身のパワーを乗せやすいストレート系の重いパンチは、厚い筋肉に覆われたボディーに有効な打撃だ。
 頭は胴体より軽いし、首の筋肉だけに支えられているので、軽くても速い打撃のほうが有効らしい。(格闘技「奥義」の科学
 狙ってやったのだとしたら、やはり中国武術おそるべし。

 消力(シャオリー)!
 それが烈の使った技術だ。
 と、中国武術の頂点にたつ郭海皇が解説してくれる。
 ……みょうに親切ですね。ちょっと気になる。

 とにかく、消力(シャオリー)は究極の脱力で身を軽くして、どんな攻撃も受け流す技術なのだッ!
 完全な脱力で羽毛と化せば、刀で斬りつけても切れない!
 恐るべし中国武術だ!
 次回につづく。


 と、今回は終わるのだが、やっぱりなんか違うよね。
 そもそも、脱力したら羽毛のように軽くなるってのがおかしい。
 じゃあ、羽毛は脱力しているから軽いのか?
 石や鉄は力んでいるから、重いのか?

 攻撃を受け流すのは軽いからだ。それはイイだろう。
 さっき、頭は軽いので重い打撃より軽い打撃のほうが有効といったことと同じである。
 物体には慣性の法則が働く。
 羽毛は軽いから少しの力でも動いてしまい、力が加わりきる前に受け流すのだ。

 脱力しても体重は変わらない。
 それが可能なら脱力ダイエットとかが流行っているぞ。
 身が軽くなって、攻撃を受け流せるワケじゃない。
 実際は、身を柔らかくして打撃が当たる瞬間に自分から受け流す方向に動いているのだろう。
 つまり、郭海皇はウソを教えて、空手の弱体化をはかっている!?

 それとも、郭海皇は天才だからそういう思い込みで技を完成させちゃったのかも。
 だから天才にしか学べない超技術だったりして。
 放っておけば、中国武術界はボロボロになるな。
 いや、もうなっているのか?
 烈が 海王の質が下がったとボヤいていたし。

 そのへん流して、消力(シャオリー)の防御効果が高いことはワカった。
 マスターすれば、どんな打撃も軽く流せるようになる。
 ただ、消力は高度すぎる技だ。以前の烈海王使いこなせない技だった。バキ26巻 229話
 だが、いつのまにか会得している。

 いまのところ幻となっているヘビー級ボクシング挑戦編で王者ボルトの打撃を受けて開眼したのだろうか?
 だとしたら、ボクシング修行は無駄じゃなかった。
 それどころか、烈海王の技量を数段高めたことになる。

 さらに、消力(シャオリー)は防御だけの技じゃない。
 守りの消力転じて、攻めの消力だ!!!
 弛緩と緊張の振り幅を大きくすることで、攻撃力を高めることができる。
 いまの烈海王ならピクルにも通用する打撃を出せるかもしれない。

 しかし、不安材料もある。
 宮本武蔵も脱力の達人らしいのだ。
 もし、脱力と脱力がぶつかったらどうなるのか?

 岩と岩の激突とは違う。
 羽毛布団同士がぶつかるようなものだ。
 通販で今注文すると、さらにもう一枚のようなお得感のある激突となるだろう。
 なんか、どちらもダラっと寝ちゃったりして。

・ 追記1(2015/1/24)
 上で烈海王の相手をしている人間を末堂と書きました。
 その点について「あれは末堂ではなく克巳の腹心である寺田」とのコメントを多数いただきました。
 たしかに、あの人は末堂でなく寺田ですね。
 どうりで顔がちょっと違うし、身体も小さいワケだ。

 違和感があったのだから、そこで立ち止まって考えるべきでした。
 これを教訓に、今後はもっと注意深く書いていこうと思います。
 多数のコメント、ご指摘、ありがとうございました。



・ おまけ
第1回グラップラー刃牙検定がチャンピオン誌上でも大々的に告知を始めた!
練習問題やってみたけど2級は真剣にムズい!
参加する人は予習・復習が必要だ!



------
・おまけ 新刊情報
刃牙道 4 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道 4巻が発売される!
宮本武蔵が刃牙を倒した!
だが、このまま終わる刃牙じゃない!
武蔵との戦いが激化していく4巻は27話から35話までッ!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

みつどもえ 14 (少年チャンピオン・コミックス) 月間ペースでみつどもえ14巻が久しぶりに発売だ。
カラー16ページで出血大サービスだ! いろんな意味で。
14巻は251卵性から269卵性まで!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキ外伝創面 3 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) バキ外伝創面3巻が発売だ!
花山の腕力ふるってはいけない学園生活もひとまず終了する。
とりあえず、よくガンバリましたって感じでしょうか。
花山さんも努力するんだ……

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。

ジャイアントロボ(5)~バベルの籠城~ (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」5巻が発売だ!
我が身を犠牲にした最終奥義が炸裂しまくる。キャラ消費が激しすぎなんですけど!

エクゾスカル零 5 (チャンピオンREDコミックス) エクゾスカル零 5巻』が発売される。
ついにメデューサ計画の全容が語られる。
長い回想の先に出てくるのは、あの男だ! いや、女?

エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想


前回 過去 どげせん エクゾスカル零 Gロボ 餓狼伝 疵面 みつどもえ 日記 掲示板 Twitter リンク12 TOP

管理人:とら  連絡先(E-mail):E-Mail
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール、迷惑メールの送信はお断りします

和書
コミック

 チャンピオン 
ジャンプ
マガジン
サンデー
RED
 板垣恵介 
夢枕獏
山口貴由

DVD
アニメ
CD
 ゲーム 
DS
PSP
Wii
PS3
360
PS2
PCゲーム
 PCギャルゲー 
フィギュア
パソコン
テレビ
メディア
家電
サプリメント
板垣恵介の激闘達人烈伝 板垣恵介の格闘士烈伝
駿河城御前試合 獅子の門 雲竜編 (カッパ・ノベルス)