今週の「刃牙道 BAKI-DOU」感想

前回 過去 どげせん エクゾスカル零 Gロボ 餓狼伝 疵面 みつどもえ blog 掲示板 Twitter リンク12 TOP

2015年4月23日(21+22号)
第4部 第58話「拳法家」 (1037回)

 現代によみがえった宮本武蔵はなかなか戦わない!
 でもって、刀まで捨ててしまった!
 どーすんだよ、この状況をッ!

 などと心配する展開だったが、宮本武蔵は対戦相手の烈海王に近づく。
 けっこうヤる気じゃねぇか!
 剣豪が素手のまま、攻撃だ!
 なんか、武蔵は武器を持っていないほうが積極的ですね。
 人を斬るコトに飽いた晩年の心境、みたいなモノがあるんだろうか?

 あっという間に拳の間合いになっていた。
 打撃の専門家である中国武術の烈海王にとって、間合いに入られるのは不名誉な事態だ。
 蹴りの間合いを超えて、侵入されるのは殴られたのと同じような不覚のハズ。
 武蔵が刀を捨てていなければ、すでに斬られていたかもしれない。

 危険地帯に入られた烈海王は反射的に左拳を打ちこむ!
 左ッ!?
 利き腕じゃないんだ。いや、烈の利き腕がどっちか不明だけど。
 これは武蔵が左側に回りこんだってことだな。
 つまり、不利な打撃を誘導している!

 武蔵は烈の左拳をよけた!
 まあ、当然か。
 そして両手で烈の腕をつかみに行く。

 投げるか、固めるか。
 とにかく打撃ではなく、柔(やわら)で攻めるらしい。
 武士たるもの、刀だけでなく、槍・弓・馬術・体術もこなせて一人前だ。
 あと、お金があれば鉄砲も。
 当時、弾丸の鉛と火薬の成分である硝石は基本的に輸入品だったので、けっこう高価だったハズだが……。
 そのへんの経済格差と鉄砲普及の具合はなかなか調べてもワカらん。

 話はそれたけど、武蔵は組み技を仕掛ける気だ。
 打撃を得意とする烈を倒すには、組みつくべきだと思ったのか。
 武蔵の左手が、烈の腋にのびる!
 腋だよ、腋ッ!
 あ、腋は動脈や神経も通っているし代表的な急所ですよ。

 烈の腋を責めようとした武蔵だが、目に異物が当たり ひるんでしまう。
 異物――烈のチャームポイント・三つ編みだ!
 烈海王の隠し技が炸裂した。
 目は急所中の急所、まさに急所の女王である。(急所の王様は睾丸だ)
 弱い打撃でも当たるだけで充分な効果がある。
 三つ編みで必要にして十分だッ!

(武蔵さん)
(拳法家に)
(素手で近付いてはならぬッッ)
(その言葉の意味するところ)
(実感(わか)ってもらえたハズ……ッッ)


 三つ編みによる目潰しで武蔵の動きを止め、蹴りッ!
 組み技の間合いでも垂直に蹴りあげるッッ!
 まさに達人の蹴り技だ。
 アゴを打ち抜かれ、武蔵は虚空を見上げたままヒザをつく。

 武蔵、またもやダウンだッ!
 今回のダウンは内容が悪い。
 アゴへの打撃で脳震盪を起こしただろう。
 こりゃスグには回復できまい。
 両ヒザをついて倒れた武蔵を介錯すべく、烈がダメ押しの蹴りを放つ!

 パシッ

 武蔵が烈の義足をつかんだ。
 そして、持ちあげる。片手でッ!
 目はまだ焦点があっていない。
 この状態で動いた。
 しかも立って、持ちあげる!

 ボクシングではヘビー級に所属していた烈海王である。
 その体重は100kgを超える!
 武蔵は烈を片手で持ちあげつつ、烈の技術をほめた。
 二重の意味で持ちあげている!
 ワザとか? 天然なのか?

 持ちあげられている烈は武蔵の握力に驚愕していた。
 驚くところ そこかよ!?
 そういえば、刃牙も武蔵の握力を危険視していたな。(4巻 33話

 刃牙世界では身体能力の中でもっとも重要なのが握力なのかも。
 花山が強いのも握力のおかげだ。
 打撃力=スピード×体重×握力 ッッ!
 加藤もテグスじゃなく、握力を武器にしていれば夜叉猿を昼寝から起こすぐらいできたかも。

 武蔵の握力に驚愕している場合じゃなかった。
 持ちあげられた、この体勢はヤバい!
 刃牙ですら一撃で沈められた、必殺のパターンだ!3巻 26話
 セコンドの刃牙さん、経験者として何かアドバイスをッッ!
 って、無言ですか? 汗も流していない。
 なんか、他人事だよな。

 日本刀を振り折り、青竹をバラバラにし、九節鞭を引きちぎった、宮本武蔵の全力素振りだ。
 地に叩きつける!
 しかも、両手でッ!
 持ちあげるときは片手だったのに、投げつけるときに両手かよ。
 めちゃくちゃ本気じゃねェか。

 烈がバウンドして舞った!
 両者のダメージ量が、この一撃でひっくり返ったぞ。
 タフな刃牙ですら気絶した振りだ。
 烈の目が白目になったままで、黒目がもどらない!

 だが、烈はバウンドした状態から回転して着地する。
 練習していた消力(シャオリー)か!
 いや、肝心な地面との激突を消せていなかったよな。
 白目のままだし。

 立って構えを取っているものの、烈から闘気を感じない。
 まさか、立ったまま気絶しているんじゃなかろうな。
 刃牙・郭海皇・渋川・本部・ジャック・克巳たちも汗を流して見守っている。
 あ、郭海皇と本部は汗を流していない。
 郭海皇はシワで汗が目立たないのかもしれないが、本部の冷淡さが気になる。
 そして、姿を見せなくなった紅葉も気になるかも。

『反撃の狼煙か』
『中国武術せめてもの意地か』
『立ちはだかり構える烈の姿に』
『満場の者全ての胸に去来した思い』
『烈 海王 敗れたり!!!』

 烈を文字通り手玉に取った技術と、恐るべき握力だった。
 観客は烈の敗北を確信してしまう。
 烈はこのまま敗れるのか?
 次回につづく。


 ダラっとした展開だと思っていたら急展開で、決着寸前だ。
 というか、烈はもう立ったまま気絶している気がするんですけど。
 すでに敗れたり、じゃね?

 試合前に武蔵とやりあった烈は義足を折られた。(5巻 43話
 試合では折れない義足にすると言っていたが、有言実行しちゃったね。
 もっと弱い義足だったら、折れることで脱出(エスケープ)できて反撃できたかもしれないのに。
 律儀さが裏目に出たか。

 刃牙が気絶したほどの素振り投げ(仮名)を喰らったが、烈は立っている。
 いつの間にか刃牙より打たれ強くなったのだろうか?
 いや、やっぱり消力(シャオリー)を使ったと考えたい。
 でないと、何のために流血してまで特訓したのかワカらんよ。

 だが、ダメージは深刻だ。
 烈にはもう隠し武器も無いようだし。
 ここから烈は逆転できるのだろうか?
 そもそも動けるのだろうか?
 やっぱり消力(シャオリー)って、身体を掴まれたら力を消せないっぽい。


------
・おまけ 新刊情報
刃牙道 5 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道 5巻が発売される!
宮本武蔵の次なる挑戦者は武神・愚地独歩だ!
現代の武人は、戦国の武人に通用するのか?
5巻は36話から44話までッ!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

みつどもえ 14 (少年チャンピオン・コミックス) 月間ペースでみつどもえ14巻が久しぶりに発売だ。
カラー16ページで出血大サービスだ! いろんな意味で。
14巻は251卵性から269卵性まで!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキ外伝創面 3 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) バキ外伝創面3巻が発売だ!
花山の腕力ふるってはいけない学園生活もひとまず終了する。
とりあえず、よくガンバリましたって感じでしょうか。
花山さんも努力するんだ……

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。

ジャイアントロボ(5)~バベルの籠城~ (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」5巻が発売だ!
我が身を犠牲にした最終奥義が炸裂しまくる。キャラ消費が激しすぎなんですけど!

エクゾスカル零 5 (チャンピオンREDコミックス) エクゾスカル零 5巻』が発売される。
ついにメデューサ計画の全容が語られる。
長い回想の先に出てくるのは、あの男だ! いや、女?

エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想


前回 過去 どげせん エクゾスカル零 Gロボ 餓狼伝 疵面 みつどもえ 日記 掲示板 Twitter リンク12 TOP

管理人:とら  連絡先(E-mail):E-Mail
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール、迷惑メールの送信はお断りします

和書
コミック

 チャンピオン 
ジャンプ
マガジン
サンデー
RED
 板垣恵介 
夢枕獏
山口貴由

DVD
アニメ
CD
 ゲーム 
DS
PSP
Wii
PS3
360
PS2
PCゲーム
 PCギャルゲー 
フィギュア
パソコン
テレビ
メディア
家電
サプリメント
板垣恵介の激闘達人烈伝 板垣恵介の格闘士烈伝
駿河城御前試合 獅子の門 雲竜編 (カッパ・ノベルス)