「北の系譜」−美しき自然を求めて−
Essence of SIRETOKO - 知床の魅力-」を解体して新しいHPに移行しました。


 私が北を志向するようになったきっかけは、在りし日の北海道の自然を記した数々の書籍であった。それらの中でも、最も私に影響を与えた一冊を選ぶとすれば、たぶん今野保著「秘境釣行記」だろう。
 見渡す限り続く鬱蒼とした手付かずの原生林。山野を跋渉していたアイヌ民族の血を引く狩猟者。そして激しく美しい渓谷。もしかしたら人跡未踏かもしれない地図上の空白地帯が存在した時代。私が探し求めていたそんな夢物語は、現在の北海道にはどこにも存在しない。
 早いもので北海道に移住して20年の歳月が流れ過ぎ去ろうとしているが、今も私は探し求めている。北の自然を生きてきた先蹤者達の軌跡、私の心を捉えて離さない北の自然の魅力。
 北の自然を舞台に、限りある自分の人生における意味と目的を発見し、実現するための過程を記録していくことを試みたい。Hiroaki.S.
ああ

toppage.GIF
知床の四季彩
by おっちゃんツアーズ

プロローグ(1988〜1997)
 ・ある登山者の死と生
 ・北海道移住記
日 高 に て(1988〜)
 ・日高縦走記
 ・我が憧憬の日高
 ・アブラサンバ金山
知 床 に て(1992〜)
 ・未完の知床縦断行
 ・白銀に輝く稜線を目指して
 ・厳冬の知床に棲む白い魔物
 ・幻の渓
 ・知床の森を歩く
 ・厳冬を舞うワタリガラス
 ・クナシリ・メナシの戦い(寛政蝦夷の乱)
 ・白鳥を狩る民の足跡を探して

世界の自然を旅する(1994〜)
 ・Sun Koshi River(Nepal)
 ・Queen Charlotte Islands(Canada)
 ・Tatshenshini&Alsek River(Canada&Alaska)
 ・Great Bear Rainforest(Canada)
知床の自然から学んだこと(2002〜)
 
ヒグマ対策の基本と実践
 
知床巨樹巨木林・探索Project
 ・知床の自然から学んだこと
自然と人間、私の羅針盤 (2016〜)
 ・持続可能な社会を考える
 ・管理人の精神的プロフィール
「 アウトドア・スキルについて 」(準備中)
 ・食う技術

管理人用メモ お問合せ