ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
  豊富な品揃え、豊かな商品知識、300年以上続いている酒類専門店です

しっかりとした選択眼で選ばれた商品をとりそえています

ワインと洋酒の品揃え
 が豊富です


堀部安兵衛が高田馬場での決闘の際
当店に立ち寄り、元気づけに枡酒を飲んでいった話はあまりにも有名です
2012年夏放映のドラマ「薄桜記」のPR編にも登場しています。上の写真は辰巳琢郎さんと柴本幸さんが撮影のため来店の際、撮影
 店舗は地下鉄東西線早稲田駅前(A3,A2口)直前
 早稲田通り「地下鉄早稲田駅前」交差点角です。
 営業時間は 10:00から22:00 です。


    当店でのお買い物の
お支払いは銀行振り込みと代金引換とです。
代金引換手数料はお客様の負担になります。
銀行振り込みは入金確認後の出荷とさせていただいております。

     かっての馬場下界隈の切り絵図です。
小倉屋も夏目家も町家なので名称は記載されておりません。
それに因んで発売しております。
当店のオリジナルです。
江戸の話なので、東京産にこだわって東村山市の
豊島屋酒造さんに委嘱しております。
早稲田の人たちに愛されている
  「地ビール早稲田」の取扱店です。

 地方の早稲田ファンの皆様にも好評で、北海道から沖縄まで各地に発送実績がございます
 吟醸酒    わせだ
      夏目坂    720ml
             ¥1350

 早稲田に縁の深い、文豪夏目漱石の生家は当店のお隣でした。当店脇の若松町方面へ抜ける坂は夏目坂と呼ばれています。
漱石は幼少時の馬場下界隈のことを随筆「硝子戸の中」に書いており、私どもの大祖母も登場しています。


 
 吟醸酒
  堀部安兵衛  720ml
                ¥1350
     別に送料がかかります。

 やや辛口の吟醸酒で、香りが良くのどごしがスムーズなお酒です。発送は1本より承ります。

      発売元 早稲田大学周辺商店会連合会で
    製造は埼玉県川越市の小江戸ブルワリーに委託しています

   
  箱入りは    2本入り    900円
            6本入り    2430円
           12本  4850円、24本 9160円
   送料は別途かかります、受注後、お知らせします。

 ラベルには1940年頃の、夏目坂下より早稲田大学方面を書いてあります。
やや辛口のフルーティな香りの吟醸酒です。


フッターイメージ