■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 【田舎で!情報起業】  号外版 アドバイス編 2003年12月20日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・田舎で暮らしたい      → かといって、生活していけるか不安

・会社勤めを辞めて独立したい → かといって、やっていけるか不安

・リスクの少ない起業をしたい → かといって、それなりにお金は儲けたい

という人達を応援する、田舎で情報起業家として独立する準備のための
メールマガジンです。

**********************************************************************

皆さん、おはようございます。

「情報起業@田舎研究会」発行のメルマガにご登録頂きありがとうございます。

12月9日に、「号外版」として、メンバーの方からの、第4号に対する
下記メールを、ご紹介しました。

======================================================================

●メンバー(読者)の皆さん、アドバイスをください。


 宛先:「情報起業@田舎研究会」代表者 ma-san@r9.dion.ne.jp


◎メンバー(読者)の方からのメール

> 「情報起業@田舎研究会」代表者 様
>
> こんばんは、M.T.です。今週のメルマガは耳が痛い思いでした。
> (聞いている訳ではないので、この表現はおかしいとは思いますが。)
>
> >ただ、1点注意しなければならないのは「Input(情報収集)しすぎる」事
> です。
>
> まさに今の私の状態です。私の場合は満足感はありませんが、
> 「怖くなる」は当てはまっていると思います。
>
> 怖くなる事でモチベーションが保てなくなります。
> 「やはり自分には無理か。」
> 「自分がやろうと思っている事を先にやられている。」
> 「せっかく、良いアイデアを考えたのに・・・
>  また他のアイデアを考えなければ。」
>
> このように悪循環になり、最後には、「自分には情報起業家など
> 無理だから止めよ。」とモチベーションが著しく下がってしまいます。
> 皆様は、どのようにしてモチベーションを保たれておられるのでしょうか?
>
> もうひとつ、「Input(情報収集)しすぎる」事の弊害があります。
> 現在、私は毎日10誌ほどの起業に関するメルマガを購読しています。
> 自分の能力の限界でしょう。情報収集だけで終わってしまうのです。
> 購読するメルマガを減らせばよい事ですが、甲乙点けがたいメルマガが
> 多数存在します。結果、情報収集→情報整理に移れないのです。
> また質問です。皆様は情報選別をどうされておられるのでしょうか?
>
> 是非、皆様の考え方、やり方をお聞きしたいです。



●メンバーの皆さん、

> 皆様は、どのようにしてモチベーションを保たれておられるのでしょうか?

> 皆様は、情報選別をどうされておられるのでしょうか?

よろしければ、アドバイスをください。


 宛先:「情報起業@田舎研究会」代表者 ma-san@r9.dion.ne.jp


 (第4号を読んでいない方は、こちらからどうぞ ↓)

  http://www.h5.dion.ne.jp/~manabi8/magazine4.html

======================================================================

このご質問に対して、多くの方から、アドバイスを頂戴しました。

今回は、その中から一部の方のメールをご紹介します。

まずは、メンバーの方4名、

次に、「情報起業@田舎研究会」代表者の考え、

最後に、実際に田舎でお仕事をされている先輩情報起業家の方からアドバイス

という順番でお送りします。

======================================================================

●成王さん

件名:Re: 【田舎で!情報起業】 号外版

> はじめまして。成王といいます。
> 自分も今、起業したいと思い、いろいろアイデアを
> 出したり、情報収集をしています。なので自分が今
> 悩んでいることと同じ悩みなのでドキッとしました。
>
> 参考になるか分からないけど今、自分がやっている
> ことなどを投稿させてもらいます。
>
> > > 皆様は、どのようにしてモチベーションを保たれておられ
> るのでしょうか?
> > > 「やはり自分には無理か。」
>
> これはとにかく否定した方が良いと思います。
> 「いや、やってもいないのに無理と考えるのはバカだ。」
> と強く否定し、その考えがバカな考えであると認識
> できるようになるまで、否定しつづけると良いと
> 思います。
> あと「自分ならできる」と思うのも良いと思います。
> どうしても1人じゃ出来ないと思ったら、一緒に
> 行動してくれる仲間をさがすというのも良いと思います。
>
> > > 「自分がやろうと思っている事を先にやられている。」
> > > 「せっかく、良いアイデアを考えたのに・・・
> > >  また他のアイデアを考えなければ。」
>
> これは自分もそうでした。ただ、また一から
> 考えるのではなく、そのアイデアを、改良もしくは
> 応用という形で手を加えて先にやった人より良い物に
> 変えると良いと思います。
>
> 皆似たようなことを少し形を変えて行っているので、
> 他の人が先にやっていたからといってそのアイデアを
> 捨てることは無いと思います。
>
> 私は起業しているわけでは無いので、ここで述べたことが
> 正しいかは分かりませんが、私は現在このように
> 考えながら起業に向かって勉強中です。
>
> > > 皆様は、情報選別をどうされておられるのでしょうか?
>
> これは私も聞きたいです。
>
> 私も起業系、成功系、心理学系などから自分の趣味の
> ものまであわせて1日20誌ほど読んでいます。
>
> ただ今は勉強中なので大量に頭の中に情報を流し込むだけで
> いいかなとも思っています。そのうち必要なものと
> そうでないものが分かってくるんじゃないかと思います。
>
> 情報がありすぎても怖いけど、自分は性格的に、
> 情報が無い方が怖いので、今はどんどん情報を
> 集めているところです。どっちの方が自分は
> 怖いのかだと思います。
>
> Input(情報収集)すればするほど怖くなるなら
> 止め時だし、Output(情報発信)の方が怖いなら
> まだInputの時期なんじゃないでしょうか?
> 1度今やっていることを全部止めて
> Processing(情報整理)するのも良いと思います。
>
> M.T.さんの悩みは自分と同じものなので、私も他の人の
> 意見を聞きたいです。
>
> 「情報起業@田舎研究会」代表者様 これからもメルマガ
> 楽しみに待っています。
>
>            HN 成王(見城理継)

----------------------------------------------------------------------

成王さま

メールありがとうございます。

> あと「自分ならできる」と思うのも良いと思います。
> どうしても1人じゃ出来ないと思ったら、一緒に
> 行動してくれる仲間をさがすというのも良いと思います。

おっしゃるとおりですね。

今回のように、「田舎で!情報起業」の読者が、その仲間になるということも
できるかもしれませんね。

> 皆似たようなことを少し形を変えて行っているので、
> 他の人が先にやっていたからといってそのアイデアを
> 捨てることは無いと思います。

私もそう思います。

> Input(情報収集)すればするほど怖くなるなら
> 止め時だし、Output(情報発信)の方が怖いなら
> まだInputの時期なんじゃないでしょうか?
> 1度今やっていることを全部止めて
> Processing(情報整理)するのも良いと思います。

う〜ん、おっしゃる通りだと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。

======================================================================

●S.K.さん

件名:メンバーの一人より

> > 皆様は、どのようにしてモチベーションを保たれておられるのでしょうか

>
> 私もモチベーションは最近下がっています。
> しかし、期限を決めることだと思います。
>
> まず、2004年何月何日までに
> 1.メルマガを発行する
> 2.ホームページを仕上げる
> 3.商品を開発する(ノウハウ集)とか
>
> それをまず決めて、紙に書く。
> 壁に張り出す。
> 手帳に書き写す。
>
> そんなことから初めてはどうでしょう。
>
>
> > 皆様は、情報選別をどうされておられるのでしょうか?
>
> 今は、正直ごちゃごちゃです。
> でも、これいいなーと思うメルマガ、ホームページは
> プリントアウトしてファイルに入れています。
>
> 気に入った本はアマゾンで購入しています。
> まだ、私はこんな段階です。
>
> もっと勉強したいし、実行に移していきたいです。

> ここで私も質問です。
>
> メンバーの人は皆さんメルマガ、ホームページをもっているのでしょうか?
> またもっていたら、メンバーの人それぞれのメルマガ、ホームページが
> 見てみたいです。
>
> また私のようにまだもっていない人は、どうしたらいいメルマガが書けると
> か、ホームページがつくれるのかを教えてほしいです。
>
> そして本気で田舎で情報起業家を目指している人ばかりの
> セミナーとかあればいいと思います。
>
> また情報交換の出来る、ニュースレターの発行とか。
>
> それではまたいろいろと教えてください。
> 期待しています。

----------------------------------------------------------------------

S.K.さま

お久しぶりです。メールありがとうございます。

> 期限を決めることだと思います。

おっしゃるとおりですね。

> それをまず決めて、紙に書く。
> 壁に張り出す。
> 手帳に書き写す。

私も同じようにやっています。


> ここで私も質問です。
>
> メンバーの人は皆さんメルマガ、ホームページをもっているのでしょうか?
> またもっていたら、メンバーの人それぞれのメルマガ、ホームページが
> 見てみたいです。

今後、メルマガ「田舎で!情報起業」の中で、メンバーの方のホームページや
メルマガを紹介するコーナーも作っていきたいと考えています。

> また私のようにまだもっていない人は、どうしたらいいメルマガが書けると
> か、ホームページがつくれるのかを教えてほしいです。

今後のメルマガ内「情報起業家になるには?」が、手助けになるかもしれませ
ん。

> そして本気で田舎で情報起業家を目指している人ばかりの
> セミナーとかあればいいと思います。
>
> また情報交換の出来る、ニュースレターの発行とか。

これは良いアイデアですね。

貴重なご意見ありがとうございました。

======================================================================

●1億男さま

件名:嵐の如く情報収集し、後は脳にまかせる。1億男より。

> ぼくは阪神大震災で神戸の住宅が全壊して、田舎の淡路島に帰った。その後
両親が相次いで亡くなり、目の見えないおばを世話している。

今は酒屋をやっているが、チャンスがあれば起業したいと思っている。

今は情報収集に力を入れ、寝る間も惜しんで毎日1000以上のメルマガを
読んでいる。もうすぐ毎日1500以上を読むようになるだろう。
来年には毎日2000以上読むことになる。もちろん読めると思う。
ビジネス書も読みまくっている。

> とにかく、情報はいくらあってもいい。多すぎて困ることはない。一つのこ
とを表から裏から上から下から斜めから見れるようになる。嵐の如く情報を
収集する。後は脳にまかせればいい。

人間は自分の脳の3パーセントしか使っていない。残りの97パセントを
使おうとするなら、もうメチャクチャやるしかない。ぼくも嵐のイン
プット作戦を始めて1年になる。この間に不思議な体験をしている。

こうすれば儲かるとひらめいて、そのとおりすると儲かる。これはこうだと
直感で思ったことは後でいろいろデーターを調べ検討してもやはりそのとおり
である。

> 人間の脳の力はものすごい。この脳の力をフルに使えば何でもできる。
2015年までに1億を貯めるのはできます。これを何とか2010年までに
1億貯めるべく、今脳の力をパワーアップするつもりです。

> では、また。
>

----------------------------------------------------------------------

1億男さま

メールありがとうございます。

>今は情報収集に力を入れ、寝る間も惜しんで
>毎日1000以上のメルマガを読んでいる。

すごいですね。

>嵐の如く情報を収集する。後は脳にまかせればいい。
>人間の脳の力はものすごい。この脳の力をフルに使えば何でもできる。

おっしゃるとおりですね。
また、その通りやって、実績を出されているのが、すばらしいですね。

>こうすれば儲かるとひらめいて、そのとおりすると儲かる。

貴重なご意見ありがとうございました。

======================================================================

●J.H様

件名:情報選別アドバイス

> 情報起業@田舎研究会 代表者様
>
> いつもメールで勉強させて戴いております。J.Hと申します。はじめまして。
> いつも貴重なお話、有難うございます。

> さて、私は起業するぞといいつつ、なかなか実行できずにいる31歳サラリー
> マンです。

> 似たような境遇と勝手に思い、というか境遇なのに・・・!
> メールを致しました。笑!!

> さて、アドバイスになるかわかりませんが、私からの見本です。
> 私は、とにかく起業、独立、転職、などなどあらゆる情報を集めつづけて
> 時間を過ごしてきました。当然、起業していません。

> ただ、自分のうまくいくイメージをはっきりともてないために潜在的に行動
> しなかったというふうに今は考えています。

> 勿論、やろうとしていたことを他の人にされるのは二度や三度どころではあ
> りません。

> そこで、

> 1.やろうとしていたことを行動に移せないのは、その事が自分の興味、ある
> いは、いま自分のできる内容とは違うということを認識するようにした。

> 2.何が自分のすべきことか明確ではないため、あるいは自分から明確に発信
> するものがないので、情報収集だけになってしまう。聞く側になっていた。

> 3.ただし、それらのことは自分で自分のイメージを確立していく過程にもな
> っているということ。

> 4.大まかな起業方向というか内容はずっと保ち続けることである時パズルが
> うまるように思います。
>
> 私が思うに、モチベーションが保てない!、情報収集だけで飽和状態!

> つまり問題は自分で気付いているわけですから、いったん、情報収集を打ち
> 切り、今までのinputした情報から自分で何かをoutputしてみることがいい
> かなと思います。

> 紙に書き出すなど。そうすると今度はinputする内容が変わるように思います。

> 現状、私はそのあたりのレベルをうろついておりますので・・・
> スピード化の時代でありながら、私のペースは非常に遅くてイヤになること
> もありますが、仕方がないと思っています。

> 自分のできることを自分のペースで自分で考えてすれば、
> おのずと自分らしいスタイルができるはずだと信じて頑張っております。

> 物性物理学を専攻していた私からの視点は、
> 同じ結晶構造(ビジネス)でも、様々な方向(自分と他人)から見ることに
> よって、違ったもの(人それぞれのビジネス)見える。です!
>
> 長くなってしまいすみません。
> 代表者様これからも宜しくお願い致します。
> 31歳、J.H

----------------------------------------------------------------------

J.H様

貴重なご意見ありがとうございます。

> つまり問題は自分で気付いているわけですから、いったん、情報収集を打ち
> 切り、今までのinputした情報から自分で何かをoutputしてみることがいい
> かなと思います。

そうかもしれませんね。私もOutputすることに賛成です。

> 紙に書き出すなど。そうすると今度はinputする内容が変わるように思います。

おっしゃるとおりです。OutputするとInputが変わってきますよね。


> 同じ結晶構造(ビジネス)でも、様々な方向(自分と他人)から見ることに
> よって、違ったもの(人それぞれのビジネス)見える。

その通りだと思います。

特に「情報起業」においては、
同じ材料(情報)でも、その人独自の見方、切り口によって、
全く違う味付け、料理(その人独自のビジネス)にすることが出来ます。


> 自分のできることを自分のペースで自分で考えてすれば、
> おのずと自分らしいスタイルができるはずだと信じて頑張っております。

メルマガ「田舎で!情報起業」が少しでもお役に立てば幸いです。
お互い頑張っていきましょう。

(追記:代表者の私も31歳、サラリーマンです。)

======================================================================
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

メンバーの皆さん、貴重なアドバイスありがとうございます。

次に、代表者の考えを述べます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●「情報起業@田舎研究会」代表者

> 皆様は、どのようにしてモチベーションを保たれておられるのでしょうか?

> 皆様は、情報選別をどうされておられるのでしょうか?

私の考え、やっていることをお伝えします。


「モチベーションの維持」

これは、起業を目指す私達にとって、共通の悩みだと思います。

私自身は、下記の3つをすることで、モチベーションを保っています。

1)目標をもつ
2)自分をほめる
3)情報を発信する


1)目標をもつ


第2号でも、ご紹介した「非常識な成功法則」の中でも、述べられていますし、
数多くの「成功法則」本でも、言われていますが、「目標をもつ」ことが、
まず大事です。

「やりたくないこと」「やりたいこと」「やるべきこと」を整理し、
自分が進む方向を定める。

私は、おおまかに、長期、中期、短期で、目標をたてています。

長期:家族を幸せにする。日本の教育を変える。
中期:田舎で情報起業家として、知的で豊かな生活をおくる。
短期:勤めている会社での、目標を達成する(営業数字や、講師日数など)

「先」をみすえることで、今がつらく大変でも、数多くの「じゃまもの」が
現れても、進んでいくことが出来ます。


とは言っても、この目標、気分がのっている時や、前向きな時はいいのですが
落ち込んだ時、目の前のことで手一杯の時は、別です。

目標を見る気にもならない時もあります。

そんな時、手助けになるのが、


2)自分をほめる


「犬が教えるお金持ちになる知恵」の中で「サクセス・ダイアリー」というも
のが紹介されていました。

自分自身を褒めてあげたいとき、上手くいったとき、それを書き留めておく。

・大変な仕事を片付けた。
・たまっていた事務処理を、短時間で片付けた。
・忙しい中、後輩の話を、じっくり聞いてあげた。
・家事の手伝いをした。 などなど。

どんな小さなことでも構いません。「自分ってたいしたもんだ」と思ったとき
何をしたのか、どう感じたのか、などを書き留めておきます。

私も、2001年から、2年続けていますが、これは効果があります。
(新潮文庫の「マイブック」という白紙の文庫本に書き込んでいます。)

社会人をしていると「人から褒めてもらう」ことは、ほとんどありません。

でも、人は「褒めてもらう」必要があります。

そこで「自分で自分を褒める」のです。

「私って、すごい!良くこんなの出来たわー。」
「俺って、たいしたもんだ。こりゃー、他の奴じゃ出来んわ。」

「自分で自分を褒める」ことで、どんな「効果」が生まれるのか?

「自分を信じる」ことにつながります。

大変なとき、つらいとき、落ち込んだとき、自分に「自信」があれば、

「私なら、何とかなる!」
「俺なら、乗り越えられる。」

と、自分を信じて、奮い立たせることが出来ます。

根拠のない自信ではなく、自分が積み上げてきた過去の「成功体験」が
基になっているから、強いです。

日々のちいさなことをしっかりやることが、自信につながり、自分の
「足元」を固めることにつながります。

「足元」がしっかりすれば、目標という「先」を見ることも出来ます。


3)情報を発信する


「情報を発信する」ことで、様々な情報が入ってきます。

私の場合は、2本のメルマガを発信することが、モチベーションの維持に
つながっています。

仕事が大変でも、つらくても「出さなきゃ」という「しばり」になっています。


また、人は弱いもんです。自分ひとりで、出来ることには、限りがあります。

そこで、他の人の手助けを借りるために「情報を発信」しています。

情報を発信していると、情報が入ってきます。

人からのメールで励まされることが数多くあります。

自分だけでは、出来なかったことも、人の助けを借りれば出来ることもありま
す。

そのためにも、自分はこんなことをやっている、考えている、ということを
外に向けて発信することが必要です。

そうでないと、他の人もどんな手助けをしたら良いのか、そもそも
そんなことを求めている人がいることも、分からないからです。


以上、「モチベーションの維持」について、私の考え、やっていることを
お伝えしました。



「情報の選別」


これも、私達に共通の悩みでしょうね。

これだけ情報があふれていると、選ぶのが大変です。
また「どんどん情報を入れないと」という脅迫観念にとらわれてしまいます。

そんな中で、どのように情報の取捨選択をしているのか、
私の考え、やり方をお伝えします。

1)絞る

情報を収集する対象を絞ります。

今現在、私の場合は、

・田舎 ・情報起業 ・学び方

3つに絞っています。

これでもかなり幅広いかもしれませんが、政治、経済、文化、すべてを
網羅しようとするよりは、絞られています。

「目標をもつ」ことにより、興味の対象がはっきりし、情報収集のアンテナが
立ちます。そのアンテナにひっかかるもの、のみに絞って情報を収集します。

もちろん、興味の対象は、「時期」によって変わってきますので、
現時点では、上記3つです。

ちょっと前までは、今の仕事の本業である

・営業 ・研修 ・プレゼン

といった分野が、情報収集の対象でした。

今、興味のある対象を、むさぼりつくすほど、情報収集すれば、
どこかの時点で、次の興味の対象が出てきます。

深く絞った情報収集の積み重ねが、幅広い情報の蓄積につながっていきます。


ただ、情報収集の対象を絞っても、それでも情報はあふれるように
入ってきます。

そこで、私は


2)寝かせる


という作業を意識的にしています。

「最新の情報」を、少し「寝かせて」時期がたってから得るようにしています。

メルマガは「その日に読まないと」と思うとプレッシャーになります。
雑誌も「今週出たのは、全て目を通さないと」と思うとプレッシャーになりま
す。

「質の高い情報」は、しばらくたっても「質の高い情報」のままです。


ちなみに、私は新聞をとっていません。(たまに、会社で読む程度です。)

新聞をとらなくなったことで、あまり不便は感じません。

TVもほとんど見ません。でもあまり不自由を感じません。

人から「そんなことも知らないの」とバカにされるのを恐れるよりも、
「すいません、不勉強で、教えてください」と聞いた方が早いので、知ったか
ぶりはしないようにしています。

最新の情報を得ようと、きゅうきゅうとするよりも、情報を少し「寝かせ」
自分のペースで情報収集をしています。

「最新の情報」はえてして、送り手側の発想です。それに踊らされるよりも、
受け手として、じっくりと情報に向き合うために、意識的に情報を寝かせて
います。


それでも、大変なときは、


3)切る


無理して、情報を得ようとして、それが「目的」になってしまいそうな時があ
ります。ただ、情報収集はあくまで「手段」です。

そこで、意図的に、全ての情報を得ようとせず、情報を捨てます。

ザーと目を通して、残る部分だけ残す。後は切る。

全部を得ようとすると、無理が出るので、100のうち1つでも、
残ればい〜やぐらいの感覚で、情報を切り捨てていきます。

捨てられた情報にも価値はあるかもしれませんが、少なくとも「現時点」での
「私」にとっては価値のない情報であると、割り切ります。

情報は「切る」もの、全てを得ようとしない、と考えると、気が楽になります。

以上、「情報の選別」について「絞る」「寝かせる」「切る」という私の考え、
やり方をお伝えしました。



最後に、これは「モチベーションの維持」と「情報の選別」両方に共通しますが、


「まず、Output(情報発信)ありき」です。


普通は「Input(情報収集)ありき」と考えます。ただ、全ての情報を
Inputし、完全な状態にしてから、Outputしようとすると、無理が出ます。

それよりも、60%ぐらいの出来でも構わないので、Outputすることを、
すすめます。

私自身、今Outputしていることを、数年たって読み返してみたら

「うわ、ひどいなー。今なら、もっと上手に伝えられたろうに・・・」

と思うこともあるかもしれません。

しかし、「現時点で自分に出来る100%だ!」という判断でOutputをしてい
ます。

いきなり完璧は求めずに、情報発信しながら、成長していこうと考えています。

Output(情報発信)することで、Input(情報収集)も変わってきます。

文章に書くこと、人に話すことで、自分に「何が足りないか」が分かってくる
からです。

その足りない部分を、Inputで補えばよいのです。

ですから、「Inputありき」で考えるよりも、「まず、Outputありき」を
おすすめします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

最後に、実際に情報起業家として、活躍されている先輩の方からの
アドバイスをご紹介します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
======================================================================

●先輩情報起業家の方から


○○さん、こんにちは!
「ことのは塾」のやまなしです。


(やまなしさんは、「売上がアップする文章」作成講座 〜 「ことのは塾」で
 情報起業家として、静岡県の「田舎?」で、活躍されています。)

 http://www.b-side-live.com/index.htm 


号外のテーマ、「モチベーションの保ち方」、「情報の取捨選択」って自分に
とってもすっごく重要なコトだったので、考えすぎて(笑)、メール送るのが
非常に時間がかかってしまいました。

もう遅いかも知れませんが、「ワタクシの場合」を聞いてやって下さい。

---

私の場合、起業前は「OutputしながらInput。」というのが基本スタンスでした。

何かOutputを作りながら、Inputする方が情報の取捨選択がうまくいきました。

わたしの場合の「Output」とは、「ことのは塾」のウェブサイトです。

作るものが具体的にあると、「何を知るべきか?」がハッキリするんですね。
自分の強み・弱みがわかってくると言うか。

で、同業の先輩たちがやっていることをマネしたり、わざと外したりして自分
の『売り』が決まってきます。

この時、100%自分だけしかやっていないビジネスなんてものは無いと思うと気
が楽です。

「あ!先を越された!」って思っても、「後から追いかければいいや。」って
考えられますからね。

同業のライバルがたくさんいる中で、どんな小さなことでもいいから、自分が
一番優れているポイントを見つけます。

(ウチの場合は、マーケティングとかコンサルティングというカテゴリで戦う
ともうダメダメだから「文章」という一点に絞ってそれを『売り』にしました)

それが見つかればもうこっちのもん。
すぐにその優れているポイントを前面に出したOutputを作っていきましょう。

でも、作っている最中は3日前のOutputがもう「ちゃちなもの」に見えたりして
きますので、書き直しは必須です。
しかし、そこでめげちゃいけない。自分の成長と考えましょう、うん。

なんて言ってても、しばらくすると大抵煮詰まって来ます。

が!Outputしていることで、ざっと読み返すことができるのがいいんです。
自分が何がわかってて、何がわかってないのかがそこでわかるようになる。
頭で考えているだけだと、その壁を乗り越えるのがタイヘン。

その上、「Output」したものをネット上に公開すると、その成果を読んだ人か
らの反応があるでしょ?

ワタシもウェブサイト公開したばかりの時はアクセス解析、ずっと見てました
(笑)。

やっぱり読んでもらえるのは嬉しいことです。
で、売上が上がり始めるともっと嬉しい&楽しい。

今はお客様とのやりとりが毎日あるので、モチベーションは保たれつづけてい
ます。勉強にもなるし。

起業後はこうやってお客様とのやり取りの中で成長していく、というカタチが
一番いいのかなぁって今は思っています。



一応、「情報起業」の方向けと考えて、自分のケースを書いてみました。

参考にしていただければ幸いです!

あと、ヤマナシには
「何か出来上がったら「ロッテのチョコパイ(285円也)」を買ってよい。」
という『ごほうび』制度があります。

なぜか、何年も前からあります(笑)。

おすすめです(笑)。

---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

「売上がアップする文章」作成講座 〜 「ことのは塾」
山梨 栄司 (やまなし えいじ)

〒424-0862
静岡県 静岡市 清水船越東町200-5
Tel&Fax 0543-65-2340

Website http://www.b-side-live.com/index.htm
Mail:start@b-side-live.com
---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

----------------------------------------------------------------------

やまなしさん、おはようございます!
「情報起業@田舎研究会」の○○です。

お忙しい中、ありがとうございます。

>「OutputしながらInput。」というのが基本スタンス

>「何を知るべきか?」がハッキリするんですね。
>自分の強み・弱みがわかってくると言うか。

>自分が何がわかってて、何がわかってないのかがそこでわかるようになる。

やっぱりそうなんですね。私も「OutputしながらInput」することが大事だろう、
と思っていますが、やまなしさんからおっしゃって頂けると、確信がもてます。


>この時、100%自分だけしかやっていないビジネスなんてものは無いと思うと
>気が楽です。

なるほど。確かにそうですね。

>でも、作っている最中は3日前のOutputがもう「ちゃちなもの」に
>見えたりしてきますので、書き直しは必須です。
> しかし、そこでめげちゃいけない。

ほんとおっしゃるとおりですね。
自分のOutputが「ちゃちなもの」に見えるときは確かにあります。


>その上、「Output」したものをネット上に公開すると、
>その成果を読んだ人からの反応があるでしょ?

>今はお客様とのやりとりが毎日あるので、モチベーションは
>保たれつづけています。

確かに。
Outputした結果、相手とのやりとりによって、モチベーションは維持されるん
ですね。

>起業後はこうやってお客様とのやり取りの中で成長していく、というカタチ
>が一番いいのかなぁって今は思っています。


>一応、「情報起業」の方向けと考えて、自分のケースを書いてみました。
>参考にしていただければ幸いです!

ほんとに勉強になります! ありがとうございました。


それから『ごほうび』制度って大事ですよね。(笑)
私の場合は、普段飲んでいる発泡酒をビールにするとか、
いつも2本なのを、3本にするとかが、「ごほうび」ですかね。(笑)

======================================================================

メンバーの皆さん、貴重なアドバイスありがとうございました。

おわりに、号外版のきっかけとなった、M.T.さんからのメールをご紹介します。

======================================================================

●M.T.さんから(ご質問を下さった方)

> お忙しい中、号外を出して頂き、本当にありがとうございます。
>
> 最近、私は忙しい日々が続いています。かなりモチベーションが
> 下がっていました。
>
> しかし、号外まで出して頂ける○○様の存在。ありがたく思います。
> 私も、ここで挫ける訳にはまいりません。
> 夢が現実になるまで歩み続ける事、強く決心しました。
>
> お礼まで。

======================================================================

メルマガ「田舎で!情報起業」が、メンバーの皆さんのお役に立てれば
幸いです。

何かあったら、メールを下さい。

 宛先:「情報起業@田舎研究会」代表者  ma-san@r9.dion.ne.jp

これからもよろしくお願いします。

**********************************************************************

◎おすすめコーナー

「犬が教えるお金持ちになる知恵」

今回「モチベーションの維持」の部分で、ご紹介した本です。

「自分をほめる」サクセスダイアリー。効果的です。


ご紹介した本の、更に詳しいレビュー(書評)は、こちらから ↓

 http://www.h5.dion.ne.jp/~manabi8/sub3-1.html
 (おすすめコーナーへ)

**********************************************************************
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

発行者:「情報起業@田舎研究会」代表者  ma-san@r9.dion.ne.jp
ホームページ: http://www.h5.dion.ne.jp/~manabi8/index2.html
「楽天日記」: http://plaza.rakuten.co.jp/inaka8/diary/
登録・解除:上記ホームページ又は各メルマガ発行サイトからお願いします。
発行サイト:「まぐまぐ」「めろんぱん」「melma!」です。

転送はご自由にどうぞ。ただ、その際は全文を改変せずにお願いします。

Copyright(C)2003 All rights reserved by I cube:
Institute of Infopreneur @ INAKA

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

戻る