プロフィール

毛利

毛利泰房(もうり やすふさ)

1940年大阪生まれ。フリーの漫画家。ひとこま漫画、TVCMのキャラクター(金鳥の蚊…etc)などの制作、また東京の劇団こぐま座の人形デザイン・ポスター・パンフレット・舞台美術を担当。50年程前より自然の石ころに動物を描き始め、資生堂やシャープの企業イベントで全国展開。 石ころアートはNHK・関西テレビ・毎日放送等でも紹介される。ひとコマ漫画は第2回・第24回読売国際漫画大賞で優秀賞受賞。
1959年
(株)毎日放送 美術部タイトル 嘱託を経て
1964年
(株)関西テレビ放送 美術部に入社
1965年
ヨーロッバ7ヶ国をヒッチハイクし帰国後、フリーの漫画家になる。1966年から主にひとコマ漫画の作品を中心に発表。石ころアートがNHK・関西テレビ・毎日放送等で紹介される。
1994年
日本郵船「飛鳥」に乗船。オセアニアクルーズ36日間の航海中に12回の石ころアート教室を開催。 1998年 絵本出版 (株)ひかりのくに「とべなくってもまほうつかい」絵本出版 (株)登竜館「ペンギンペン太」
  1. ●日本漫画協会会員
  2. ●朝日カルチャーセンター中之島教室・京都教室講師
  3. 【SpaceMOHRiホームページ】