完全立体:動物T‐3
  
アフリカゾウ
ゴリラ
サラブレッドT
サラブレッドU
一つの作品を作る中にあっても意識的に作る部分と
無意識的出来上がる部分というのがあるのですが、
時として無意識的な部分が客体の雰囲気を非常に良く
表現してくれる場合があります。
そういう幸運にめぐりあえるのためには、客体とよく観察して
意識的に作る部分で客体の形状をどれだけ素直に把握して
いるかが前提として必要な気がします。

その意味で、この作品はそういう幸運に恵まれた作品となりました。
馬は非常に難しい!何度となく試作を繰り返しましたが
毎回、ライン取りが変わって、自分の形状把握の曖昧さを
思い知らされるばかりです。
この作品も一番肝心なところで納得できていなくて只今改良中。
(立体を作っている以上“分厚い平面”になってはNG!と
 思っているのですがそれをしてしまっている点が・・・・)
只今改良中です、新作もご期待ください!