完全立体:動物T−4
ウォンバット
できるだけカンタン・シンプルに作ってみました。
多くのパーツに分割せずに最小限の細工で
意図した形に仕上げてみる・・・・
そうしたアプローチもペーパークラフトの魅力の一つ
リス
ほとんど動物ばかり作ってきた私ですが、
かわいらしい小動物というのは苦手なんです。
切るにせよ折るにせよそのためのラインをなかなか
見つけられないから。
そんな中、この作品はよくできた方ではないかと思います。

・・・・あっ!手に持ってたドングリどっかいってる;
・・・・・・そーか!きっと、食べたんだ。
うん、そういうことにしよう・・・うん。
ネコ
 
フェネックギツネ
耳の大きなキツネさんです。
オオミミギツネも別にいますが、コレはそれでは
ありません。
・・・といっても分からないですよね、どっちや?って
聞かれたってネ・・・・エエ加減なもんです、ハイ。