完全立体:動物W−1
  
スミロドン頭骨
トリケラトプス
ティラノサウルス
アフリカゾウのところでお話したことですが、意識的な
パートと無意識的なパートというのが作成過程である
のですが、この作品は下のトリケラトプスともども
この無意識的なパートが多くを占めていて自分で作った
というよりも紙に導かれるままに仕上がったという印象の
強い作品です。
なので通常、2、3度は試作を繰り返すのですがコレに
ついてはぶっつけ本番でコレのほかに試作品のない
ファースト・カットで出来てます。
こちらも上と同様に最初の試作(ファースト・カット)が
そのまま完成となった作品。