・ ワンポイントアドバイス
 
1) 展開図にはのりしろを付けていますが仕上がりをキレイにし、また正確に作るために
   のりしろ部分は切り取って別途、小さな紙片をいくつか用意して内側からパーツの接合を行うことを
   お薦めします。

 2) また、キレイな出来あがりにするため折り線等の印刷された面を裏側にして作成されることを
   お薦めします。ただ、その際に山折り・谷折りが逆になりますのでご注意下さい。
Down-load
秋田犬
アイベックス
マーメイド
(参考データ)
 アンドレ/アイボリー、120kg
(参考データ)
 里紙/稲、130kg
展開図
アメリカバッファロー
説明図
ヒグマ
展開図1
展開図2
説明図
(参考データ)
 キャンソン・ミ・タント(→あえて、裏面を使用。)
 曲面・曲線の多い作品。作りにくい場合、展開図に付いている
 のりしろを切り取って、別にのりしろを用意して製作することがお薦め。
2005年、年賀状用 酉