林道観光開発協会

岩屋堂 東海自然歩道へ


2004.9

東海自然歩道、歩けるところはないか?

秋の一日、散策ができれば...

過去に愛知県の猿投山へ行ったことがあるが、そこも東海自然歩道であった。

なんだか、東海地方の山間部で、比較的危険でないところを設定してあるらしいようだ。

どこからどこまでなのか、どんな道なのかかわからない、ということで早速パンフレットを各自治体にもらってみた。

送付依頼で送ってくれた、岐阜県のは防水処理のしてある紙、愛知県はそこまでいかないがカラー印刷のもの。

何故か三重県のみ有料、それで手に入れられなかった。

図書館へ行って本も借りた、インターネットでも検索してみた、しかし...

百聞は一見に如かず、ということで行ってみることにした。

しかし、何処へ...

地図を見るとそこに意味深な文字「岩屋堂」...瀬戸物で有名な愛知県瀬戸市だ。

次回万博の開催で有名になった「海上の森」近くである。

国道から看板が見えた。

入り口にある浄源寺に着いた、彼岸の折で参拝する人もいた。

ちょうどその上に建設中の橋桁、万博へ通じる何かだろう。何かは知らないが...山中に突如!という感じだ。

すぐの所に観光用の大きな無料駐車場がある。岩屋堂温泉なるものもあった、一軒宿のようだ。

ハイカーらしき家族連れがいた。これから自然歩道か、何処まで行くのだろうか。

さらに登ると入り口の看板、岩屋堂はそこを登るとすぐにあった。

巨岩が積み重なっていて、中が広い空洞になっており仏像が祀ってある。

誰が見ても仏を祀らずにはいられない、そんな雰囲気だ。

すぐ上に滝があった、滝といっても小さなものであるが、水しぶきが夏場には涼しいだろう。

岩屋堂から少し登ってみた。

管理人にはかなりきつい登りであったが、時間があれば...また挑戦だ。

また、行けるところを探してだ。歩け、くそ親父...

HOME最近のアウトドア