皇紀2663年3月31日

承認会の1回目が終わりました。
自分の予想していた通り、パート名についての質問が出ました。
説明を始めると顔が強張る人が2人ほど発生。
臨機応変に4分、1655字予定していた説明を急遽切り上げ(折角暗記したのに(涙))ラスト1行へ。
「・・・・という訳で作戦立案者が驚く位に成功したこの作戦にあやかろうと思ってこの名前にしました」
恐る恐る顔を見ると強張りが解け、普通の顔に戻っていた、
「こんな名前、嫌だ」と微妙な声で言われなかった事が残念な反面(MMR!)、穏便にいってよかったとも思いました。
まとめると自分ではそれなりに上手く行ったと思います。(いきなり、少々の不手際がありましたけど・・・)
やはり、1回でPL権は無理なのか?
いや、そんな事は無い?
合宿中、完璧を収めれば希望はまだ残っている!とりあえず頑張ります!

話は変わりまして、春PW1で行った
福智山の写真をアップしました!
その場では十分に注意していい絵になるように撮ったつもりなのに、今一の物が多い。
まぁ、この反省を活かして春PW2の写真を撮っていきたいと思います。
あ!今、雨が降ってきた。
花びらを散らせる春の雨とはよく言った物です。ただでさえ、葉桜なのにますます加速されてしまうよ!
関連してお花見の事!(自分は今年、まだ行っていないけど)
自衛隊の駐屯地、営地の中には桜を植えるという伝統(決まり?)があります。
なので季節になると、桜がとても綺麗。
やはり熊本市内には市の木である銀杏が多いのと同様、自衛隊の象徴が桜だから多数植えてあるのでしょうか?
官の方々が気を利かせて見頃に夜間開放するのが毎年、慣わしになっています。
熊本市、健軍の西部方面隊、同じく熊本市の武蔵塚の第8師団の桜が特にオススメ!
所が今年は戦争のテロを警戒して開放無し!とても残念です。
戦争の影響がこんな所でも出ているのですね。