皇紀2663年5月30日


ラストのアフター二日目です。
最後を締めるのは寝坊助さんです

朝7:30にトコさんに起きないんですか?と言われて起こされた。
けど2度寝することを決める。
8:30分にオリバー氏に起こされたけど「あと5分」と言いながら起きました。
朝日が目に痛い!!今日の朝食も123ママに作って頂きました。
御飯、ミソ汁、目玉焼き、ベーコン、サラダ、つけものです。今日もおいしゅう頂きました。
朝食後の皿洗い。今日の担当はよっすぃ〜さん。他のみんなは横でお話をして、洗い終わるのを待っていました。
その後は、荷物を整理し、布団をたたみ、さぁー出発だぁ〜。
その前に!!123ママを入れての記念写真を撮った。
そしていよいよ出発の時。
今日もANDYドライバーが運転しました。
トコさん画途中下車して、自分が昔住んでいたところを見に行ったけど。
という事で4人でいろいろ見に行った。
まずはあやまる岬に行った。
「人類を代表して、世界中の犯罪をごめんなさい!!」
とあやまった。
次に海岸に行き、珊瑚の死骸を見つけたり、きれいな貝殻を探していた。
なかなか、珊瑚ぽいやつを見つけた。これお土産にしようと決める。
んで、次が奄美パーク!私的なことなんですが、かなり早く飽きた。何がそんなに楽しいん?って感じだった。
他の人はかなり長くいたけど。
かなり暇だったから車の中で昼寝をしようと決めこむ。
かなり気持ちがよくて、よかった。
そうしたらANDYも帰ってきた。ほかの二人はまだまだ時間がかかりそうだ。
いきなり自分のイジメッコ魂に火がついた。
(メラメラ)
「ちょっと車を動かそうか」と言って車を動かし、オリバー君にメールで「先に帰るね!」と送った。
どんな反応をするのか、かなり楽しみだ。すると、二人が帰ってくる。
2人ともかなり探している。よっすぃ〜さん、他の車のところに行き、車をあせり始めた。
それを見ていたらオリバー君に見つかった。アウチィーって感じだった。
もう少し見たかったけどしかたがない。次のところに行く事にした。
次は予定になかった西郷さんが奄美で暮らしていた所へ行った。
行った事は行った。
遺跡にはピンからキリまであると、ここで実感した。
2分で飽きた。
るるぶを見た限りではもう少し良さそうだったのにだまされた。こんな悲しい思いをしたのは初めてだった。
鍵のかかった建物一つと記念碑があるだけだった。
こんなのあり?なのか!
世の中には自分の知らない世界が数多くある事を理解した。すごい。
で4:00に車を返す予定だったからレンタカー会社に行くことにした。帰り道、道に迷った。
ここはどこ?と言いながら道に迷った。このときのナビは私でした。すんません!
ドライブという事でこんなのもありさ。
よっすぃ〜さんとオリバーさんは後ろでぐっすり。
何にか腹が立ったから、写真に残すことにした。気付かれたけど。
なんとか、4:05分に車を返して、港へ向かうこととなった。
よっすぃ〜さんが場所を間違えて知らない港へと行った。(別にいいんだけど)
来た時の港へと着いた事はついた。
キップも買った。けど22:00出発のキップを買ってもうた。マジッスか〜!って感じだった。
そんなわけで3時間〜4時間程度港の待合室でまっていた。かなりバテた。
何もしないでまつのはちとしんどかった。老体には厳しいぞ!
そんなこんなで船に乗船する時間となった。船に乗る人がメッチャ多かった。
何でこんなに人がいるん?って位に多かった。その中には見送りらしき人もいたけど。
かなり人が多かったから寝場所を確保するために30分前から並んで待っていた。
潮風が肌身に染みて寒かった。
熊本はもっと寒いんだろうなと思いつつ、船に乗り込み、急いで寝場所を確保した。

以上が2003年夏合宿でした。
本当はこのあとに鹿児島の港についた→バスで熊本に帰ったなどが続くんですが面白くないので省略。
今回の合宿は観光案内にだまされた事が多かったとは言え、大変面白うございました。
来年が今からお楽しみ♪