皇紀2663年1月1日

今日は六時におきて郵便局員を待ち伏せした。
風邪が悪化した。
朝食を食べた。
風邪が更に悪化した。
郵便配達員現れず、「罠に気付いたか?やるな、公務員」と思っていた所についに来た。
年賀状を受け取る。ずっしりと重い、自分向けだけで38枚、心をときめかせながら見ていく。
最後の一枚だ。そこで思った。「何でワンゲル関係から1枚も来ていないんだ?」(涙)(実話)
少々ブルーになった。
映画を見に行った。
マイノリテー レポートだ。話の展開が複雑、しかし面白かった!
その後三社参りに行った。年々参拝客が減ってるのは気のせいだろうか?
そして家に帰ってHPと格闘中・・・・・

追伸、お昼過ぎから年賀メールが三通きたのでブルーな気分が少々薄れた。