皇紀2663年11月17日


今日はOG・OB会の日記、書いてくれたのは仕切り役でもあるなおこんぶさんです。
有り難うございましたm(_ _)m

第一回

熊本県立大ワンダーフォーゲル部OGOB

〜野外バージョン〜

in 四季の里

先日、第一回熊本県立大ワンダーフォーゲル部OGOB会〜野外バージョン〜が無事終了致しました。1代目の先輩から38代の現役生まで26人のご参加を頂きましたが、天気はあいにくの二日間で、当初予定していたメインイベントである、全員での鞍岳登山は中止となってしまいました。(とはいえ、わずかな雨の合間をぬって登られた先輩方もいらっしゃり、そのパワフルさには現役・4年生一同脱帽いたしました。)また、キャンプファイヤーにつきましても、急遽一週間前に10月以降のファイヤーは受け付けてもらえないことがわかり、楽しみにしてくださっていた先輩方には本当に申し訳ありませんでした<(_ _)>。その他にも、第一回ということもあり行き届かない部分が多く、参加してくださった皆様にはご迷惑をおかけしたところも多々あったと思います。そんな時の何気ない先輩方のフォローには本当に助けられました (-_-)>

全てが予定と反してしまうような二日間でしたが、企画側の私たちに残ったのが不達成感でなかったのは、何はなくとも先輩方と交流することができたからだと思います。夜の鍋会やログハウスでの歌会では、合宿の思い出を聴かせて頂いたり、ワンゲルの歌を全員で歌ったりしたことは県大ワンゲルの歴史やこれまで続いてきたことの素晴らしさを感じ、楽しい時間を過ごすことができました。そして先輩方が学生時代に帰ったような気持ちで楽しんでくださったことが何よりうれしかったです。帰り際に一言ずつ書いて頂いたペナントは第一回の記念として部室に飾らせて頂くことにします。

先輩方、今回のまた是非OG・OB会に参加してください。今回ご都合がつかず参加できなかった先輩方も来年お会いすることを楽しみにしています。来年は晴れて紅葉を楽しみながら山に登り、キャンプファイヤーを囲んで歌ったりしたいですね。(チェッコリーの披露もあるかもしれません…(=^O^=)┐♪)

それでは、またお会いできる日まで…。

              H.15年度OGOB会担当 渡辺奈保子

管理人も行きましたが、楽しかった!
山が無かったのは残念だったのですが、それでも楽しかった!
OG・OBの方でこのHPを見つけてくださった方から
「たまに見ているけど面白いよ」
と言われて久しぶりに作って良かったと思いました。
書き込みもしていただけるとうれしいですぅ♪

では次回の日記までさよなら〜