青森県発明研究会
(ホーム)
 青森日曜発明学校   八戸日曜発明学校  青森市少年少女
発明クラブ
 会員連絡ホーム  特許勉強室  情報リンク
会員商品  アイデア申し込み   アイデア一覧表  発明関係相互リンク   相互リンク  問い合わせ

特許勉強室

特許の目的 
みなさんが特許を出願しますと、国が20年間その発明について保護してくれます。そのかわり、特許登録期間が過ぎたなら、日本の産業経済発展のために、その発明をみなさんが自由に使用することができます。

特許とは、下記の4種類であり、高度な発明をいいます。
物の発明 
製造方法の発明
方法の発明
ビジネス方法の発明


特許には、上記4種類によって分けられますが、特許によって強い特許・弱い特許があります。
なぜ、強いのか、なぜ弱いのか、例題を見ながら勉強しましょう。

物の発明・ ビジネス方法の発明
製造方法の発明〉方法の発明
     強い      弱い    非常に弱い


強い発明とは、物の発明は、物という証拠が残りますから模倣する業者は不利な立場に置かれます。

強いビジネス方法の発明とは、 実際に行うビジネスの方法ですから、第三者からどんな事を実施しているかすぐにわかるので、強い特許になります。

強い製造方法の発明とは、作られた完成品を見てどんな方法で作られたのか、すぐにわかる発明をいいます。例として、扇子の連続模様の製造方法など、証拠として残りますから物の発明と同じように強い特許になります。  

弱い製造方法の発明とは、作られた方法がどのような工程で作られたか、完成品を見てもわからない発明をいいます。健康食品・コカコーラの飲料水など。模倣されてもどのような製造方法なのかわからないため、訴えることができにくいため、弱い特許となります。

非常に弱い方法の発明とは、伊藤家の食卓で放送されていますように、普段家庭で行う方法などで、掃除の方法、デートの方法、たばこの吸う方法など身近な方法の発明です。ですから、特許を登録して、相手が模倣しても証拠がなく請求しにくい立場にあります。

下記に強い特許弱い特許の例を照会します。

物の発明(強い)

みなさんが考えるごく普通の発明であり、身近なボールペン・カッター・機械・器具などです。
特許を出願しますと、損害賠償の権利が発生します。登録になりますと20年間、その発明については、誰も模倣することはできません。業者が模倣しますと物という証拠が残りますから裁判には絶対的に有利であり、模倣業者には1億円の罰金が科せられます。そのほか、これまで損害を受けた損害賠償を請求することができます。

ビジネス方法の発明(強い)
最近話題の特許で数多くの特許が出願されています。他の方法の発明と違ってビジネスの方法は、早い者勝ちです。良いビジネスの方法を発明したなら、早く出願すべきと思います。
例 運送業 顧客からの荷物を下ろした帰りも無駄なく荷物を搬送したい。インターネット・メール等で、帰り方面の荷物搬送を各運送業と提携するビジネスの方法。すごいの一言です。

製造方法の発明(弱い)

行列ができるラーメン店、健康食品、物などを作る方法を製造方法の発明といいます。
ラーメンの出汁を例とします。大変おいしいラーメンの秘伝の出汁を特許出願しますと、物の発明と同じように20年間保護されます。そして、1年6カ月で公開になり、誰でも見ることができます。誰にも模倣されたくないと特許出願しても、逆に作り方が日本全国に知れ渡ってしまいます。20年間は、国で厳しく取り締まってくれますが、20年を経ますと皆さんが堂々と作ることができます。
 また、20年未満であっても、大変おいしければ日本全国のどこかのラーメン店で模倣する人が出てきます。はたして、国で取り締まってくれるでしょうか。
模倣した出汁であっても製造方法がわからないため証拠にはならず、また、製造方法を模倣していると、相手の調理場に入れば家宅侵入で訴えられます。いくら訴えても、証拠がなく非常に不利な立場にあり、裁判に負ければ二重の負債を抱えます。
私なら特許を出願しないで、家族で代々秘伝の出汁として伝えるのがよろしいと思います。

 完成品を見て作り方がわかる物は、製造方法の特許を出願するべきであり、また、完成品を見て作り方がわからない物は、特許を出願しないことが大事です。

コカコーラの飲料水は、特許を出願しておりません。ですから今でも模倣業者が生まれません。作り方がわからないからです。工場を分散して、従業員でも作り方がわからない。これが、企業の取るべき最良の方法、私は、これが製造方法の発明だと思います。特許を出願しないのも特許です。



方法の発明(非常に弱い)
テレビで評判の伊藤家の食卓で放映される色々な方法が方法の発明です。穴の空いた網戸をドライヤーの熱風で直す方法。鍋の焦げた部分を灰で落とす方法などたくさんあります。

マグロを釣る方法を特許出願しても、日本全国に釣る方法を公開したに過ぎません。釣る方法を模倣したと、日本全国のマグロ漁船全てに乗って調べることもできません。相手は、釣りの邪魔といって船に乗せてくれないでしょう。

テレビで、インドに旅行に行った人が錦鯉の飼育方法を現地で伝授。日本の錦鯉業者が悲鳴。
この報道でわかるように、インドの安価な錦鯉が世界に出回ったため、国内産業が衰退。

飼育方法なども家族で引き継ぐのが最良で、人に教えて、また、特許出願して第三者に教えないことです。


特許庁の特許をみますと、魚を焼く方法。診察方法、アブラ虫の付かない方法などたくさん出願されております。魚を焼く方法が登録になっても日本全国の調理場を監視するわけにもいかず、誰もお金を払ってくれないでしょう。特許庁の登録証書が記念に残るだけです。

完成品を見てすぐわかる製造方法の発明とは
樋口節子のアイデア専門店では、お札の扇子が売られています。弁理士・特許庁の職員に相談したところ、「このお札の扇子は、特許にはならない。意匠です」と言われました。そこで、意匠出願をし、特許も商品に「特許出願中」という文字を記入したいため、あえて出願料を投げたつもりで出願しました。

扇子の意匠の先行調査を全て終えてあることに気づきました。連続模様の製造方法の特許で出願できるのではないか。また、弁理士と特許庁の職員に相談しました。いずれも特許になるとの回答です。
このお札の連続模様は、人目見てすぐわかる製造方法の発明 です。この場合は、特許を出願すべきと思います。ですから、後で製造方法の特許を出願しました。

企業と発明家との契約方法(物の発明の場合)
 企業と発明家は、対等な立場で契約しなければいけません。
企業は、資本・設備・営業などビジネスのノウハウを熟視しております。
 アイデアもあるなら業績はグングン上がり、町の発明家のアイデアなど必要ないのです。ところが、最近は、不況・不況と倒産件数が非常に多くなっています。原因は、お金以外にもヒット商品がなく、他と同じ物を作っていれば売れないし、値引きを要求されます。また、海外の安い商品に太刀打ちできず、企業は、町の発明家のアイデア(ヒット商品)を望んでおります。
 
発明家は、アイデアのみでお金がないため、企業にアイデアの採用を依頼することになります。企業と対等な立場で契約するには、まず、特許出願書の発明者の欄は、発明した者の名前を当然書きますが、その欄は発明者に権利は一切ありません。発明者は、出願人(権利)の欄に自分の名前を書いて初めて権利が主張できます。出願人(権利)の欄は、企業を信用して任せてはいけません。
対等な立場で契約するためには、出願人(権利)の欄は、自分の名前を書き、その後の特許の審査請求・登録などは、契約にもよりますが、採用する企業で行ってもらうようにお願いします。
 また、企業でも、ヒットする商品の大事な特許については、個人に任せるよりも企業で管理するのが安心感があるため必要不可欠になります。
発明家が、特許出願人(権利)の欄に自分の名前を書かず、そのため権利が発生せず、せっかく契約したのに後で一方的電話で、契約の解除と言われてもどうにもならず、大手企業だからと安心してはいけません。

企業と発明家との契約方法(製造方法の発明の場合)
  私は、自分の体を実験台に健康食品を3年かけて作りました。外観・材料を見てもどう作ったのか、誰も模倣できません。老化予防と病の大半が治って体調がよくなる画期的な健康食品です。
この健康食品の作り方を企業と契約する方法です。
 当然ながら企業は、資本・設備・営業などビジネスに熟視しております。この作り方を教えて契約したらどうなるでしょう。
自分が会社のトップになったつもりで、特許を出願しない健康食品が町の発明家から提供されたらどう対応しますか。もう企業は、契約などどうでもよいのです。これまで発明者に色メガネを使って頭を下げる必要もなく、一方的に契約を解除されるでしょう。これまで対等の立場にあったのは、健康食品の作り方がわからないからです。訴えるにも、お金がないし太刀打ちできません。
 私どもの仲間の○○さんは、企業に3ヶ月間単身赴任して焼き鳥の機械・焼き鳥のタレなどを教えて、一方的に契約を解除されました。タレの味をほめられ、私たちに自慢して話していました。ところが、契約を解除されました。原因は、上記記載の出願者(権利者)の欄に、遠慮して採用側の企業名にしたためです。また、相手を信用して秘伝のタレまで教えたのです。せめて焼き鳥のタレを買い取る方法にすればよかったなと思います。
 

特許・実用新案どちらで出願すればよいの
私が発明を趣味に持って初めて書いたアイデアは特許で出願しました。考案で程度の低いのは、実用新案。高度な発明は特許と記載されており、私のアイデアは、どちらなのかずいぶん迷いました。自分が高度な発明と思えば特許であり、どちらでもかまいません。たとえば、入浴剤にしても、特許で出願する企業・実用新案で出願する企業などまちまちです。

起業は、今がチャンス
 特許の審査請求期間が7年から3年になっています。個人の発明家は、これまで出願してから7年の間に企業等に売り込めばよかったのですが、現在はわずか3年です。大半の個人の発明家は高額な審査請求をしないで諦めています。
 企業・これから事業を興す人は、3年待てば、審査請求をしないで放棄したアイデアを自由に使うことができます。わざわざ特許を出願した人に「使用してもよろしいですか」と聞く必要もいりません。年間何十万件の特許が出願されています。特許は宝の山です。起業は、今がチャンスです。

発明の名前の記載方法
名前の記載方法で、権利範囲が大きく違いますので注意が必要です。
履き物と書けば全ての履き物に権利範囲がおよびます。
「長靴」と書けば権利範囲は長靴だけです。靴・サンダルまで権利が及びません。
そのため、スリッパ・サンダル・靴・ズックなどで模倣されても文句を言えません。
また、椅子・机・バックと固有名詞を書くように心がけましょう。固有名詞の前に、肘付き椅子と肘付きを加えますと、権利範囲は、肘付き椅子に限定されてしまいます。他の椅子で模倣されても権利範囲が及びません。
発明の名前は、詳しく書くほど、権利範囲が小さくなります。
また、発明の名称を「丸い弁当」を「日の丸弁当」と書いて特許庁から補正を受けた会員もおります。正しい名称を書きましょう。

商標の先行調査
 調査方法は、商標出願登録情報をクリックして名前を入力するだけで、全ての分類が出てきます。

請求項に数字を記入しない方がいいです
たとえば、特許・実用新案の請求項に、数字と数字に似た文字を記入した例を説明します。
1 プラスチックにトルマリンの粉末を5%を混入した遠赤外線シート。
2 下部の中央部に穴を開け、書類を持ち上げやすくしたことを特徴とするレターケース。
トルマリンの5%のみの権利であり、他の数字で特許出願される可能性があります。
中央部とは、中心を意味します。他の人が、若干ずれた位置に穴のあるレターケースを販売することもできます。
数字と数字に似た文字を記入しますと、権利は強くなりますが、権利範囲が非常に狭くなる場合があります。

著者 青森日曜発明学校