炊いた御飯を保存する際に注意するポイントについて掲載

快適節約収入生活食品保存方法>炊いた御飯を長持ちさせる保存方法

基本的にご飯を炊飯ジャーの中で保存はしない方がいいです。
炊いたご飯を6時間以上保温していると、もう一度炊飯するのと同じだけの電気代がかかります。
また、炊飯して五時間以上たつとご飯の風味が落ちます。

炊飯器の性能は年々上がっていますが、すぐに食べないのなら、炊飯ジャーに入れっぱなしにしておくのはやめましょう。
炊飯ジャーはご飯を炊くための器具であって、ご飯を保存する場所ではありません。

常温で保存したいのなら、おひつに入れると良いです。
しかし、夏場は傷みやすいので、その日のうちに食べましょう。

【炊いた御飯の冷蔵保存期間】2日程度
【炊いた御飯の冷凍保存期間】3週間程度
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 炊いた御飯の冷蔵保存方法

一度炊いたご飯は、長期保存する方法は冷凍しかありませんがすぐ食べるのであれば冷蔵保存も可能です。

冷蔵保存ですと数日で水分が失われてパサパサになってしまいますので早めに食べきれる時にのみ冷蔵保存しましょう。
冷蔵保存方法は下記の通りとなりますので参考にしてください。

■炊いた御飯の正しい冷蔵保存方法
1.炊いたご飯を一善づつ分けてサランラップもしくはタッパー等に入れます。
2.このときできるだけ平らにして入れます。
3.粗熱が取れたら冷蔵庫にて保存してください。
※食べるときは器に移してから少量の水か料理酒を振りかけて電子レンジで加熱してあげるとふっくらとしたご飯に戻ります。

■炊いた御飯の冷蔵保存可能期間
・炊いた御飯の冷蔵保存期間:2日程度

STEP2 炊いた御飯の冷凍保存方法

炊きたてのご飯を熱いうちに急速冷凍するとデンプンが老化せずに美味しさを保てます。
しかし、熱いご飯の塊をそのまま冷凍庫に入れると他の冷凍庫に入っている食品が溶けてしまったり、電気代が多くかかったりしてしまいますので注意してください。

冷凍保存方法は下記の通りとなりますので参考にしてください。

■炊いた御飯の冷凍保存方法
1.炊いたご飯を冷蔵保存と同じ要領で一善づつラップか密閉容器に入れます。
2.このときできるだけ平らにしておくのがポイントです。
3.粗熱をとってから冷凍庫にて冷凍保存します。
※アルミホイルに包んだり、またはアルミのトレイに入れて冷凍すると効率が良いです。

■冷凍した炊いた御飯の使い方
・食べる時は電子レンジで一気に過熱してあげるとふっくらとしたご飯に戻ります。

■炊いた御飯の冷凍保存期間
・冷凍保存期間:3週間程度

スポンサードリンク

快適節約収入生活食品保存方法>炊いた御飯を長持ちさせる保存方法

↑ PAGE TOP