携帯電話にかかるお金を少しでも減らす方法ついて掲載しています

快適節約収入生活 >携帯電話代を節約する方法
ここでは携帯電話にかかるお金を少しでも減らす方法を掲載しています。

携帯の通話料・通信費用だけに目がいきがちな通信費ですが、実は意外と毎月使っていないのに月額利用料が発生しているサービスに加入していることが多い。
とくに機種変更したときに無料期間付きのサービス等に入ることになる場合がありますので無料期間中に解約することを忘れていた場合は必ず見直してください。
それらの部分を見直すだけで何もせずに携帯電話代を減らすことができます。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

STEP1 割引サービスをうまく利用して通信費の節約

携帯の使い方・使う人によってさまざまな契約プラン・割引サービスがあります。
プライベート用の携帯・仕事用の携帯・子供用等使う人に合った料金プラン・サービスに見直しをしていきましょう。

■例 NTTドコモの場合
①家族でドコモに揃えて【ファミリー割引】
家族の携帯をドコモの携帯に統一すると、さまざまな割引やおトクなサービスをご利用できます。
特典1 指定した1つの一般電話への通話料・テレビ電話通信料が10%OFFになります。
特典2 基本使用料が25%割引になります。
特典3 2ヶ月くりこしたあとのあまった無料通信分が家族でわけあえます
特典4 グループ内のiモードメールが無料になります。
特典5 家族内のケータイ同士の国内通話料・テレビ電話通信料が30%OFFになります。
特典6 指定した一般電話からグループ内への通話料は30秒あたり一律10.5円。

②ファミリー割引に加えて入るべきはこの【ファミ割MAX50】
2年間の継続契約で、いきなり基本使用料が50%OFFになります。
※1回線ごとのお申込みが必要です。
特典1 FOMAで「ファミ割MAX50」にご加入の方なら、家族への国内通話が24時間無料になります。
特典2 基本使用料が50%割引になります。

③子供向けのサービス【キッズ割引】
3歳~12歳のお子さまがいらっしゃる方向けの期間限定キャンペーン。
タイプシンプル バリューなら、はじめの6ヶ月間基本使用料月額0円。その後も30ヶ月間基本使用料月額390円。

④学生の3年間を基本使用料0円ですごせる【応援学割】
応援学割です。学生なら、3年間基本使用料0円からご利用いただけます。
特典1 3年間基本使用料が月々0円!
特典2 FOMAならスマートフォン利用時のパケット通信料がおトク!「Xi」(クロッシィ)もパケット通信料がおトクに!

⑤毎月確実に105円得することができる【eビリング】
「口座振替のご案内」「ご利用料金のご案内」の郵送に代えて、月々のご請求内容などをiモード、spモードおよびインターネットにより、「請求内容のご確認」サイトで確認できます。

特典1 月々のご請求内容などが確認でき、さらに翌月にご請求金額から105円割引。
特典2 当月のご利用状況と過去3ヶ月分のご請求情報(ご請求額、ご請求内訳など)をiモード、spモードおよびパソコンから確認することができます。

STEP2 カード払いで毎月確実にポイントが貯める

携帯代の月の支払いをクレジットカード払いにしておくだけで毎月ポイントをためていくと年間でかなりのお得。

■例1 NTTドコモ利用者の場合
・通信料をキャッシュバックするなら【NTTグループカード】
NTTグループカードの提供するサービス[まとめキャッシュバックコース]では、毎月のショッピングご利用合計額が多いほど、対象の通信料金のキャッシュバック額が大きくなるお得なサービスです。

下記の例の場合であれば月々450円キャッシュバック、年間で5400円ものキャッシュバックをうけることができます。
例:利用金額月4万円(内NTTグループ料金15,000)の場合

金額
NTTグループ通信料金(キャッシュバック対象料金)5,000円A
NTTドコモ料金(キャッシュバック対象料金)10,000円B
キャッシュバック対象料金合計(A+B)=C15,000円C
ショッピング等のご利用料金(デパート・ネットショッピング等)25,000円D
合計利用料金(C+D)=E40,000円E
キャッシュバック率(対象金額4万円となり下記の表より) 3% F
月のキャッシュバック金額(C×F)=G450円G
請求金額(E-G)=H39,550円H
年間キャッシュバック金額(450×12ヶ月) 5400円
※キャッシュバック率は合計利用金額Eに応じて変動

月間カード利用金額2~4万円未満4~6万円未満6~50万円未満60万円以上
キャッシュバック率1.5%3.0%省略60.0%
※最大キャッシュバック率60%(6~50万未満は公式を参考にしてください)

↓NTTグループカードの公式・申し込みはこちら↓
NTTドコモをご利用の方が得する【NTTグループカード】

■例2 NTTドコモ以外の会社を利用している方
・月々通信料をポイント還元するなら【楽天カード
顧客満足度調査クレジットカード部門3年連続第一位の実績もポイント還元率1%の高還元率のクレジットカード【楽天カード】です。
楽天カードは、年会費永年無料でインターネットショッピングに特に強い威力を発揮します。

下記の例の場合であれば
・月々150ポイント(約150円相当)
・年間で1800ポイント(約1800円相当)
のポイントを貯めることができます。
例:携帯利用金額月15000円の場合
金額
月々貯まるポイント数(15000×1%)150ポイント
年間で貯まるポイント数(150ポイント×12ヶ月1800ポイント
また楽天カードは、楽天グループ(楽天市場、楽天トラベルなど)でのご利用に楽天カードでお支払いするといつでもポイント2倍です。
携帯代+インターネットショッピング等で利用すればポイントがすぐにたまります♪

↓楽天カードの公式・申し込みはこちら↓
ポイント還元で得するなら【楽天カード】

STEP3 パケット定額サービスは本当に必要か?

携帯のパケット定額サービス各社ともありますが、本当にあなたに携帯でのインターネット接続が必要なのか考えてみてください。
月々数千円支払っても携帯でインターネットをつながなければならない・必要という方は、この方法はつかえません。

ただし、携帯のパケ放題ほど我慢して月々効果があるものはありません!

自宅にあるパソコンでネット環境があるのであれば、携帯でのインターネット接続を我慢するだけで月々4000円以上のパケット関連費を支払わなくてすみます。

例:パケ放題利用金額が月4000円の場合
(各社金額違うため一律4000円に設定して試算しています)

金額
月々貯まるポイント数(15000×1%)150ポイント
年間でパケ放題代金(4000円×12ヶ月)48,000円
年間で40000円以上の携帯代を減らすことができますね♪

STEP4 機種は最新型にこだわらなければお得♪

携帯の最新機種は、本当に高額です。
最新機種等にこだわらない電話・メール等だけできればかまわないというかた本当に多いとおもいます。

ここではそういった方を対象にした携帯の機種を安く手に入れる方法を紹介します。
それは【中古携帯】中古のなかには、ほとんど傷がない美品なら半額以下は当たり前で、中には70%も安いお買い得商品もあります。
ケータイを少しでも安く欲しい方にはピッタリです!!

■中古携帯のしくみ
SIMカード(個人情報がはいったカード)の差し替えだけで、自分の携帯電話として使用することが可能です。

SIMカードは携帯の電池パックの裏側にある小さなカードでこのカードにはあなたの電話番号・メールアドレス等の情報がはいっています、いわゆる携帯の命ともいえる部分ですね。
国内最大級の中古携帯販売店【楽天市場】中古携帯のことなら中古携帯アワーズをご利用すると簡単にさまざまな中古携帯を格安で見つけることができますよ♪

↓中古携帯をご購入をお考えの方はこちら↓
【楽天市場】中古携帯アワーズ

スポンサードリンク

快適節約収入生活 >携帯電話代を節約する方法

↑ PAGE TOP