ネット銀行で口座を開設しよう!

本サイトで紹介している収入サイトの中には、 ネット銀行「楽天銀行」の口座を持っていないとお金を受け取れない場合があります。

今のところ、ほとんどのサイトが、ネット銀行として「楽天銀行」を採用しているので、 「楽天銀行」の口座を持っていれば、どのサイトに登録してもお金を受け取ることができるようになります。

口座開設や維持手数料は無料ですし、開設もネット上から簡単に出来ます。

楽天銀行の特徴

口座開設は、無料。維持費も無料。

・振込みは、銀行に行かなくても、
インターネット上で24時間365日いつでも出来る

・楽天銀行同士の振込手数料は無料。他銀行への振込みも160円と安い
(普通は400円前後)

・インターネット上で入出金、残高を確認できる。

・万が一、誰かに不正使用されても、300万円までは補償される制度がある。

開設までの手順

開設の手順は以下のとおりです。
1)「楽天銀行」ホームページに行き、口座開設を申し込む
 ↓
2)数日後に、申込書が郵送されてくるので、必要事項を記入し楽天銀行に返送する
 ↓
3)申し込みを受理されると、1週間後に口座番号などの情報が郵送で送られてくる
 ↓
4)ネット上から楽天銀行にログインして、入金や振込み、残高等の確認ができるようになる

以上です。


楽天銀行の登録は、こちらからどうぞ〜。

ジャパンネット銀行

 もうひとつ、ネット銀行で有名なところを紹介します。

懸賞サイトやポイントサイトで、楽天銀行が対象でない場合は、
たいていこっちの「ジャパンネット銀行」になります。

ネットでの副収入を目指すなら、こちらの銀行にも口座を開いておきましょう。(^^)

なお、サービスの内容も、楽天銀行とほぼ同じです。
楽天銀行よりも、手数料がほんの少しだけ高いです。
「口座維持手数料は月額105円」「入金手数料、引出し手数料は、1回につき157円」

ただし、 入金手数料は、5万円以上なら無料。5万円以下の場合、郵便局以外であれば月1回は無料。
引き出し手数料は、月1回までは無料、2回目以降は1回につき157円。
口座維持手数料は、預金平均残高が10万円以上なら無料
などなど、手数料を無料にするサービスがありますので、うまく利用してください。

やっぱり、24時間いつでも携帯から使える銀行って便利ですね。


ジャパンネット銀行の登録は、こちらからどうぞ〜。