01
2002年9月の様子。



02
2003年8月24日に「小樽お掃除会」で塗装をした。



03
塗装中の様子。



04
2003年12月7日にシートをかけた。



05
小樽交通記念館がオープンする前の様子。(TADAさん提供)

06
現役時代の様子。(鉄道ショップ「からまつトレイン」提供)

小樽交通記念館 C126

小樽交通記念館のC126号機。最後は小樽築港機関区に所属し、ゼブラ仕様で手宮で働いたゆかりのあるカマ。
2003年、館に依頼して仲間とともに「小樽お掃除会」を立ち上げた。そして8月27日、塗装を終える事ができた。忙しい中、駆け付けてくれた仲間には本当に感謝している。今後とも、綺麗にしていくつもりだ。

TADAさんのサイト「汽車・電車1971〜」で831列車さん作のC12保存機 大いに語る物語が楽しめます。
(TADAさんには特別に直リンクの許可を頂きました。どうもありがとうございました)

back

home