飛騨高山よしま農園は、無添加赤かぶ漬物と無肥料無農薬栽培野菜の生産直売店です。

よしま農園の栽培方法の公開 
岐阜県高山市上切町378番地 電話0577-33-6216 お問い合わせメール
 
 通信販売法による表示・プライバシーポリシー


 農園トップ

 野菜の直売

業者様へ(卸販売)


 願 い


栽培基準
品質保証



農園の景色

無肥料無農薬

 

農産物の信頼性確立のために



 現在、農産物をはじめ、食品産業においてはその生産・製造、販売に至るまでの品質管理と記録(トレイサビリティー)の徹底化が求められています。


それは、私たち消費者がより安全で誤りのない(偽装表示等のない)ものを安心して買うことができるために定められているものです。

それは自己基準や、第3者による定期的な検査認証という体制のもとに行われています。


 よしま農園では、日々の自己管理はもちろんのこと、あらゆる検査機関によって監査体制を徹底しております。

品物の味の追求はもちろんのこと、その品質の裏付けと信頼性の確立に怠ることはありません。


合格
飛騨高山よしま農園では、1999年より有機JAS認証制度(農水省の認証)により厳しい認証検査制度をクリアーし、2009年まで更新申請をおこなってきました。合格!栽培・製造を保証します

その栽培基準は、化学合成農薬や肥料等を一切用いない農地で3年以上継続して作物栽培を続け、その裏づけ記録が正しく整理保管されていることが必要になります。

また、周辺農地からの汚染物質の飛散防止策に配慮しています。


2010年以降も、この基準をもとにして、継続して栽培管理と品質保持のための生産管理記録やトレーサビリティーを明確にできるよう、出荷販売記録の整備を怠る事はありません。


また、当農園の独自の基準としては、さらに厳しく定め、化学肥料や農薬はもちろんのこと、有機農法で認められている全ての農薬の使用を行わないことにあわせ、一般堆肥、植物質堆肥等の使用もありません。これを「無肥料栽培」と総称しています。

・・・栽培管理にあたり、実施すること・・・

  • トレイサビリティー(生産履歴)の公開提示

  • 日々の記録、使用資材、機械器具管理記録の記帳

  • 農薬飛散防止のための緩衝地帯の設置
  • 収穫出荷記録のデータベース化

  • 栽培技術水準向上のための調査研究活動




無添加漬物無農薬野菜 飛騨高山よしま農園
〒506-0044 岐阜県高山市上切町378番地
電話番号0577-33-6216 ファックス0577-32-3346
HP担当・店長 与嶋靖智
 ・・・年中無休・ファックス&メールは24時間受け付け・・・ 
飛騨高山宮川朝市直売店は午前中開店。
店長・農園主の与嶋靖智です。「食を通じた、心と体の健康」を広めていくことが、私たちの一番の願いです。 農家としてできるこの仕事を続けていけることに、皆様へ心より感謝申し上げます。
お問い合わせメール

   このページのトップに戻る
Copyright©yaunori yoahima All rights reserved.