<初出版>





二十七年ぶりの同窓会
〜女はいつでも少女になれる〜

著者 ゆめこ



遠い遠い学生の頃、詩を書くのが好きでした。
いつの間にかノート10冊程・・。
懐かしく、そのページをめくると今では新鮮な熱き想いが・・。
長い文章を書くのは得意ではありませんが・・。
こんな機会は、もう二度とない・・。
構想1年半。ゆめこ、会心の作。



〜出会ったのは遠いむかし・・。〜




〜読んでいただいた方々からのメッセージ〜





      
〜夢子主催の「THE カントリー フェスタ 4th」
会場にて販売いたしました!〜

感動の・・そして・・記念のお客様と!

夢子のHPを、ご覧になって買い求めてくださいました。
「読んでみたい」と思っていただいたそうで、
この会場で初めて本を買ってくださった、お客様です。
感動して私から握手&写真をお願いしました。
その後、ご丁寧な本の感想をメールでいただき大変嬉しく、
そして、またまた感動いたしました!!!

その後、この会場で3名の女性と3名の男性に
お買い求めいただきました。
嬉しくて感激の初出版となりました。




トップへ
トップへ
戻る
戻る