串本大島「一級磯が連続!」須江

◆芝渡船◆

 

芝渡船

〒649−5335
和歌山県西牟婁郡串本町須江
TEL.07356―5―0811

各料金(1人)

渡船代 4000円
弁当 500円(お茶付き)
民宿泊まり 6500円
素泊まり 2000円

概況

芝渡船さんは、親子三代に亘って大島の須江港を基地に、我々釣り人の足として頑張っています。
大島は、台風接近時でも通夜島裏の湾内を利用して釣ファンの期待に応える全天候型の磯です。須江港そのものも、のどかな景観に恵まれて、船外機も含めて20隻程の基地です。
芝さんは、温厚な人柄で釣り人にも安心感を与え、磯に上げる腕も一流です。磯に上がったあとも色々と貴重なアドバイスを的確に指示してくれます。また、息子さんの裕史(ひろし)さんも、父親の後ろ姿を見て育ち、船の操縦の腕もめきめきと上達し、若い世代の共感を得ています。大島・通夜島の広範囲を2隻の船でカバーしています。

磯釣りファンの注目を浴びる一級磯が、平床・タライ・ホンタライ・ビシャゴ等、点在しています。

渡船屋さん3件で磯割をしていますので、事前に電話で確認が必要です。

底物狙いは、タライ・ホンタライ・ビシャゴの先端・ビシャゴの前島・オドの東・オドの西などです。上物狙いは、だいたいどこでも釣れますが、セ島・シンキチ・ビシャゴの中、平床などが、おすすめです。


ヒラトコ(平床)

追記

今回、芝渡船さんを紹介するに当たり、全関の主旨に賛同して頂き、提唱の主旨を書いたプレートを芝渡船の民宿の玄関前に設置して頂きました。ありがとうございました。

トップへ戻る